MAXBET

元麻雀プロが、パチ&スロで生計を立て、投資で富裕層を目指すブログ…

Entries

犠打のマナー【麻雀】

サンマから帰宅。

10月に入ってから、7連勝で+30万ペリカと完全復帰。

今日のハイライトは

2015y10m13d_004010734.jpg

ドラは字牌で六巡目くらい。

ぬ。
この形…かなりの確率でイッツーイーペーコーになりそう。


この手はマンガンのシャンテンではない。
数え役満のリャンシャンテンだ!

7p
ZEROの目には、ピンズの部分は789でなく、不要牌A不要牌B不要牌Cとしかうつってない。

バランスブレイクルールに合わせ、
役満が見えたら執拗に狙う。

最終的に36sオープンの対面に対し、

2015y10m13d_004055997.jpg

このテンパイで追っかけオープンしたけど流局した。


もしも対面がシメリーだったら、自分もシメリーだ。
なぜかというと、オープンしてしまったらZEROの手を見たもう1人の他家が、「犠打」をシメリーに対して打つかもしれない。

そこで本日のテーマ「犠打」

完全順位戦の天鳳は、日々当たり前のようにアシストが行われている。
収支戦である四人打ちフリーはそこまで徹底してアシストする局面は多くない。

しかしサンマは流しが倍満以上だったり、
親がまっかっかの倍満三面張みたいな手でオープンした時とかは、
頻繁に「犠打」をした方が得な局面…いや、正確に言うと「損害を軽減できる局面」に相対する事が多い。

また、オープンにハイテイが回る時などは、鳴かせてハイテイを消す局面も多い。
(持ってそうな牌や、待ちがわかるからこそできる)

そこで、どうしても気になる事がある。
皆さんもリアマで「犠打」を選択する時は是非気をつけてほしい。

いかにも鳴け、当たれ、という感じで切る人があまりに多い。
もううちのサンマみたいに甘いところでは、みんな声に出してる。

でも、それはダメだ。

自分がノーテンである事を伝えてるようなものだ。


「犠打」の時こそ、他家に視線を向けず、河に向かってまっすぐ切るべき。

麻雀というのは、本来「打牌以外で手牌内容や、意図を、他家に伝える」行為は絶対慎むべきなのである。


利害が一致した他家と結託するのはいい。
でも打牌以外で意思を表明したらダメ。


しかしながらそんな事を言ったら、会話ひとつため息ひとつw…いや、目線ひとつ動かしてはいけない事になる。
厳密に言ったら…ね。

でも人間にそんな事は不可能。

チューレンテンパってる時と、ベタオリしてる時の打牌リズムや態度が全く同じ…なんて人は、今まで見た事がない。

線引きが難しく、どうしようもない部分ではあるんだけど、それでもなるべく打牌以外の部分は隠す努力はしましょう…と。


自分が字牌シャボとかでオープンして、1人ががっくりうなだれると、もう1人に圧倒的に有利にはたらくからね。
それくらいわかってほしい。

あと…
なーんか知らんけど、流局間際をなぁなぁにするオッサンって多いよね?w

ハイテイをツモらずに切ったり、ホウテイの前に手牌を伏せたり。
それでドッスーンバリバリー言ったりw

流局間際は大事なところなので、ちゃんとしてほしい。


その点天鳳は素晴らしいよね。

打牌以外では意思の表示ができない。

その昔、
「犠打を打って欲しい局面は打牌に時間をかけたソバで待つ」
と公言してBANされたプレイヤーがいたらしい。

できる事と言えば、それとタメロンくらいかw


本当に「麻雀の純度」としては、ネトマは高いと思う。
(唯一ラグが少し純度を落としてると言える)

それではそんな天鳳話を。





サンマが六段に昇段。

tenhou_prof_20151013.png

クソゲー&ゴミルールとか言ってたけど、何気にハマってるw

さっき「純度」って言葉がでてきたけど、一打一打の重みが、ヨンマのそれと全然違う。
ミスったらそこに付けこまれるし、しっかり打てばそれなりに成績に反映されるのが早い気がする。

「1ハン&ツモリ損&北抜き」だから、ダマや仕掛けが横行する。
この
「テンパってるかどうかわからない相手に対して、自分の手のイケてる度に応じて押し引きする」
というのは
まさにヨンマの感覚のそれに似ている。

「ファン牌2副露、かつ中張牌手出しが二回、北2枚抜き」
なんて状況は、対リーチと同じくらいの評価をした方がいいかもしれない。

牌効率や複合系にも強くなるし、絶対ヨンマの練習になると思う。

今まで毛嫌いしてた人は、試しにどうぞ。
特にヨンマでラスを引いた時のクールダウンにおススメ。

成績欄に忌まわしき「4」という数字が並ばないのが素敵。



最後にゼロチル何切るを1つ。

cc039307ad761818ccb185f628fc8d04.png

ラス前の親。
↑↓約5000点差という3着目という状況が悩ましい。

あんまり安手を上がる価値はなく(対面にチャンスを多く与えるのでマイナスまで)
できれば5800クラス、それでなくともなんとか局消化できれば御の字という局面。

で、ドラは9pでこの配牌。

あなたなら、どういう想定で何を切る?










