MAXBET

元麻雀プロが、パチ&スロで生計を立て、投資で富裕層を目指すブログ…

Entries

賭博黙示録ZERO 東北ボランティア編④

あらすじ
東北ボランティア編①
東北ボランティア編②
東北ボランティア編③

こういう続きモノって、勢いが大事ですよね。
少しでも間が空くと、読んでる方はもちろん、書いてる方もダルメシアンになるw

今回は台本があるので、割と気楽だったりします。

それでは今夜も一緒に読み進めて行きましょう。

開幕です。


夜を徹して運転をし、張り詰めた空気の中、作業をした。


帰りのハイエースの中で、ZEROはまさしく疲労困憊だった。
同時に、あのお婆さんの役に立てた事で充実感を噛みしめていた。

そんな気持ちの中、信号待ちの車内からふと外に目をやると、他のボランティアが作業してる姿が見えた。

なんと、数時間前の自分達のように、重い畳と格闘していた。
中には女性もいる。
途方に暮れているようにも見えた。

「…あと、何枚あるんだろうな…」
他人事のようにZEROがつぶやく。

「よし、大学に終了報告出したら、手伝いに戻りましょう!」

ハンドルを握りながらノッポが言う。

彼はボランティアの話が持ち上がった時、一番乗り気でなかったんだけど、作業着に身を包んでから目付きにやる気が満ち、4人の中で一番働く。

「そうやな、せっかく車があるんだし、困っとる奴らを全員助けに戻ろうかー!」

助手席でそう言うのはタコさんだ。

出発前から楽観主義で、先ほどの写メからもその様子がうかがえると思う。



普段は自分の利益のみ追求し、100円200円の損得にも目を光らせる連中。

しかしこの車内での彼らの頼もしい事と言ったら。
自己犠牲を省みないこの正義感はどこからくるのだろう。

正直一刻も早くテントに帰って休みたい…との思いが先行した自分が小さく見えてしまう。

何かのイベントのようにボランティアを楽しんでるのも彼ら。
そして心を揺さぶられ、ひたすら他人のために無償で働こうとするのも、同じ彼らなのだ。

「俺はもう無理っす。大学で荷物整理してます。」

できない事をできないとハッキリ言うボン

一番自己を確立できてないのは俺だけじゃないのか?


結局、大学で報告の手続きを終えた後、ボンを除いた3人で現場に戻った。

手伝う旨を告げると、重い畳との格闘に憔悴しきっていたボランティア達は大いに喜んだ。

合流したから人数も多い。
同じようにハイエースを使い、あっという間に片づけ終わった。
他に困ってる人を探したけど、もう夕方だったので作業してる人はいなかった。

「川の向こう覗いて帰ろうかー」

被害の一番酷いだろう海沿いの地域通って帰る一行。

ZEROは疲れ切っていて、意識もさだかでなかったけど、一気に目が覚め、窓の外の景色に釘付けになった。

全ての家が家の形をなしてない。
車がひっくり返ってたり、ありえない場所に刺さってたり。
災害直後のような、復興というにはあまりにも程遠い、テレビで観た凄惨なガレキの道が、長く続いた。

2014y02m11d_225831977.jpg
(画像はイメージ。でも本当にこんな感じ)

もぬけの殻になってた1パチ専門店。
斜めに倒れてる電信柱。

あの日、あの時、ここでどれだけの命が奪われたのだろう。

自分は後部座席で一人、声を出す事もできず、悲惨な光景に目を奪われていた。



帰ってすぐにテントに入り、体を拭いて着替えた後、ひたすら眠った。
ちょくちょく震度3前後の余震はあった。

今回、やはりバーナーをはじめとする炊事用具やテント、寝袋にランタン…などの登山用具が大いに役に立った。

時間・お金・体力に加えてこの登山用具。
これらに余裕がある自分らは
「行ってよかった」
ではなく
「行くべきだった」
と、今は強く思う。


そして号令をかけたタコさんをはじめとする「きんにく部」の4人で、共に大きな経験をできた事を誇りに思うよ。


さて、この調子で書いてたら10話の超大編になってしまうので、はしょって終わらせる。

2日目、3日目もこのように家具の移動や泥カキに従事した。
そして3日目の作業が終わり次第、荷物をまとめて帰り支度。

仙台のスーパー銭湯で何日ぶりかの風呂を頂き、焼肉屋で打ち上げと相成った。

タコさんノッポが叫ぶ。
「東北に金を落とす事も復興の手助けやー!おばちゃん、ビールもう一本!」

…あんたら、飲みたいだけやろ( ゚Д゚)

こんなんだから結局仙台からはほとんどZEROが運転した。

GWに向けての渋滞に苦労したが、静岡県に入り、朝方右手に富士山が見えた時は感動した。

ZEROが車間距離に気を遣いながら、右後方に流れる富士山をチラチラ何度も見てるのを、助手席で寝てるはずのノッポに見られて鼻で笑われたわ。

名古屋に戻り、車をみんなでキレイにし、解散。


誰かが誰かを助けようとするのに理屈はいらないね。
本当に多くの事を学び、未曽有の災害を肌で感じ、いろんな事を考えさせられた数日間のお話でした。

Fin



あと一回だけ、裏話として続きます。

続き⇒ 東北ボランティア編⑤
関連記事

Comment

 

ブログへの訪問&コメントありがとうございます。
ブログの方お邪魔させてもらいました。一打、一打への解説があり、とても勉強になりました。

よろしければ相互リンクをお願いできますでしょうか?
http://daiminkan.blog.fc2.com/
  • posted by daiminkan 
  • URL 
  • 2014.02/12 01:15分 
  • [Edit]
  • [Res]

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

ご案内

プロフィール

ZERO

Author:ZERO
麻雀⇒天鳳十段復帰しました!(2017/4/10)
投資⇒割安成長株を長期保有
スロパチ⇒引退
競馬⇒回収率100%を目指して奮闘中
為替⇒季節要因に合わせてスイング


ご意見・ご要望・ラブレターなどがあれば
maxbetzero@@@gmail.com まで!
(@を二つ消してください)

初めての方は、まずはコチラからお読みください。

ツイッターやってます!

ZERO@MAXBET
@zero_0801

リンク先更新情報

最新記事

アクセスランキング

[ジャンルランキング]
株式・投資・マネー
43位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
株式
25位
アクセスランキングを見る>>

人気記事!

資産推移

証券会社に入ってる現金や株、為替の時価総額の合計です。

約230万からスタート!

2013年
2,897,091円 +597,091円
2014年
6,618,656円 +3,721,565円
(入金117500円)
2015年
10,923,893円 +4,305,237円
(出金750,000円)

2016年
1月
10,644,504円 -279,389円
(出金200,000円)

最新トラックバック

右サイドメニュー

ブログ内の記事から探す

入力した語句が含まれる記事を探せます!

Twitter

カウンタ

保有銘柄動向