MAXBET

元麻雀プロが、パチ&スロで生計を立て、投資で富裕層を目指すブログ…

Entries

国士の迷彩について【麻雀】

まずはQ&A。

麻雀プロ的には「流れ」というのはどういう扱いなんでしょうか。
自分も麻雀覚えたての頃は漫画とかに影響されて
「流れが悪いから面前では仕上がらない」
「流れが来てるから面前で仕上げる」
「仕上がったな・・・キリッ」(親で連荘して好配牌)
みたいな感じで打ってたんですが、パチやらスロで確率を勉強すると、

前局も次局も今の局とはなんら関係はなく独立した事象だよなーみたいな感じになってしまいましたw




前記事でも書いたように、天鳳界隈では「デジタル>オカルト」になってきた…という風潮がありますが
一般的にはまだまだ「オカルト9:デジタル1」です。
フリーだと大体そこの場所はいいだの、「流れ」だのの話は当然のように出てきます。

ZEROも
「いやいやランダムで積まれてる以上、独立抽選の連続であって、流れとか場所は…」
なんてヤボな事は言わず、挨拶の一環として「流れ」発言をします。
ええ、「流れ」に流されてますw

何回かやった後に、「結果として」配牌やツモが偏り、成績に反映されていく(天鳳では「確変」や「地獄」と表現されます)事はありますが、結局それは次回の半荘に何も影響しないものであり、そこらへんはサイコロやパチンコの完全確率と同じです。

4者の流れを考慮に入れて牌が積まれていたら怖いですよね。
(全自動卓だって人間の作ったものだから、完全なランダムではない…けど、今の卓の撹拌はよくできていて、「流れ」てしまうほどの偏りはないと思います)

というわけでZEROは完全に「非流れ論者」なのですが…


で、質問のプロの中に「流れ論者はいるか」って話ですけど
最近のプロ事情に全くもって疎いのですが、一部の人は「流れ」てると思いますw
ベテラン勢に多いのではないのかな…と推測します。


「流れ」の話をすると、定義から精神論まで、1記事では語りつくせないくらい長い話になります。


・同じ配牌やツモでも、好調時と不調時では全く違って見える
・それによって判断が変わる
・結果論(5連勝したら強く印象に残り、4連勝で終わったら「流れ」が止まった…となる)
・印象論(平均的な成績よりも偏った成績の方が印象に残りやすい)
・統計学論(平均的な成績が続く方が稀で、バラつくのが普通)
・流れを意識してる面子が卓を囲む事によって、展開が変わる



このように「流れ」に関しては昔からかなりナイーブ(というかめんどくさいw)な問題で
「自分はこう思う」という程度の主張に抑えとくべきで、
断定したり、他の人に強要するものではないと思ってます。


本題↓

本日はフリー・天鳳・サンマなど、全てをひっくるめた「国士の迷彩の話」。


若い頃のZEROは、とにかく手牌を開けた時に相手をビックリさせるのが好きで、
序盤から字牌がダブついていたら、積極的に捨てて、国士の匂いを消していました。

今でも覚えているのが、高校の時、バイトしていた新聞屋でやったサンマで…

2015y05m20d_230553861.jpg

こんな配牌から西を3枚並べて国士をアガった事。

放銃した新聞屋のオヤジのビックリした顔はハッキリと覚えてます。


味をしめたZEROは、それからというものの、国士に向かう時は必ず迷彩を作るようになりました。
単純ですねw


それから数年後のフリーにて。

2015y05m20d_230915871.jpg

こんな、ダブってる牌が1つしかない手牌でも、それ(1p)を切り出していくZEROの姿がありました。

順調に手は進んでいきます。

お、これはイーシャンテンか?
あれ…?

2015y05m20d_231350573.jpg

頭がなくね?w

上家がリーチをしました。
その宣言牌は西

本来なら当たり牌。
ツモってきた牌も西

フリテン13面チャンになりました。

しかし…
「ロン」

余った8pが刺さりました。

目の前で何かが崩れ落ちていく瞬間。


それから、考え方が180度変わりました。

国士なんてアガれる時は何でもアガれるんだから、最速かつ最安全な進行が一番ロスが少ない…という。
そうすれば、もう二度と
「数牌を抱えたおかげで役満のアガりを逃す」
という屈辱的な思いをしなくてすむ…と。

手順としては周りの進行を見ながら456牌→37牌→28牌と切っていき、
「染めにみせかける」なんて工夫も一切しない、最速の手順を踏む事を誓いました。

この最速絶対主義時代は結構長く続きましたw


で、多くの体験を踏まえた現在では、その180度と180度の間に最適解はあると感じてます。

迷彩に使うのは
「余裕のある時」
それに
「1牌」
だけでいい。

例えば

2015y05m20d_232352624.jpg





2015y05m20d_232622406.jpg


この捨て牌。

どっちも怪しいっちゃあ怪しいけど、国士の警戒度しては全然変わってくると思う。
Aは大体国士ってカンジだけど、Bは国士もあるけど、何やってるかわからない…惑いが増える。
(結果無視されがち)