ZEROはパッと見て、
「ドラぶった切ってファン牌が重なったらマンズ一面子落としで染めに向かうのが良い」
などと、今思うとかなり雑な回答をしてしまった。



これ、全く頭から飛んでたけど
チャンタという構想はどうだろう?

考えれば考えるほど、理にかなってる。

まず、面子落としして染めにむかうと、トップ目の上家は間違いなく絞る。
おそらくテンパイなどよほどの手牌でない限り、1牌たりともソウズはおろしてくれない。

その点チャンタならいろいろ盲点となり急所が鳴ける公算は高い。
45sと切っていき、ドラが重なってポンして染めを匂わせてからの、
まさかのカン8sチー!…などと妄想は膨らむ。

ドラが重なれば一番ワクワクだけど、横伸び+ファン牌でも5800あるので打点的にも及第点。

また、面子落としとターツ落としでは速度も違うだろう。

45s落としは一見リャンメンターツだけど、3sが地味に使えるとも言える。
(裏目フォローってやつだ)

思うように手が進まなかったら、ファン牌やドラを絞ったまま流局狙いでも仕方ない。

そもそもドラは一打目とはいえ、切らないにこした事はない。


ファン牌切りがもちろん最速だろうけど、このアガれ無さそうかつ安い手で、安易にファン牌を鳴かせたくもない。
特に対面に。
鳴かせるならこちらもそれなりにリターンのある手を用意してからの方がいいと思うけどどうだろう。

絞りや必要牌を兼ねてファン牌を絞りつつ、チャンタルートに向かう打4s
(インパクトが強いのは打5sだけど、瞬間6sの受けも残るw)

どうだろうどうだろう。

アカギも、チャンタの有効牌は多い!って言ってたし…


少なくとも構想にチャンタのチャの字も浮かばなかったZEROのようなあなたは
一緒に反省しましょう。



ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

関連記事

Comment

白ドン 

何切るは2萬か南を切りますね。
前者は攻め重視、後者はダブ南防止の粘り&オーラス勝負。
私は実戦だと9割方、2萬切っている気がしますね。

ホンイツを目指すならすぐに打9pはやめたほうがいいでしょう。
上家は安牌を抱えることが多いので、絞るにしてもピンズもソーズも切らないのは難しい、そこで2択になった時、ドラ色ではないソーズが出てくる可能性は高いですから。
  • posted by  
  • URL 
  • 2015.10/13 02:32分 
  • [Edit]
  • [Res]

NoTitle 

上の補足をいくつか。

>オーラス勝負
要はダブ南鳴かれて駄目でした。という展開を避ける為ですね。
ただ、そこまで意識しないですね。

>ホンイツを「目指すなら」
「意識するなら」ですね。
  • posted by 白ドン 
  • URL 
  • 2015.10/13 02:55分 
  • [Edit]
  • [Res]

NoTitle 

いっしょにはんせいします。
  • posted by 家庭的の人 
  • URL 
  • 2015.10/13 08:27分 
  • [Edit]
  • [Res]

ZERO@MAXBET 

>白ドンさん

コメント楽しみにしておりました

2mは意外でした
面子落としのような、思いきった打牌は怒られるかとw

やはりこの局面は
点差維持の局消化でよし
中・高打点加算ならなおよし
という認識は共通という事でしょうか


さていくつか気になったところを

・3mから落とさないのは捨て牌メイクですかね?

・2mを攻撃、南を守備としてますけど、自分は逆に感じます
打南はリスク前倒しの攻撃
2mはドラやファン牌を絞りつつ(守備)高打点のルートを残す

というような

・本記事のチャンタに一切触れてくれてませんが、いかがでしょう?

ホンイツと比べ

速度と守備が五分
河の強さがチャンタ有利
打点が微差でホンイツ有利?

なので、十分選択肢に入ってくると思うのですが


速度を五分としたのは、
ブロックが完成してない序盤ではチャンタの方がアカギの言う通り有効牌の多さが雲泥の差だと思います

その後のブロックが決まると間口がかなり減って、ホンイツの方が自由度が高まると思いますが、総合で五分かもしくはチャンタの方が早いのではと感じました
  • posted by ZERO 
  • URL 
  • 2015.10/13 17:04分 
  • [Edit]
  • [Res]

ZERO@MAXBET 

>家庭的の人さん

チャンタは意外と見逃しがちですよね?!
  • posted by ZERO 
  • URL 
  • 2015.10/13 18:05分 
  • [Edit]
  • [Res]

