MAXBET

元麻雀プロが、パチ&スロで生計を立て、投資で富裕層を目指すブログ…

Entries

クソ鳴きアラカルト 【麻雀】

ラス引いては3時間眠る…という生活をしてるZEROさんです。
引きこもってちゃダメだな、明日あたり最狂店でもいくか…


さて、折り返しを踏んだあたりで調べてみたところ、各種ランキングがかなーり上位になってきた。
Rも常に2300以上の高水準。

となると、
「この人の選択は最強水準なんだろう」
という事で観戦者も増える。

「応援してます、いつも対局やブログや動画をみてます」
というコメントを毎日もらうし
フォロワーも日に日に増えていく。

大変ありがたい事なんだけど、目の肥えた人が見ればわかる。
ZEROの麻雀は、穴だらけだという事を…!


ハッキリ言って、ZEROは自分に麻雀のセンスがあると思ってない。
処理能力は遅いし、判断ミスも多い。
何より、「俺ならこれ切る!」という芯がない。

でも逆に言うと、「自分を下手と自覚してる事」が「強み」とも言える。


例えば…〓いちはら〓やゆいぱぱ。
昔テンゴのフリーで卓を囲んだ旧知の仲だけど、センスや雀力という点では彼らの方が上だ。

ただ、彼らはこれまで勝ってきた過去があったからか、天鳳にアジャストさせようという気はなかったように感じる。

一方のZEROは、実力が劣ってる事がわかってるので、天鳳での成功者の戦術をふんだんに取り入れ、今なお新しい戦術を他の対局者の動画などで学ぼうとしてる。

ここんとこで言うと、lg21さんから戦略的リーチを学ばせてもらった。

やつはすげーよ。
トップ目の南2とかで
「これは親がむかってこれない!」
とかいって、2枚切れカンチャンとかでも平気で先制リーチ打つからねw

俺が真似したらおっかけられたんですけど!
中盤は危険…と(また学んだ)


それもこれも、周りよりも自分が下手…と自認してるからこそ、吸収できるのだと思う。


成績が優秀な時だけ寄ってくる人は、
きっとZEROが降段したら離れていくんだろうな…と思う。

だからこそ、麻雀の中身を見てほしい。
誰をみて、どの部分を取り入れ、実践してるのか、をこれまでたくさん記事にしてきた。

七~八段の頃の記事を読むと、あまりの「戦術の薄さ」「打牌のぬるさ」に恥ずかしい思いになる事がある。
しかし日を追うごとに新たな戦術を学び、成長していってるのもわかる。

応援してくれるのはありがたい事なんだけど、
できれば中身をみて、何か1つでも吸収していってほしいなーとはいつも感じてる。

Rや段位なんて水物よ。
RもたまたまZEROの雀風にあった指標(トップラス有利)だというだけの事。


そんなわけで、本日はその「天鳳での成功者」から学んだ、クソ鳴き技術から。
クソ鳴きと言うと語弊があるか。

まぁいいか。



ラス前。

2015112203gm-00a9-0000-41a8ed92tw=1ts=9.jpg

カン2pチー打4s



ミュー先生「カン2pというネックは処理されますけど、フリテンターツという新たなネックが発生しますね」

そう。
だから平常時ではあんまりおススメできない。

しかし、この時の状況のようにリーチ打ちたくない局面であればスピードは確実にあがるし、いいんじゃないかなー。

ミュー先生「上家1s切ってくれそうですしね」


ちなみにこの時の対面はすずめクレイジーさん。

なんとZEROが明け方に




このようなドヤツイートをしたのを見て、狙いすましたように予約を被せてきたのだ!

結果は…




この時間帯は昔はふとっしーが番人のように鳳南を守ってたけど…
天鳳位持ち回り制で、天鳳位を阻止するようなシステムが構築されてるのか?

ミュー先生「ただあなたが調子に乗ってるのが気に入らなかっただけだと思いますよ」

そうか。

悔しかったけど、天鳳位自ら対局してくるなんて、なんと光栄な事。
今まですずめさんとはほとんど絡みがなかっただけになんか嬉しかった。

ミュー先生「こちらから一方的に記事にはしてますけどね」

つい最近も、「ZEROクレイジーの見切り!」とか言った気がするなw

嬉しかったけど、次からは黙って予約しようとは反省したw


次のクソ鳴き。

2015112201gm-00a9-0000-033798d8tw=1ts=2.jpg

上家からリッチ。
ケーテンに向かうにはまだ早い巡目。

あなたは鳴く?