かといって、染めにみせかけるわけでもなく、赤から切り飛ばしていくし、そのへんは最速手順と同じ。

毒を盛るのは初巡か二巡目の一牌だけ。
(できれば初巡が効果的)


相手からリーチが入る。
ZEROが無筋をピッと切る。

その時にAの捨て牌だと
(国士やっべ国士やっべ!)
ってカンジになり、点棒状況によっては脇に差し込まれるかもしれないし、4枚目の字牌でも止められてしまう。

しかしBだったらどうだろう。
国士を含めたチートイ・チャンタなどの変則役全般が怪しい。

…結果的に国士だったら交通事故!って感じでなんでも出てくる。


これは、「1牌数牌の切り出しが遅れる」デメリットを補って余りある、
「効果的なアガリ率上昇」だと思う。


フリー・天鳳・サンマ…で、10種なり11種なりの配牌をもらったら、この記事を思い出してほしい。


「ZEROシステム発動、
リスクを犯すのはほんの一瞬だけだ!」


などと、ブツブツ言わずに、少量で効果的な毒を盛ろう。



ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

関連記事

Comment

 

>「流れ」に流されま…ww

わかります(^^;、、ちなみに、ボクは、かなりのデジタルです

メンタル的な流れに関しては否定しませんが、

前局のファイプレーがあったから次は好配牌が…とか言われると麦茶吹きそうになりつつ、、流します( ̄▽;)


あ、ティア、堅調に年高更新してましたね(^^;、、ゆるやかだけど
  • posted by ざき○ま 
  • URL 
  • 2015.05/21 15:53分 
  • [Edit]
  • [Res]

 

>ざき○まさん

流れは否定しても肯定してもめんどくさいことになるので、まさに流した方がいいですね

ティアはちょっとだけですが買いました
まだまだ増資前の高値は先なので期待しております
  • posted by ZERO 
  • URL 
  • 2015.05/21 17:13分 
  • [Edit]
  • [Res]

 

増資の際にずいぶん下がったみたいですもんねぇ

結果、借入金減少、新店舗出店ペース順調、キャッシュフロー潤沢となっているので、増資成功に見えますが、、株価の戻りはわるいですね(^^;

その点からも今の株価は狙い目かもしれませんね。。

↑あ、ボク、ティアについては、増資があった当時のことはあんまわからずに中間決算の数字だけサラッと見たくらいなので、、流し気味に読んでくださいm(_ _)m。。
  • posted by ざき○ま 
  • URL 
  • 2015.05/21 17:36分 
  • [Edit]
  • [Res]

 

>ざき○まさん

まさにその通りで、かなり財務と利益率がよくなってように感じます。
放置され気味とはいえ、東証一部なのでハナテンより早く上がっていくかもしれませんね(伸びしろはハナテンのが多いけど…)

アークランドが増資前の高値を軽々抜けていったように、ティアにも期待してます!
  • posted by ZERO 
  • URL 
  • 2015.05/21 22:15分 
  • [Edit]
  • [Res]

 

そうですねぇ~ティア、
好決算につられて800~1000くらいまでは、、
そう遠くないうちにサラッと到達してしまうかも、、とおもえます(^^;

あ、ハナテン、フォローありがとうございます
同感です。

いま、みずほかWOWOWの一部を売って
さらにハナテン買い増そうか考え中です。。
  • posted by ざき○ま 
  • URL 
  • 2015.05/21 23:34分 
  • [Edit]
  • [Res]

NoTitle 

>ざき〇まさん

ハナテンは「注目されるの待ち」なので、いよいよ来月となったコーポレートガバナンスに期待です

ティアもハナテンも、今後四半期決算が出る度に上がっていく…とイメージしております
  • posted by ZERO 
  • URL 
  • 2015.05/22 02:23分 
  • [Edit]
  • [Res]

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

ご案内

プロフィール

ZERO

Author:ZERO
麻雀⇒天鳳十段復帰しました!(2017/1/7)
投資⇒割安成長株を長期保有
スロパチ⇒引退
競馬⇒回収率100%を目指して奮闘中
為替⇒季節要因に合わせてスイング


ご意見・ご要望・ラブレターなどがあれば
maxbetzero@@@gmail.com まで!
(@を二つ消してください)

初めての方は、まずはコチラからお読みください。

ツイッターやってます!

ZERO@MAXBET
@zero_0801

リンク先更新情報

最新記事

アクセスランキング

[ジャンルランキング]
株式・投資・マネー
64位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
株式
38位
アクセスランキングを見る>>

人気記事!

資産推移

証券会社に入ってる現金や株、為替の時価総額の合計です。

約230万からスタート!

2013年
2,897,091円 +597,091円
2014年
6,618,656円 +3,721,565円
(入金117500円)
2015年
10,923,893円 +4,305,237円
(出金750,000円)

2016年
1月
10,644,504円 -279,389円
(出金200,000円)

最新トラックバック

右サイドメニュー

ブログ内の記事から探す

入力した語句が含まれる記事を探せます!

Twitter

カウンタ

保有銘柄動向