NoTitle 

>2mを攻撃、南を守備としてますけど、自分は逆に感じます
そこにあまり深い意味はなかったですね。
2mは面子崩しのギャンブルのような切りなので攻め(賭け)
南は「中途半端に切り出してポンされて3900以上で苦しくなりました」
みたいな淡白な展開を避けて最後まで勝負しようとする、粘り腰の姿勢、
精神論的なものですね。
ただ、あまり意味(牌理的な)があるわけではないので意識しないわけです。
正直、蛇足的表現だった感は否めないですね。
守備力に関して、この手は何を切ろうが高いので
そういった意味での攻撃的、守備的等は無いと思います。

>3mから落とさないのは捨て牌メイクですかね
2か3かには「上手と下手」位の絶対的な差があると思います。
理由は5萬ツモ。次の場合に非常に優秀です。

1・手がチャンタ気味になる
2・面前でテンパイ
3・345三色、等

1は135のリャンカンをもって2の鳴きや引きなおしに期待して
、ファン牌テンパイなら間4に受ける。

2は当然リャンカン受け間4リーチを見据えて。

3はこの手はそもそも面子が足りてないわけですから、どっかに1面子できるわけです、それが345pだったときにはトップも狙えるかもしれません。

当然ですが、5mを引くかどうかは分かりません。しかし、
守備的な差がほとんど無い以上、ファン牌が枯れた時等に5mの受けが
あるかないかは絶対的と言えるでしょう。

>本記事のチャンタ
zeRoさんも比較されていますが、上がり(テンパイ)は
ファン牌≧ドラ>7s>4s>マンズ。
打点はマンズ>4s>7s>ファン牌≧ドラ。
大体こんな感じでしょう。(正しいかはあまり重要ではない)

正直、チャンタを狙おうがホンイツを狙おうが期待値的に明確な差があるとは思えません。仮にあったとしてもかなりの試行回数を重ねたらの話だと思います。
そんな差よりも打ち手の能力や理解度、相手のそれが遥かに重要だと思います。
要は明確な正解があると思っていないので言及しなかったんですね。

私はこの手をチャンタに決めるよりも、ホンイツを本線に面前手や
チャンタ戻しを見る2m切りが自分の得意分野だと考えているわけです。

こういった手はzeRoさんがおっしゃるように可能性に気づけるか、
その方向に進んだなら正しい手順を踏めるか(2mと3m)
そして自分(相手)はどういう打ち手かが重要で、
そこをキッチリ抑えていれば何を切ってもいいと思います。
(個人的に1sと西は筋悪だと感じますけど)

  • posted by 白ドン 
  • URL 
  • 2015.10/13 23:53分 
  • [Edit]
  • [Res]

NoTitle 

一番質問されているであろう部分に答えていませんでした。

>やはり~という認識は共通という事でしょうか
私はzeRoさんとほとんど同じ認識ですね。
点数状況的にもそうですし、この手は速度、面前効率共に足りてないと思います。
ただ、化ける時は化ける類の手ですから、そこを目指しながら
キッチリ降りれる体制にしておくのが良さそうに思います。
  • posted by 白ドン 
  • URL 
  • 2015.10/14 02:31分 
  • [Edit]
  • [Res]

ZERO@MAXBET 

>白ドンさん

攻撃・守備の表現に関しては精神論になるので、たしかにあまり関係ありませんね


どうしても理解できないのが2と3の切り順です。

5を引いた時に価値のあるケースを3つあげてらっしゃいますが、そもそも次に5mをツモろうが、他に切る牌がないのでそのままツモ切りする事がほとんどだと思います。

この1巡にファン牌のどれかが枯れたとしても…です。

それでリャンカンを残すくらいなら面子落としの判断がよくないように感じます。

少なくとも上手下手を分けるほどの差があるようには思えません。



チャンタの返答もありがとうございます。

うーん。
前回のような明快な回答でないので、やはりチャンタのが正解なのかな…と思ってしまいますw

明確な差がない、とされてますが
・打点と守備が同じくらい

・序盤の有効牌の数とキー牌の鳴ける確率
が結構な差
・ターツ落としと面子落としの速度
が少しの差

で、「明確に」チャンタの方が有利だと思います。
(小差かもしれませんが)
特にドラを重ねた時に大きな差が生まれます。


ただ
・可能性に気付く事が重要…
という事と
・守備と局消化と打点を重視
する事の共通認識は同じですし

チャンタを意識しながらも123の面子を落とす、という発想はとても新鮮でした。
  • posted by ZERO 
  • URL 
  • 2015.10/14 03:07分 
  • [Edit]
  • [Res]

 

サンマやってるんですね。ツイッターフォローしますんでよろしくお願いします。
  • posted by 大作 
  • URL 
  • 2015.10/14 09:04分 
  • [Edit]
  • [Res]

NoTitle 

>大作さん

ヨンマよりはかなり頻度が落ちますが、ちょくちょく記事にしていきたいと思います>サンマ
フォロバしました!
  • posted by ZERO 
  • URL 
  • 2015.10/14 13:37分 
  • [Edit]
  • [Res]