これ、一昔前なら鳴く事なんて考えもしなかった。
「アガリ」を放棄して「ケーテン」に向かうなんて…

浮いてる牌が安全牌である事。
そして頭を落としていける事。
7pはネックである事。

これを鳴く事で、ハネマンのアガリを逃す事もあるのかもしれない。
でも体感でこれはかなりケーテン成就率が高い…と感じ、鳴いた方が得だと判断した。

2015112201gm-00a9-0000-033798d8tw=1ts=21.jpg

「天鳳の成功者」の第一人者であるASAPIN先生ならおそらくノータイムで鳴くような気がする。

この辺も吸収してきた感性のうちの1つかもしれない。

2015112201gm-00a9-0000-033798d8tw=1ts=22.jpg

この5pチー打西は微妙か。
たしかに一手パスできるけど、まだ先は長い。

2015112201gm-00a9-0000-033798d8tw=1ts=23.jpg

微妙なところを勝負して、テンパイにこぎつけた。

ただケーテン狙いは、計算してできるものでないので、得かどうか判断しにくいのが難しいところ。

誰が押してるのか。
どれくらいの割合でテンパれるのか。
安全は確保されてるのか。
面前の芽は捨てるに値するのか。

それらを瞬間的に総合判断しないといけない。
合ってるか自信がないし、あんまりおススメできないw

こうやって、自分の段位や成績に満足する事なく、さらなる強さを求めていきたい。
その気持ちを忘れた瞬間、自分の麻雀は停滞どころか退化する(周りが強くなってく分)と思ってる。

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

関連記事

Comment

NoTitle 

 7pは実戦で失敗することが多いけど実はめちゃくちゃチーだと思っています。2枚の方が先に埋まってリーチできることが本当に無いので。
 5pチーは「安牌抽選も1回パスしている」+「安牌になるかもしれない34pを晒す」ので安牌不足のリスクを負うものの、現状4枚あるので、それに見合うテンパイ宣言率上昇がありそう。

 こういうの、実戦の限られた時間内でちゃんと気付けることと気付けないことがあって、やりすぎちゃうこともあって、自分にとっても過渡期も過渡期って実感があります。良くしたい。
  • posted by 家庭的の人 
  • URL 
  • 2015.11/25 00:14分 
  • [Edit]
  • [Res]

NoTitle 

 それはさておき、外に出て運動はした方が良さそうな感じがしますが、最狂店は良くないのでは? 体を動かす系のことの方が良さそうだと思ってしまいます。差し出がましいことを言ってすみません。
  • posted by 家庭的の人 
  • URL 
  • 2015.11/25 00:17分 
  • [Edit]
  • [Res]

ZERO@MAXBET 

>家庭さん

7pは自信がないものの、実感ではかなりチーの部類だとは思ってます。
ここ処理すると飛躍的にテンパイ率が高まりますからね。

5pチーはハイテイを自分に回してるんですよね。
ただスルーしても終盤に他家が仕掛けるかもしれませんし、一回パスする価値はあるのかなーと少し自信のない感じです。

判断が難しく明文化されてない=攻略する価値ある

と思ってるので、これからも臆せずチャレンジしていきたいですね。


走って最狂店にいけば万事OKですね!(行かない)
  • posted by ZERO 
  • URL 
  • 2015.11/25 01:15分 
  • [Edit]
  • [Res]

>zeRoさん >家庭的の人さん 

ケイテンの例。
確かにASAPINさんっぽいなぁ、ってちょっと感じました。
自分は技術的にまだこれは出来そうにありません(TωT)

鳴きチャンタの例。
たまたま木原プロの記事で似たような趣旨の記述がありました。
「タンヤオに寄せる鳴きはみんなよくやるのに、その逆はあまりしませんよね?」
といった内容でした。
天鳳だとリー棒出したくないこと多いですし、3・7はともかく、1・9、2・8は鳴きやすいですしね。
これは私にも活用できそうです。ぐふふ。。。

>判断が難しく明文化されてない=攻略する価値ある

ブルーオーシャン哲学、素晴らしいと思います!

平積みされたベストセラーや定番の参考書を読破するのも良いですけど、独自の技術や方法論を編み出すって、それだけでワクワクしますよね!

ミュー先生がお犬様ならお散歩がてら運動になりますけどね。
まぁ、でも天鳳位になった方って睡眠時間とか体脂肪率とか多分何かを犠牲にしてるんじゃないでしょうか?w

返信のやり取りを引用させていただきました^^
これからも何かとお世話になるかも知れませんがよろしくお願いします。
  • posted by シータ 
  • URL 
  • 2015.11/25 04:11分 
  • [Edit]
  • [Res]

ZERO@MAXBET 

>シータさん

>木原プロの記事で
そうですね、昼間読んで同じ事書こうとしてるーとは思いましたw

>ブルーオーシャン哲学
最狂店がまさにそれですね!
投資をやってるおかげで、人の真似だけでは利益にならない事を学びました。


天鳳位はみな、サウスコル以上では天鳳という世界にどっぷり漬かってたように想像します。
  • posted by ZERO 
  • URL 
  • 2015.11/25 04:32分 
  • [Edit]
  • [Res]

