MAXBET

元麻雀プロが、パチ&スロで生計を立て、投資で富裕層を目指すブログ…

Entries

ギリシャ問題を30秒で理解しよう【投資】

いやぁ、久しぶりに大きなやつがきましたな。

2015y06m29d_234932704.jpg

日経マイナス596.2円。
600円というと…ん、ここんとこ記憶にないな…
ノートをパラパラめくったら、去年の2月以来の下げ幅でした。

つまり、ここ数年で投資を始めた人にとってはショッキングな出来事だったかもしれません。
特にここ数ヶ月は「株なんて上がって当たり前」みたいな雰囲気がありましたからね。

ZEROの保有株もそれなりの打撃を受けましたが、リスクヘッジ資産(ソニー空売り・金・ドル円戻り売りなど)のおかげで大事に至らずにすんでます。

問題はこれからですね。
一過性の下げにすぎないのか、
それともこれがトレンド転換となるのか。

・ちょっと強い押し目がきただけ
・ギリシャ問題なんて影響はしれてるし、むしろもう織り込んでる。今回の下げは短期筋の仕掛けのきっかけにすぎない


という楽観論が投資家の中では大方を占めてますが、相場なんてもんはきっかけ1つでどう転ぶかわからない世界。
この日をきっかけにダウが急落転換⇒世界同時株安…なんてシナリオも十分考えられます。

長期投資に関しては転換や時期を考えても仕方ない事なので、どちらに動いてもよいように準備しておくだけの事。

短期投資においては、しばらくは戻り売り有利なのかな…という印象。
このクラスのショックが起きてしばらくは相場も不安定となるので(いずれ戻るにせよ、短期的には)ドル円・ユロドル・ユロ円に関しては高いところはショート発動できるように構えていきたいです。

一過性のものだな…と思ったら逆に安いところはロングもアリか。
とにかく相場が動けばチャンスも生まれる。


それでは本題↓

ギリシャ問題で世間は騒がしいですが、
果たしてギリシャで何が起こってるのか…を恥ずかしくない程度に理解しておきましょう。


そもそも、ギリシャ問題とは今年に限った事ではなく、2010年から2014年にかけて常に危機的な状況でした。
ユーロの中でも、ギリシャは一番の問題児で、投資家ももう飽き飽きしてるテーマといっていいかもしれません。

その危機的なギリシャを、欧州連合(EU)は、世界の銀行のような働きをしてるIMF(国際通貨基金)という機関と共同で、
多額のお金(ユーロ)を融資する事により、救ってきました。



それと同時に、ギリシャは赤字を減らす努力をする約束をしました。
将来的には借金を返さないといけないので当たり前ですよね。

そこでギリシャは公務員のリストラ、増税、行政サービスのカット…を実施しました。



しかし多くの国民はこれに強く反対。
もともと怠け気質があるのかもしれません。

勝手なイメージですが、ギリシャっておおらかなイメージですもんね(適当)



総選挙によって、さきほどの「緊縮策」に不満を持つ国民の支持を集めた内閣が新たに発足。
もうEUやIMFの言うとおりには返しませんよ…と、いう態度に出たのです。



それからはドロドロ。
この案で合意だの、妥協しただの、今年に入ってずっとギリシャ問題はテーマになってきました。



先週末、ギリシャの銀行が引き出しを制限をしたりして、
いよいよデフォルトするんじゃないか…という警戒感が一気に高まり…⇒世界同時株安

というのがおおまかな現状です。


とりあえず現状は、材料(きっかけ)として使われてるだけで
いますぐ世界恐慌がどうこうなんて事はなさそうですが、きっかけ1つで崩れるくらいには買いが積みあがってるので
どちらに動いてもいいように構えておきたいと思ってます。


にほんブログ村 株ブログへ
にほんブログ村

関連記事

Comment

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

ご案内

プロフィール

ZERO

Author:ZERO
麻雀⇒天鳳十段復帰しました!(2017/4/10)
投資⇒割安成長株を長期保有
スロパチ⇒引退
競馬⇒回収率100%を目指して奮闘中
為替⇒季節要因に合わせてスイング


ご意見・ご要望・ラブレターなどがあれば
maxbetzero@@@gmail.com まで!
(@を二つ消してください)

初めての方は、まずはコチラからお読みください。

ツイッターやってます!

ZERO@MAXBET
@zero_0801

リンク先更新情報

最新記事

アクセスランキング

[ジャンルランキング]
株式・投資・マネー
74位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
株式
45位
アクセスランキングを見る>>

人気記事!

資産推移

証券会社に入ってる現金や株、為替の時価総額の合計です。

約230万からスタート!

2013年
2,897,091円 +597,091円
2014年
6,618,656円 +3,721,565円
(入金117500円)
2015年
10,923,893円 +4,305,237円
(出金750,000円)

2016年
1月
10,644,504円 -279,389円
(出金200,000円)

最新トラックバック

右サイドメニュー

ブログ内の記事から探す

入力した語句が含まれる記事を探せます!

Twitter

カウンタ

保有銘柄動向