MAXBET

元麻雀プロが、パチ&スロで生計を立て、投資で富裕層を目指すブログ…

Entries

その牌は保有コストに見合ってるか【麻雀】



カメラワークがクソだけどw
正月に姪っこが遊びにきて、ミュー先生と一触即発になってました。

ミュー先生「子供はキライなんです…」


さて、サボり気味な当ブログのアクセスが増えてると思ったら、福地先生のブログに紹介されてました。

【天鳳】勝ち方が見えた!-福地誠blog

やー。
嬉しいですねー。

福地先生と言えば、自分が高校生の頃に近代麻雀でエロい麻雀マンガの原作?を描いてたくらい昔から活躍されてる方。
今や出す戦術本も売れまくり、影響力も甚大。

そんな有名な人と気軽にTwitterなんぞのSNSで絡めるなんて、世の中便利になったなぁ、と。



上の記事を読むと、何やら「押せっ押せっ」書いてたのに感化された様子w

いやまぁアガらないと勝てないわけで、
先制は誰でもできるけど、
「後手を踏んだ時の押し返し」
こそ、人と差をつけれる部分だというのも事実。

とはいえ、やっぱり天鳳っぽく二段目からオリたり、親でも…

2016010502gm-00a9-0000-0249bf18tw=3ts=12.jpg

ダブリーだけど下家の押し返しを警戒してダマにして…

2016010502gm-00a9-0000-0249bf18tw=3ts=121.jpg

うまい事役アリ高打点に変化して…

2016010502gm-00a9-0000-0249bf18tw=3ts=122.jpg

最終的に伏せる事になるっていうねw

こういう判断は限りなく天鳳っぽいよね。




というわけで天鳳の「押し返し」に関して。



例えばこんな手。

2015123118gm-00a9-0000-22daf02ftw=2ts=7.jpg

打点の乏しいこの手に456の芽が生まれる6sを持ってきた。

ただ、この手が自然に456の三色になるには5sを先に持ってきた上、高目であがらないといけない。

ミュー先生「1/4×1/2で1/8ですね」

そう。
そして影村が
「1巡経つ事に敵は1人増える」
って言ってたように、この6sの危険度は1巡毎に増していく。


そうそう。
福地先生も

>先切りしてアガリを逃すことよりも、切り遅れて振り込むほうが俺は嫌だわ。
そっちのほうが精神的にくる。
切り遅れって、自分の技術的なヘボさの表れだって気がして。



と仰ってるように、
「保有コストにリターンが見合わない牌」
は、1巡でも早く切り飛ばしていくべきだと思う。

・先手をとる事が何より重要
・麻雀はイーシャンテンの受け入れをMAXにするゲーム


というのが浸透している現代だからこそ、
「ギリギリのタイミングで先に切る事」
が軽視されてる。


ましてや受け入れが増えるわけでもないこんな6sはさっさと切っておくべきだった。

2015123118gm-00a9-0000-22daf02ftw=2ts=71.jpg

ツモ切っとけばチーですんだのに…

2015123118gm-00a9-0000-22daf02ftw=2ts=72.jpg

2順後にはマンガンのロン牌になってる。

結果論だけど、麻雀はこういうゲームである。


2015123118gm-00a9-0000-22daf02ftw=2ts=73.jpg

また相手リーチがかかった時に、危険牌を抱えてる状態で危険牌、もしくは微妙な牌を持ってきたらどうしても「オリ有利」になる。
そこで安全牌を持っていたら、1回だけ余裕が生まれる。

