MAXBET

元麻雀プロが、パチ&スロで生計を立て、投資で富裕層を目指すブログ…

Entries

平面的戦略と立体的戦略 【麻雀】

こないだの生放送のおさらい。


麻雀は、平場を数局経ると、アガリによって「点差」がつき、「展開」が生まれる。
すると「点差」の近い「ライバル」という存在が出てくる。

その「ライバル」の嫌がる事を遂行するのが、自分の利益になる事が多い。

平場の期待値感覚、平面何切る、牌効率、なども重要だけど、
同じくらいこういう「戦略意識」というのは大事だと思う。

それでは実戦例を見てみよう。




南入。
上1人(下家)が離れてる展開。



2015110915gm-00a9-0000-9eb94312tw=3ts=4.jpg

ここでこのを合わせるか。
合わせるともちろん四風連打で流局する。


まず自分の手牌に目を落とす。
ドラターツはあるけれど、他は愚形が2つあり、なんともいえないところ。

スピード感には乏しく、ツモ次第。
平均的か、平均よりやや悪いくらい…といったところ。

ここまでの思考は「平面的戦略」。

実戦上でも、にカーソルを合わせ、クリックしようとた。

だが、その時
ZEROに電流が走る…!

クリックしかけたけど、ドラッグに変更w
慌ててカーソルを右にどけて、再び考える。

この局面、1つだけ言える事がある。
東家、南家は未知数とは言え、少なくとも…

西家の手は悪い。

西家は「マジきれそう!」さん。
おそらくマジきれそうな配牌をしてる事は想像に難くない。

ちなみにマジきれそうさんがキレてるのを見た事がない。
名前に反していい人なのだ。
だからイジっても大丈夫という読み

西家はラス目か…。
流さなかったら西家のアガリはなさそう。

東家南家がアガってもまぁ仕方ないかな。
自分の手は微妙だけどツモ次第でメンタンピンドラ1くらいは現実的だ。


これがラス目に辛く打つ…という事なのか。


深呼吸をし…

2015110915gm-00a9-0000-9eb94312tw=3ts=41.jpg

9sを放った。
三巡後に手出ししたをみて、マジきれそう!さんは何を思ったか…

2015110915gm-00a9-0000-9eb94312tw=3ts=42.jpg

おそらくマジきれそうだったに違いない…w


これがどらくらい得なのかは怪しいけど、常日頃からこういう思考を取り入れた方がよいよって事。

別の局面。

2015110914gm-00a9-0000-9cb21463tw=0ts=7.jpg

ラス前のトップ目。
今度のライバルは対面の「心の旋律」さん。

タンヤオの望める配牌なので、
「多少のリスクを背負っても前に出て全力で局消化しよう!」
と思ったその時

2015110914gm-00a9-0000-9cb21463tw=0ts=71.jpg

南家がをポンする。

このポンの意味するものは大きい。

・役が確定
・一手進んだ


というのも大きいけど、何より

・私は前に出ますよ

という意思表示。
何気にこれが大きい。

そして心の旋律さん(対面)が手を真っ直ぐ進めようとすると、南家は鳴いて手を進める事ができる公算が高い。
心の旋律さんがおりたらリスクなく局消化できる。

つまり心の旋律さんに早い手でも入ってない限り、
この局はオリてれば9割方局消化できるって事。

局が始まる前はやる気満々だったけど
ポン1つで

2015110914gm-00a9-0000-9cb21463tw=0ts=72.jpg

中抜きしてまでオリる。



これが私の奏でる旋律…といったところか。



ミュー先生「…」

先生、伸びすぎw



こういう「立体的な思考」は、結果に反映されやすく、効果も大きい。
じゃ、「平面的な思考」はおいといて、「立体的な思考」を先に学べばOK!というわけにもいかない。

自分の手をまっすぐ、もしくは意図するように進める事ができないと、他の事を考える余裕もなくなる。

弱者が
「これを切るとこの受け入れが増えるけど、このロスが痛いからうーん…」
と考えてる時に、強者は
「下家を前に出すと親にとってどのような影響があり、ひいては自分にとってどの程度得になるのか」
みたいな事を考えてる。

やはり、大事なのは自分の手牌の把握。
それができてこそ、次のステップに進める。


「牌理は雑魚だけど戦略がやたら巧者」
みたいな人がいてもおもろいと思うけどw

できればバランスよく鍛えていくのがいいんじゃないかなーと感じる。


ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

関連記事

Comment

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

ご案内

プロフィール

ZERO

Author:ZERO
麻雀⇒天鳳十段復帰しました!(2017/4/10)
投資⇒割安成長株を長期保有
スロパチ⇒引退
競馬⇒回収率100%を目指して奮闘中
為替⇒季節要因に合わせてスイング


ご意見・ご要望・ラブレターなどがあれば
maxbetzero@@@gmail.com まで!
(@を二つ消してください)

初めての方は、まずはコチラからお読みください。

ツイッターやってます!

ZERO@MAXBET
@zero_0801

リンク先更新情報

最新記事

アクセスランキング

[ジャンルランキング]
株式・投資・マネー
40位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
株式
24位
アクセスランキングを見る>>

人気記事!

資産推移

証券会社に入ってる現金や株、為替の時価総額の合計です。

約230万からスタート!

2013年
2,897,091円 +597,091円
2014年
6,618,656円 +3,721,565円
(入金117500円)
2015年
10,923,893円 +4,305,237円
(出金750,000円)

2016年
1月
10,644,504円 -279,389円
(出金200,000円)

最新トラックバック

右サイドメニュー

ブログ内の記事から探す

入力した語句が含まれる記事を探せます!

Twitter

カウンタ

保有銘柄動向