NoTitle 

今朝はサンマで同卓ありがとうございました!
以前こちらにコメントした時は、鳳凰卓に上がって舞い上がっていた時だと思います。
その後、勝ち負け負けを繰り返し、放置という名の保存⇒ID保守の為にサンマ逃避のありがちな流れで今に至るみたいな。。負けが込んでイライラして打つ回数が減っただけなのに、何故か後ろめたく感じるのは、天鳳ならではですよね(笑)
今日は、突然のzeRoさんとの初同卓(しかも特上サンマ)に、勝手にテンション上がってました。
直近の記事を読ませて頂きましたが、以前と変わらず頭の回転が速い内容に楽しくなりました。
また同卓した際は、よろしくお願いします!
  • posted by 味平 
  • URL 
  • 2015.10/14 15:40分 
  • [Edit]
  • [Res]

NoTitle 

かなり長いですが悪しからず。

>どうしても理解できないのが2と3の切り順です。

「次に」とかいう要らない時に引く前提ならそりゃどうでもいいでしょう。
2mを切って南が2枚切れ9pツモ、南を切って発が2まい切れて5mツモ
2mを切って發2枚切れで赤5mツモ、当然他にも色々ある。

2mと3mのリスクに差が無い以上、5mを「残せるか否か」や「効率性」は純粋な差といえる。
麻雀というファジーな部分が多いゲームでそういった純粋な差を軽視することは強弱は抜きにしても、上下でいえば下手でしょう。
自明ですが、上のような事が起きる確率の多寡は関係ありませんよ。

>序盤の有効牌の数とキー牌の鳴ける確率
チャンタ有効牌の多くは効率の悪い有効牌ですから、枚数だけを比較することにあまり意味はないでしょう。
7mと5sで例えると有効牌の数は一緒でも、チャンタに有効なのは89m、567mは有効牌だがチャンタ放棄と打点、待ち共に不安定です。
5sは好愚形の差こそあれ、全てホンイツが確定する有効牌です。そういった観点で直接的な有効牌を比較すると

チャンタは1m789p123s89sの31枚
ホンイツは1~9s31枚です

チャンタに23789m123pを加えてもその不安定さからほとんど互角でしょう。
(そもそも、打4sの後に9mや2pを引いて本当に有効といえるか疑問です)

鳴き易さやテンパイ率ではチャンタが勝るでしょう(面子とターツ落しの差を含め)
しかし、最終的な愚形率の高さ故の放銃率やドラの有無による打点の不安定さを
考慮すると守備力や安定性ではホンイツが勝るでしょう。


私にはzeroさんが少し偏った状況(相手)を想定していることが多いように思えます。

ソーズは鳴けないがチャンタのキー牌は鳴きやすい等も
その牌が789pである場合も多く、ドラ9pなのに鳴きやすいとは思えません。
79sから8sチーして789p鳴けますかね。逆もまた然り。
当然上家の事情やレベルによっては鳴けますが、それはソーズも同様です。
その可能性をあげる為に9pを遅らせるなどの工夫もできますし。

上家がオリ気味に序盤で3sや6s切って、鳴けることもあるかも知れませんよ。
チャンタにはそうやって鳴ける部分はありません。

上のような、ある選択にとって都合のいい想定ははっきり言ってあまり意味がありません。
チャンタの方が鳴き易いのは事実ですが、その鳴き易い部分を鳴いた後の最終形やドラ切り低打点化のリスクを想像してみて下さい。

ドラに関してですが2mを切った時、明確な裏目が存在する。9pです。
その時に13というチャンタへ戻れる不良ターツを残す余地と
残した不良ターツを好転させる5mの存在は大きい。役牌ドラ2やリーチドラ2も可能性は0じゃない。
2m切りは効率面では最悪の選択ですから、そういった小さな積み重ね(選択)が重要になってくる。
このゲームにおいてそれは重要な部分ではないから単純化して字牌等を切るのも当然、正解でしょう。
そこであえてマンズ切りという選択をしたなら2か3かには致命的な差がある。
この手でマンズ切りを「選択」し、上がりを目指して3m切るやつはド下手でしょう。
普段は違う牌切るけどマンズ落としてと言われたから3m落とす人の上手下手は関知しない。

ドラを一番うまく使えるのはチャンタですが、トイツ以上になる確率は(12、3順目までに)25%程です。
さらにそこからコーツ化やポンできる確率は数%しかありません。
(上家が抑える可能性や重なる前に切られる、他家が使う等で見た目よりずっと低い)
打点的にはドラ一枚でホンイツと同等、それ以上なら上ですが、確率の低さや赤5sの存在でほとんど差がありません。
ノミ手や+役牌の基礎点の高さから打点はホンイツが上でしょう。(和了率はチャンタが上)
この場面で私は和了率よりも打点や守備面の安定性を重視するからこその2m切りですね。

