MAXBET

元麻雀プロが、パチ&スロで生計を立て、投資で富裕層を目指すブログ…

Entries

親における終盤リーチ判断【麻雀】

高レートサンマは復調気味。



昨日のお供はこいつら。
ガルボは石原さとみが宣伝してたので迷わず購入。

言うほど美味しくなかった←

対戦相手をリスペクト?
麻雀を楽しむ?
もっと気楽に?
いや気合をいれろ?

あの手この手を使って再起を図ってるけど迷走中w

大体「対戦相手をリスペクト」っていうけど、リスペクトって見返りを求めてするもんじゃないよね?
麻雀勝ちたいから相手をリスペクトしよう…っていうのはなんか間違ってる気がしてきたw

もちろんゲンを担いでるだけでなく、サンマ専用にバランスを調整中。
ちょっと知り合いの店員に見てもないくせに押しすぎを指摘されたのでオリを意識してる。

オリというか絞りか。

2ハンサンマはホンイツが強い。

元々二色しかない上、字牌対子率も(ヨンマと比べて)高いし、先付けルールの心配もなく条件を満たし、トイトイやドラを絡めてハネ満…くらいは簡単に目指せる。
非常に相性がいい。

例えば他家がオタ風をポンしてソウズの染めっぽい仕掛けをしてたとしよう。
そして自分の手がこんなんだったとする。

2015y10m03d_153555472.jpg

クソ手だ。

それでも血気盛んなZEROは、仕掛けはチップとられないし…とその色が余るまでは字牌を切り飛ばしていった。
いくら祝儀がないとはいえ、さすがにものには限度があるだろう。

もうちょっと手牌が整ってるならともかく、この手ではあまりにも遅い。
サンマにも早い段階でのオリは存在する。

いやサンマだからこそ早い判断が求められるのか…
この手は字牌は一切切らず、重ねてのチートイに希望を見出すのがいいだろう。

「対戦相手をリスペクト」とは少し違うけど、遠からじ、といったところか。

見てれば横移動する事もあるし流局の可能性もある。
わざわざすすんで点棒を吐きだす事もあるまい。


そんなここんとこのサンマ収支は

9月

-14K
+14K
+15K

-18K
-61K
-19K
-32K
-124K
-9K

+6K
-68K
+42K

10月

+28K
+22K



巻き返しの準備が整ったと思いたい。


さて、そんな戦いから帰宅すると、ゼロチルから何切るが送られてる事が多い。

そんな中の1つ、東2の親番でこの手をリーチしますか?との画像を皆さんも共に考えてもらいたい。

^B33A1F4CEB366E2B3DAF56F1015D9B6BDA3BEBE8BCE538A3A6^pimgpsh_fullsize_distr


追記にたたむので答えを持って続きをどうぞ↓





結論から言うと、今通った5pを切って回るのがいいと思う。

押し引きそれぞれ判断材料があるけど、大きな押し要素としては…

押し要素
親のリーチドラ1は勝負手
残り9ライン、と終盤にしては意外に残ってる

というのがある。

(この巡目のドラ2sで「困った他家が筋を頼りに…」というのは夢物語だから押し要素には一切含まない方がいい)


ただ、それを踏まえても終盤に危険牌を切って愚形待ちのリーチドラ1に価値があるかというと…疑問が残る。
下家のリーチは4pの対子落としから好形の可能性がかなり高い。


ちょっと難しい話になるけど

アガリに対しては残り巡目が多いほどプラス要素。
テンパイ料取りに対しては残り巡目が少ないほどプラス要素。



と、相反するファクターが悩ましい。

例えばこれが
「最終巡目で、6sを通せばテンパイ確定」
という状況なら、9ラインも残っていればたとえ相手が好形確定でも押し有利…となる。

だけどあと2巡あるこの状況で無筋を切り飛ばす価値があるか…というと、5pの対子落としで安全にテンパイ取れるルートがある事を考えるとそっちのが有利だろう。

じゃあ「テンパイ料取り」ではなく、「アガリ」に対してこの手の価値があるか…と言われても、「無筋が通る」⇒「残り2巡でアガる」の二段階抽選を受けるほどの手牌や状況でもないように感じる。

ようは、「テンパイ」「アガリ」どちらに対しても中途半端な巡目…という事。

いくら東2とは言え、縦長の展開の中でよい位置につけてる点棒状況で、わざわざリスクをおかして狙うほどのリターンはない。


やはり「危険牌を切って」「愚形」というのが大きい。
愚形ではアガリ確率自体も低いし、さらに二段階抽選となれば可能性はかなり低くなる。

これが「もう数巡早くて好形」
もしくは「切る牌が安全牌」
だったら、親につき曲げる…という選択のが有利になってくると思う。

なお、「親につき」というのは、打点面の理由だけでなく、ツモられても支払う点棒がそう変わらないという意味もある。

例えばメンピンドラの手に放銃したら3900だけど、ツモられても2600を支払う事になる。
この程度の差だったら押した方が得…という考え方だ。

つまり流局が見えてきたこの状況下においては、その考え方は薄まる。


そうそう。
俺も最近似たような状況があった。

2015100109gm-00a9-0000-96fc068ctw=3ts=4.jpg

かなり引き要素の強い二軒リーチ。
なんか親で終盤に二枚切れの愚形でテンパった。

点棒は大体フラット。
ここでのアガリは大きい。

どうする?