次にテンパったら1枚勝負、さらに危険牌を持ってきたらさすがにオリ。

押し引きも実に明快。



これはどうかな。

2016010517gm-00a9-0000-7f003bc6tw=0ts=2.jpg

7pはドラ。

しかしもう形は決まってる。
これも巡目や相手との相談。

1mは完全安牌ではないけれど…
これだけ形が整っていたら567の三色やドラの重なりを見切ってみよう。

2016010517gm-00a9-0000-7f003bc6tw=0ts=21.jpg

うん。
これなら危険牌持ってきても一旦1m切って進退を考えられるし、白發のポンテンもとりやすい。

こうやって「スピードに関与しない浮き牌」は先に切った方が手数が増える。

次。

2016y01m05d_192143535.jpg

Twitterで話題になってた牌姿。
これはペン3pを払っていく。

では、ペン3pを払っていくものとして、どっちから切るか。

タンヤオだから2pの重なりや34p引きを見て、1pから切っていきましょう。

そう習った人も多いはず。

でもそれは1人麻雀の正解だ。
一段目ならそれでいいと思う。

しかしこれはもう中盤。
1pが2人の現物
・他の牌形がよく有効牌が多い

この辺を踏まえると、2pが保有コストに見合ってるかは微妙になってくる。
ドラ3だから1pから切るけど、ドラ1なら2pから切っていった方がいいと思う。


最後。

2016y01m05d_195203958.jpg

寒いかわし手。

形はいいし、
「仕掛けた時はタテのフォローを残しましょう!」
こう教科書に書いてあるし、現代では常識である。

三人からポンできるってのは大きい。


ただ、4s6pの出現率、自分の手のリターン、そしてリスク。

それらを総合すると、
「かわし手とわきまえて4sを切っておく」
という選択肢もあるという事。


「先に切れなかったおかげで放銃した…」
こういう現象はそこまで多くないけど
「先に切れなかったおかげでオリるはめになった」
っていうのは結構あると思う。

それと
「先に切ったせいでアガリを逃した」

これとの比較。


ぶっくぶくのデブのように構える事も
スリムなスタイルも

どちらも大事。

本当に保有コストに見合うのか、巡目・点棒状況…などを鑑みて、
惰性で打たず、常に考えていく柔軟な姿勢で臨みたい。


ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村


関連記事

Comment

 

「何切る」って、別の見方をすれば「何残す」でもあるんですね。
例えば、チャンス手を貰ったとして、相手の進行度合いを見ながら、パンパンに構えてテンパイチャンスを増やす牌を残すのも、先手を取られたときに押し返せるよう受け入れを狭めてでも安全牌候補を残しておくのも、どちらも大事ですもんね。

初コメントです。いつも楽しく読ませていただいてます。
  • posted by サンマーメン 
  • URL 
  • 2016.01/07 16:28分 
  • [Edit]
  • [Res]

ZERO@MAXBET 

>サンマ―メンさん

放銃が罪になりがちな天鳳だからこそ、何を切って何を残すか、がより重要になってくると思うんですよね。
そしてそれが軽視されてる…と。

ありがとうございます。
これからもダラダラと書き続けていきます。
  • posted by ZERO 
  • URL 
  • 2016.01/07 18:18分 
  • [Edit]
  • [Res]

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

ご案内

プロフィール

ZERO

Author:ZERO
麻雀⇒天鳳十段復帰しました!(2017/1/7)
投資⇒割安成長株を長期保有
スロパチ⇒引退
競馬⇒回収率100%を目指して奮闘中
為替⇒季節要因に合わせてスイング


ご意見・ご要望・ラブレターなどがあれば
maxbetzero@@@gmail.com まで!
(@を二つ消してください)

初めての方は、まずはコチラからお読みください。

ツイッターやってます!

ZERO@MAXBET
@zero_0801

リンク先更新情報

最新記事

アクセスランキング

[ジャンルランキング]
株式・投資・マネー
47位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
株式
28位
アクセスランキングを見る>>

人気記事!

資産推移

証券会社に入ってる現金や株、為替の時価総額の合計です。

約230万からスタート!

2013年
2,897,091円 +597,091円
2014年
6,618,656円 +3,721,565円
(入金117500円)
2015年
10,923,893円 +4,305,237円
(出金750,000円)

2016年
1月
10,644,504円 -279,389円
(出金200,000円)

最新トラックバック

右サイドメニュー

ブログ内の記事から探す

入力した語句が含まれる記事を探せます!

Twitter

カウンタ

保有銘柄動向