この手の最善手が何であれ、正直な所どうでもいいんですよね。
自分の選択であってもへーとしか思わないし、zeroさんのものであっても同じ。字牌と言われればそりゃそうだ位のものです。
チャンタにしろホンイツにしろファジーな部分が多すぎて比較する気にもなりません。
私には両者に明確な差があるようには思えませんが、zeroさんがおっしゃるようにあるかも知れません、ですが
チャンタが最善でも私は2mか役牌切りますし、逆にホンイツが最善だったとしても4s切りが間違いだとは思いません。
だから何を切ろうがいいと思っているし、それよりは単純化なら通りそうな牌や相手の動向、牌効率が、ホンイツなら
面子落しを埋め合わせる細心の手順、チャンタなら攻守や打点のバランスに気を使うことの方が重要だと思いますね。(要は自分にどれが向いているか)
この手の選択に優劣が存在しても、前述した要素を覆すと思いませんね。

zeroさんがチャンタの優位性を確かなものだと確信しているなら、それを証明してみてはどうでしょうか。
zeroさんのチャンタが有利だと思う感覚をファジーな表現ではなく、図や数値といった具体的なものとして。
「証明しろ」と言っている訳では無く、そういうことをやってみるのもいい勉強になると言う話ですね。(ブログじゃなくて、メモ帳にでも何でも)



蛇足ですが、私は2mが正着だと思っていませんよ。(ホンイツにしても)
状況を認識した上で10秒以内に切れと言われたら私は2m切るだけです。
それにホンイツを「本線」にするだけで、狙うと言うほど意識しないです。
  • posted by 白ドン 
  • URL 
  • 2015.10/14 20:10分 
  • [Edit]
  • [Res]

ZERO@MAXBET 

>味平さん

そういえば昨日名前見た事あるな…と牌譜を見返したらラスってました!(>_<)
サンマはサンマで面白いので、今後も同卓するかもしれませんねー
  • posted by ZERO 
  • URL 
  • 2015.10/14 20:26分 
  • [Edit]
  • [Res]

ZERO@MAXBET 

長文ありがとうございます。

>「次に」とかいう要らない時に引く前提ならそりゃどうでもいいでしょう。

「次に」というのは、そりゃ次以降にしか引きようがないのでそういう表現をとったまでです。

>2mを切って南が2枚切れ9pツモ、南を切って発が2まい切れて5mツモ

南が2枚切れても5mツモ切ります。
なるべくリーチを掛けたくない守備的な局面で、フリテン含みのリャンカンを残すほどの価値を感じません。

>2mを切って發2枚切れで赤5mツモ

これでも残すかどうか微妙。
かなりのレアケースであり、上手下手をわける…との表現はいきすぎのように感じます。

>当然他にも色々ある。

どんなんがありますか?
考えましたが思いつきません。
全てのケースでマンズ連打が優位に感じます。

>自明ですが、上のような事が起きる確率の多寡は関係ありませんよ。

と、いいながらも先のコメントでチャンタとホンイツの期待値は微差だから論じるに値しない…とおっしゃってましたよね?



…と、すべてに長々返事しようと思いましたが、簡潔にまとめようと思います。

白ドンさんの意見をまとめると

・大雑把な方向性はファジーすぎてわからない。
・ただ、ホンイツを意識するなら2m切りが絶対手筋。3mは下手。
・ZEROさんは明確な数字を出さないくせに、チャンタ有利の相手を想定していて論理性に欠ける。

といったところですかねw


ホンイツ・チャンタの有効牌の自由度・安定性に関しては先に書きました。
守備力に差があるようには感じませんが…
(むしろホンイツの方が他色で討ちとられるケースが多いように感じます)


>79sから8sチーして789p鳴けますかね。逆もまた然り。

記事にもある通り逆はかなり鳴きやすいと思います。
捨て牌とドラ的に、かなりピンズに見えるでしょうし。

2つ目以降の鳴きには明確な差があるとは思います。
って白ドンさんもアガリやすさはチャンタがよいとおっしゃておりますね。


ファジーすぎてわからない、としつつも、有効牌や打点・守備面について、1つ1つ意見を書いてもらいありがとうございました。


優劣は置いといて、10秒以内に、引き戻しまで想定して2mを切る引き出しを持ってる人はほとんどいないと思いますよ。

本当に新鮮で勉強になりました!
  • posted by ZERO 
  • URL 
  • 2015.10/14 21:03分 
  • [Edit]
  • [Res]

NoTitle 

恐らく、あまりコメントは望まれていないでしょうが最後に。

>南が2枚切れても5mツモ切ります。

それは単にzeroさんの選択であって、効率云々の話では無いでしょう。リャンカンと南を「選択できる」ことは単純に利点で、そこでどちらを選ぼうが自由です。
2と3にリスク差が無いから、選べること自体がメリットになるわけです。
2枚切れの南が要らない人にとって「選べない」ことは単純に損です。

>どんなんがありますか?