基本、二枚切れの愚形なんて見た目以上にアガれない。ドラゲナイ。
ネマタ本にも書いてあったような気がする。

そう思って一巡ダマににしたけど…

よく見たら
上家は2mの対子落とし
下家は1mが早い。
その二軒リーチを受けて困ってるような対面も2mを切らない。

じゃあどこにあるのか…?

その考えに辿り着き、次の巡目までに2mが切られず、かつ安全牌を持ってきたらリーチしよう…と思った。


2015100109gm-00a9-0000-96fc068ctw=3ts=41.jpg

実った。+゚。*(*´∀`*)*。゚+

なんか最近FC2に顔文字機能が実装されたので使ってみたけど
俺が使うとやっぱキモイな…w


2mといえば、最近

2015100109gm-00a9-0000-49b9635ftw=2ts=3.jpg



2015100101gm-00a9-0000-33ebd375tw=0ts=5.jpg

親番における2mに愛されてる気がする。
☆*:.。. o(≧▽≦)o .。.:*☆

上は炎の50符。
下は1m見えての機能低下と、親だから一巡でも早く曲げる事の牽制効果を狙って。



そんなわけで、本日はおしまい。


十段坂596戦 1775/4000pt

自分だけが自分を諦めちゃいけない。

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

関連記事

Comment

 

生放送タイムシフトで見ました!とても勉強になって見るのが楽しみです!頑張ってください
  • posted by あああ 
  • URL 
  • 2015.10/03 16:43分 
  • [Edit]
  • [Res]

ミスター山形 

なんか今MAXBET見るとavast(ウイルス対策ソフト)
に引っかかりますね。
先週見た時は大丈夫だった気がするんですが
こちらの勘違いだったらすいません。
  • posted by  
  • URL 
  • 2015.10/03 17:21分 
  • [Edit]
  • [Res]

NoTitle 

>あああさん
全部みろよ!
そして打て!

>山形さん
たまーに変な風になりますね
今大丈夫みたいですが…
  • posted by ZERO 
  • URL 
  • 2015.10/03 17:26分 
  • [Edit]
  • [Res]

 

カン2m一発で7700上がってた局上家に座ってたものです 今でも印象深い局面ですw
モギリー一発されてなんだコノヤロウ!って思ってましたがそういう山読みのの思考だったのですね。私も愚形追っかけリーチ打つとき多いので参考になります。
そして完全に参りましたw

天鳳位応援してます。頑張ってくださいな♪
  • posted by 心の旋律 
  • URL 
  • 2015.10/03 18:49分 
  • [Edit]
  • [Res]

NoTitle 

>心の旋律さん

下家さん…ですかね。
ここんとこよく同卓しますね。
素敵なお名前なのでよく覚えてます。

そういえば、あの半荘の最後
123334456
からは3じゃなくて6切ってリーチした方が5でイーペーコーつくのでよいと思います!
捨て牌は弱くなりますが、点棒が欲しい状況なので…


応援ありがとうございます!
がんばりまっする!
  • posted by ZERO 
  • URL 
  • 2015.10/04 00:29分 
  • [Edit]
  • [Res]

 

実は現物切りリーチ意識しすぎでイーペー見れてなかったんですよね...w
アドバイス有難うございます。
Twitterの方もフォローさせて頂きました!もし宜しければお願いします!
  • posted by 心の旋律 
  • URL 
  • 2015.10/04 01:51分 
  • [Edit]
  • [Res]

NoTitle 

>心の旋律さん

なるほど、現物切りという意図があるならアリかもですね
フォローバックしました!
よろしくお願いします
  • posted by ZERO 
  • URL 
  • 2015.10/05 07:52分 
  • [Edit]
  • [Res]

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

ご案内

プロフィール

ZERO

Author:ZERO
麻雀⇒天鳳十段復帰しました!(2017/4/10)
投資⇒割安成長株を長期保有
スロパチ⇒引退
競馬⇒回収率100%を目指して奮闘中
為替⇒季節要因に合わせてスイング


ご意見・ご要望・ラブレターなどがあれば
maxbetzero@@@gmail.com まで!
(@を二つ消してください)

初めての方は、まずはコチラからお読みください。

ツイッターやってます!

ZERO@MAXBET
@zero_0801

リンク先更新情報

最新記事

アクセスランキング

[ジャンルランキング]
株式・投資・マネー
51位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
株式
30位
アクセスランキングを見る>>

人気記事!

資産推移

証券会社に入ってる現金や株、為替の時価総額の合計です。

約230万からスタート!

2013年
2,897,091円 +597,091円
2014年
6,618,656円 +3,721,565円
(入金117500円)
2015年
10,923,893円 +4,305,237円
(出金750,000円)

2016年
1月
10,644,504円 -279,389円
(出金200,000円)

最新トラックバック

右サイドメニュー

ブログ内の記事から探す

入力した語句が含まれる記事を探せます!

Twitter

カウンタ

保有銘柄動向