NoTitle 

 今TS見てて思ったんですけど、最後の方の6sもチーじゃないですか?
①6sチー→4789m6s 残りツモ2回
 4m微押し、6s、ツモ2回のうち安全な方orツモ2枚が両方打てないほど危険なら降り。
②スルー→4789m567s 残りツモ3回
 ツモ3枚と4mの合計4枚のうち、安全な3枚を打つor2枚打てない危険牌引いたら降り。

 今回は、
・他家が全員降りてる
・4mがかなり通る牌
・57sを晒しても9mがあるので降りられる
ということで、4mというリスクの先負いがわずかだけど明確に得に見えます。②を選んだ場合でも4mより危険な牌を3枚中1枚はほとんどの場合引くので4mはほとんど打つし、2枚引くこともそこそこあるので。
 その前の6mもチーする択があるけど、
・5m3枚見えの段階の4mでリスク先負い
・ツモ4枚を3枚にする
だと、まだ損な感じがします。これも微妙だけど。
 どうでしょう。
 4mは実は言うほど安全じゃないとかある?
  • posted by 家庭的の人 
  • URL 
  • 2015.11/25 15:57分 
  • [Edit]
  • [Res]

ZERO@MAXBET 

>家庭さん

たしかに。
シンプルに6sを取り込むチーですね。
ASAPIN本にも書いてあったような気がします。

4mがノーチャンスの時なら積極的に取り込むべきですね。
  • posted by ZERO 
  • URL 
  • 2015.11/25 18:16分 
  • [Edit]
  • [Res]

 

一四万の234の三色6000オール引けて良かったですね!(2着終了でした)

ラス目だったから見ててヒヤヒヤしました(笑)

スーワン!って叫んだらホントに引いた(笑)
  • posted by 長山大樹 
  • URL 
  • 2015.11/25 22:48分 
  • [Edit]
  • [Res]

NoTitle 

『彼を知り、己を知れば、百戦危うからず』
っていう格言ありますから、やはり自分を知るということは大切ですよね♪

私も運動はさっぱりです( *´艸`)
  • posted by くま子 
  • URL 
  • 2015.11/26 00:44分 
  • [Edit]
  • [Res]

NoTitle 

こんにちは。
いつもブログの更新楽しみにしています。
わたしはミュー先生のファンなのですが、ブログが更新されるたびにミュー先生の写真を眺めていますw
なので、ミュー先生の写真も新しいのが見れたら凄く嬉しいです><!

今回の記事のような仕掛けは、自分の場合は盲点になることが多いので、とっても参考になりました!

すずめさん、とってもおちゃめな人ですね(っ´ω`c)w
  • posted by uf 
  • URL 
  • 2015.11/26 02:02分 
  • [Edit]
  • [Res]

ZERO@MAXBET 

>長山さん

あれも構想通りいって嬉しかったけど、たまたまであり、あんまり喜んじゃダメなんですよね。
ダンラスから一気にトップだから喜ぶなというのが無理な話…w


>くまちゃん

いっしょにあの海岸線まで競争だ!
  • posted by ZERO 
  • URL 
  • 2015.11/26 02:03分 
  • [Edit]
  • [Res]

ZERO@MAXBET 

>ufさん

はじめまして?かな。
おぉ!そんな方もいるんですねw
ファンなら、画像を使いまわしてる事もわかってるでしょうねw

すずめさんは次はやきとりにして食っちゃいます!
  • posted by ZERO 
  • URL 
  • 2015.11/26 06:08分 
  • [Edit]
  • [Res]

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

ご案内

プロフィール

ZERO

Author:ZERO
麻雀⇒天鳳十段復帰しました!(2017/1/7)
投資⇒割安成長株を長期保有
スロパチ⇒引退
競馬⇒回収率100%を目指して奮闘中
為替⇒季節要因に合わせてスイング


ご意見・ご要望・ラブレターなどがあれば
maxbetzero@@@gmail.com まで!
(@を二つ消してください)

初めての方は、まずはコチラからお読みください。

ツイッターやってます!

ZERO@MAXBET
@zero_0801

リンク先更新情報

最新記事

アクセスランキング

[ジャンルランキング]
株式・投資・マネー
32位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
株式
19位
アクセスランキングを見る>>

人気記事!

資産推移

証券会社に入ってる現金や株、為替の時価総額の合計です。

約230万からスタート!

2013年
2,897,091円 +597,091円
2014年
6,618,656円 +3,721,565円
(入金117500円)
2015年
10,923,893円 +4,305,237円
(出金750,000円)

2016年
1月
10,644,504円 -279,389円
(出金200,000円)

最新トラックバック

右サイドメニュー

ブログ内の記事から探す

入力した語句が含まれる記事を探せます!

Twitter

カウンタ

保有銘柄動向