中が3枚切れたとか、他家がバック濃厚で仕掛けたとかですかね。やめましょう、意味が無い。

>と、いいながらも~

ホンイツ狙い等は「必ず起こること」、5m云々は「起こるかも知れないこと」。前者は複雑すぎて私には正解が分かりません。
後者は起こる確率が低いが(個人的な)正解が出せること。だから、後者がどの位の確率で起きるかどうか不明でもそれに備えるだけです。
発生率が1%でも10%でもそれは無関係というわけです。どれほど期待値が低い考慮だったとしても、底上げできるならそれに越したことはありません。
それが起きた時、特にデメリットが無いなら一番有利な選択を選ぶ、それが実際に起きるかは関知しません。
必ず起こることの正解が分かればベストでしょうが、分からないのだから、考えこんでも埒があかない。

>大雑把な方向性はファジーすぎてわからない
分かりませんね、何を切るにしても利欠があってのその差を考慮する気にもなりません。

>・ただ、ホンイツを意識するなら2m切りが絶対手筋。3mは下手。
ホンイツではなく「マンズ切り」かつ「上がりが第一目標」ならですね。意図が違えば3m切りも良さそうです。

>ZEROさんは明確な数字を出さないくせに、チャンタ有利の相手を想定していて論理性に欠ける

そもそも、私は総合的にどちらが有利云々に言及していません。攻撃や守備に関して比較したり、自分の意見を述べているだけです。結論も出していますし。

対して、zeroさんはチャンタが有利だという結論ですから、それに説得力を持たせる数字や根拠を示して損は無いでしょうね。
そして、私はそういったことを望んでいるわけではありません。

>守備力に差があるようには感じませんが…
ベタオリする場合はありませんよ。テンパイで押さざるを得ない局面になったときの良形率の差です。役牌が鳴けた時は殆ど差がありませんが。手役が無い場合にチャンタは愚形が確定してしまいます。その差です。

>捨て牌とドラ的に、かなりピンズに見えるでしょうし
それが「偏り」なんですよね。確かに45sを処理する間に9sを引けばほぼ鳴けるでしょうね。じゃあ、45s処理の間に9sを引かず456p等を引いたらどうしますかね。切ればピンズには見えません。起こる確率は後者のほうが高いですよ。
私が言いたいのは、どっちが起こる云々とかではなく、そういった想定は意味がないという話です。
無論、起こった時にどの位有利だとか、どの位の頻度で起こるかは大事な要素ですよ。
ですが、現時点で9sが無い以上、工夫にも限界がありますし、全てが上手くいく前提は現実的だと思えません。
(9sが現時点で有れば、zeroさんのおっしゃる鳴き易さは確かなものでしょう)

>アガリやすさはチャンタがよい
そこがチャンタの泣き所で、789p以外は鳴き易いのに鳴いてしまうと上がるための9p切りが必要になる場面が多い。
安手連荘は微妙といって手役狙いをしたのに、安手になる訳です。
無論、ドラ切りしない選択もありますが、それはチャンタの「和了率の高さ」をスポイルしてしまう。
「和了は正義」と言い切れない局面がチャンタの利点を薄めているんですよね。
ホンイツは和了率はかなり低いですが最低2900、5800も現実的ですから和了に損はなさそうです。

局面や打点の不安定さがチャンタの弱み、ドラ重なりや和了率がホンイツの弱み、それぞれを理解した上で選択したり、手を進めていきたいですね。

>本当に新鮮で勉強になりました!
多分、危惧したとおりにしてしまいましたね。そこは申し訳なく感じます。私は久々に麻雀について考察できたので楽しかったですよ。

これから寒くなりますから、zeroさんもネコちゃんもお元気で!i-239
  • posted by 白ドン 
  • URL 
  • 2015.10/14 23:31分 
  • [Edit]
  • [Res]

ZERO@MAXBET 

>白ドンさん

何を危惧したかわかりませんが
自分は怒ってもないし、気を遣ってもいません!

23の順の微妙さと、ホンイツチャンタの微妙さ
私にとっては同じでも、白ドンさんにとってはしっかり理論立てて説明できる分、23の切り順の方が正解を出せるのでしょう 。

そもそも23の切り順は私が質問したやつに答えてもらったやつでしたね。


たしかに
「デメリットがほとんどない」
と仮定すると、メリットだけの比較ですむので明確ですよね。

私は逆に
「メリットがほとんどない」
と思ってるので、むしろ本当に微細な(鳴かれる鳴かれない程度の)安全度を重視して…というより手癖で3から切ってしまいます。

>私は総合的にどちらが有利云々に言及していません

私も「思う」と言ったまでですよ。
察してるかと思いますが、数字をあげて解説するスキルは持ち合わせておりませぬ。

どうしてそう思うかを意見交換したかったのですが、わからないと答えた白ドンさんの方が詳しく解説してくれましたね。


最後などと言わずにまたコメントお待ちしております!
  • posted by ZERO 
  • URL 
  • 2015.10/15 00:27分 
  • [Edit]
  • [Res]

NoTitle 

>自分は怒ってもないし、気を遣ってもいません!
それは良かったですi-239
何にせよ、これから忙しくなるのでコメントはできないかもしれませんが。


zeroさんのtwitterの喰い伸ばし問題は「あの場面」なら鳴きますね。
親が不気味なんで、手牌に蓋をしない方が安全なのかなと。それなら鳴いたほうが良いですからね。
赤5sも見えてないから、多少マンガンの目もありますし。自分が親なら鳴かずに、リーチしに行きます。

それと親が8sか7sトイツにしてそうなのも鳴きたい理由ですね。58sが山に薄い恐れがあるんで、そのリスクを負う局面じゃないのかなと。
  • posted by 白ドン 
  • URL 
  • 2015.10/15 23:57分 
  • [Edit]
  • [Res]

NoTitle 

>白ドンさん

>これから忙しくなるのでコメントはできないかもしれませんが

もちろん気が向いたら…で結構ですよ!


喰い伸ばしのやつは、鳴かない意見がたくさん集まったのですが、結構微妙なところだとは思ってます。

親が不気味、8s対子かも…
と言われるとまさにその通りなのですが、それは気にして得する事よりも気にして損する事が多い…というような(微細な)部類の判断要素な気がします。

副露してない限り、中盤過ぎは大体不気味に感じてしまいますからね…


あと、自分はラグでもかからない限り、基本は見た目枚数で判断してます。
7s8s1枚も持ってないって可能性は限りなく低いとは思いますが、スライドだったりなんだったりで、8s1枚やZERO枚のケースは現実的に多く考えられるので、わからないものはあまり考慮に入れない…というスタンスですね。


白ドンさんは麻雀談義が久しぶり…と仰ってましたが、天鳳はよく打たれてたのでしょうか。

どこまで深い思考で打ってるのか、1つの牌譜を見直しながら会話をしてみたいものです。
文章ではなかなか伝わり切らない事が多いですからね。
  • posted by ZERO 
  • URL 
  • 2015.10/16 02:28分 
  • [Edit]
  • [Res]

NoTitle 

ドラが赤じゃなくて8mだったら鳴いたほうが有利だと思うんですよね(赤は見えてない)。速度、率で勝るし、面前は一発や裏ドラなきゃマンガンどまりですし。

今回の場合、既に3900あるのと9順目ということでリーチの有効期限が割かし短いのも気にかかるんですよね。
個人的に今回のケースでリーチは13~14順目が限界だと思います。zeRoさんはどこが限界ですか?

>それは気にして得する事よりも気にして損する事が多い。基本は見た目枚数で判断してます

どちらも正しいと思います、制限時間もありますからね。

今回の場合、ファジーな部分(スライドなら7s3枚見えなのに8sが切れてないのはおかしい等)を総合して、個人的にはリーチのリスクを負いたくないと感じますね。
逆に親だと8sや3mが丸生きだった時のメリットが大きいので、場合によっては17順目でもリーチするかもしれませんね。

>天鳳はよく打たれてたのでしょうか
今でもNoNameさんで週に何試合かはやってますね。
idでやるとずっと打ち続けたり、マウス破壊しちゃったりで自重しています。
ハマリ症なんで自制が効かないんですよね。
昔はmjとか天鳳のid持ってたんですけどね。懲りました。
そういうのが怖いから、ネトゲとかtwitter等もやりませんし。

今のパン卓は強さのレベルがカオスで結構おもしろいですよ。平均するとさすがに高いとはいえませんけどね。
vs将来の高段者&雑魚狩り高R&素人とか結構ぐちゃぐちゃになって笑えますよ。
  • posted by 白ドン 
  • URL 
  • 2015.10/16 05:14分 
  • [Edit]
  • [Res]

ZERO@MAXBET 

>白ドンさん

>既に3900あるのと

そうなんですよね
ドラドラであるのと、あの巡目が鳴く鳴かないを小差にさせてるとは思います。
(ドラ1・3だったらスルー 0なら鳴き寄り? もう少し早ければスルー遅くても(ケイテン目指して)スルー)

>zeRoさんはどこが限界ですか?

何巡目とは明確な答えは出せませんが、終盤はケーテン取りでやや無理な牌も出てくる事があるので、極端な話あと1巡でもリーチ打ったりします。

リー棒出すに見合うかはかなり怪しいですが、それくらい東場でマンガンハネマン上がっておく事は、結果的にラス回避につながる…という思考です。
(北家だと1巡少ないのも懸念材料ですね)


>ハマリ症なんで自制が効かないんですよね。

なるほど、画像では冷静な判断をくだせるけど、実戦は苦手…というタイプですかね。

>結構ぐちゃぐちゃになって笑えますよ

申し訳ないのですが、そういった「面白味」は一切わかりませんw

南場における微妙な点棒状況判断があまりに苦手なので、東風アカを作って勉強したいとは思ってるのですが、パン卓上卓から育てる気にならないなぁ…

  • posted by ZERO 
  • URL 
  • 2015.10/16 18:31分 
  • [Edit]
  • [Res]

NoTitle 

>実戦は苦手…というタイプですかね
苦手とは思っていないんですけどね。
以前は350戦前後でR2350位ありましたから、下手では無いと思います。(鳳凰卓が無かった時で、レベルも低かった時ですから、今で言う2200位じゃないですかね)
Mjも1カード(250戦以内)9段でしたし、たしか平順が2,2前後だったはずですから。どちらも遠い昔の話ですね。
mjにいたってはもう10年以上前ですね。学生で金が無かったから月1の半額デーにいってましたね。

天鳳はidでやりだすと一日に30戦位やっちゃうんで日常生活に支障をきたすんですよね。すずめクレイジーさんとかふとくないおさんみたいな分別があればいいんでしょうけど。
彼らはそういう点でも賢いなーと感心してしまいますね。
最近はやるより見るほうが多いですね、asapinさんの観戦を良くします。

今回の返信はどうでもいい内容でしたね。申し訳ないi-239
  • posted by 白ドン 
  • URL 
  • 2015.10/16 21:30分 
  • [Edit]
  • [Res]

ZERO@MAXBET 

>白ドンさん

マウス破壊…とあったので、かなり気性が激しいのかと感じましたw

すごいハマリっぷりですね!
すずめクレイジーさんの分別?は有名ですけど、太くないおさんはやりだしたらトコトンやりますよ?w
(よく連戦しました)

MJの指標はやってないのでよくわからないのですが、
天鳳の2300は凄いですね!
それだけやり込んでたという事で、名前を出せば知る人ぞ知る、有名鉄強古参プレイヤーなのでしょう。
(敢えてお名前は聞きません)

自分もハマり度には自信があるのですが、最近では1戦で疲れてしまいますね…
  • posted by ZERO 
  • URL 
  • 2015.10/16 22:38分 
  • [Edit]
  • [Res]

NoTitle 

いや、無名ですよ。というか350戦程度じゃ短期すぎてなんの指標にもなりませんよね、ランキングにも乗りませんし。
当時は手軽なsnsがなかったから、有名な人はかなりの試合数で傑出した成績を残した人か情報発信をしていた人ばかりだったと思います。あと2chの人気者とか。
mjはその地域ではかなり強かった記憶ありますけど。たしか1か2だったんであてにならないですよ。
天鳳は2週間で350戦やった記憶があります。で、これじゃいかんとid(と言うかパス)を消した記憶がありますね。
ないおくんは天鳳位になると言う目標にリソースを割いて、それを達成したら次の目標(医者)に向かえる、そういうところが素晴らしいと感じますね。今でも彼はとても上手いですけど、今回の名人戦での苦戦は彼のフィールドはもう麻雀ではないことを感じさせますね。

>マウス破壊
短期高Rは下がりが凄いんですよね。(当時はたしか天鳳位とか無かったか、あったとしても夢物語。R=強さみたいな節があった)
たしか3位で20近く下がるんですよ。それで100近く削られて買ったばかりのマウスを破壊してやめましたね、健康に悪いと。
  • posted by 白ドン 
  • URL 
  • 2015.10/16 23:28分 
  • [Edit]
  • [Res]

NoTitle 

>白ドンさん

MJ初期の頃は自分もやりましたけど、数字は全く記憶にありません

二週間で350!w
なんというか、一日何戦とか決めてできないものですかね?
まぁできない気持ちもわかりますけど…w

太くないおさんはたしかにそうですね!
記事にもしたと思いますが、人生においても凄いドライな選択をしたと感じております。


>マウス破壊

Rはそういうもんですよw
(高いと下がるの早い、短期ならなおさら)

たまたま精神論の記事を先ほど書きましたけど、
段位やptやR…そういうの気にしてたら仕方ないので、より価値の高い選択をしつづけたり、こうやって新たな戦術や知識を探した方が健康的にもいいとは思ってますw
  • posted by ZERO 
  • URL 
  • 2015.10/17 00:24分 
  • [Edit]
  • [Res]

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

ご案内

プロフィール

ZERO

Author:ZERO
麻雀⇒天鳳十段復帰しました!(2017/4/10)
投資⇒割安成長株を長期保有
スロパチ⇒引退
競馬⇒回収率100%を目指して奮闘中
為替⇒季節要因に合わせてスイング


ご意見・ご要望・ラブレターなどがあれば
maxbetzero@@@gmail.com まで!
(@を二つ消してください)

初めての方は、まずはコチラからお読みください。

ツイッターやってます!

ZERO@MAXBET
@zero_0801

リンク先更新情報

最新記事

アクセスランキング

[ジャンルランキング]
株式・投資・マネー
59位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
株式
35位
アクセスランキングを見る>>

人気記事!

資産推移

証券会社に入ってる現金や株、為替の時価総額の合計です。

約230万からスタート!

2013年
2,897,091円 +597,091円
2014年
6,618,656円 +3,721,565円
(入金117500円)
2015年
10,923,893円 +4,305,237円
(出金750,000円)

2016年
1月
10,644,504円 -279,389円
(出金200,000円)

最新トラックバック

右サイドメニュー

ブログ内の記事から探す

入力した語句が含まれる記事を探せます!

Twitter

カウンタ

保有銘柄動向