MAXBET

元麻雀プロが、パチ&スロで生計を立て、投資で富裕層を目指すブログ…

Entries

やまだかつてないほどの…【麻雀(サンマ)】

前回の麻雀は場代が高くて、正直断ろうと思っていた。
でもZEROがその事にグチグチ言ってたのが通じたのか、2万ペリカぽっきりでやってくれるらしい。

言えば安くしてくれるもんなのか?w

基本的に二階は放置されてるので、卓が動かないよりも回った方がいいのだろう。


今日は前回よりも始まる時間が遅いので、さほど変わらないけども、
今後レートアップしても同じ値段なら胸が躍る。


一睡もしてない影響はZEROとは言い切れないけれど、なんとかなるだろう。
今日集中して頑張って、大きく勝ったら明日はゆっくり休もう。
そうしよう。

ルパンを捨てて、こないだ敗北した場所に向かう。




この時、既に判断を誤ってたのだろうか…?




挨拶もそこそこに、こないだと同じ面子で戦いは始まる。

鳴き忘れもあったし、体調は万全じゃないのかもしれない。
でも、来た以上、一切それを言い訳にしてはいけない。

んが、どうにもこうにもしっくりこない。

まだ、「完全リャンハンの北抜きルール」の戦略が確立されてないというか。

2015y05m14d_214459707.jpg

例えばこの手牌。

子番。
ドラは5sで、8sはフリテン。

どう受ける?

今までの感覚だと、やはり5-8sのオープンかカン6sのシメリー。
今回は8sがフリテンなので、6pを切ってリーチした。

果たしてどうなんだろう。

ツモってナンボのルールだ。

子番で先制したところで、大体突っ込んでくるので牽制効果は低い。

そして首尾よく相手の打牌を捉えても

リーチ・イーペーコー・赤赤・ドラ・バンバン=の7枚。

例えば、ドラ表示牌に臆せず、4-7sオープンしたら

オープンリーチ・ツモ・赤・ドラ・バンバン=7枚×2
で、最低でも14枚。
裏ドラや北などのオプションももれなく2倍もらえる。

一枚少なくなるものの、5s7sのシャボで曲げても面白いかもしれない。


カン6sだってツモる事はあるだろう。
しかし、オープンリーチの期待枚数を逆転するほど、アガリ率に差があるとは思えない。

これも悩んだ。


2015y05m14d_220035345.jpg

今度は親番。
ドラは2s
も何枚か抜いていた。

ポイントは、下家がソウズダダ切りしていて、ピンズの染め模様。
しかし8sは見えてない。

これは曲げたくならん?


ここのルールはフリテンが一切禁止なので、例えば打9sとして8sを持ってきたら、ソウズの好形が台無しになってしまう。

それだったら牽制も兼ねて、ソウズで曲げてゆっくりツモリにいきたいところ。


この「牽制」という思考が間違っているのか。



大体オチは予想ついてると思うけど、リーチして一発で持ってきたのは3s

下家はリーチに対してベタオリしはじめ、8sを重ねた対面が、4-7sでオープンリーチ。

ZEROがしっかり2sを持ってきた後、一発で対面が7sを叩きつけた。

10枚の出アガリより、6枚のツモアガリ。

そんなに好形に拘らなくてはいけないルールなのか。
このカン8sは好形に入らないのか。

必然の負けか。
ただの結果論か。


最適解が導き出せないまま、
またしてもZEROのチップは溶けていった…


めくり合いに勝てない。

そりゃ、三人でやってるんだから、全部負けるわけじゃない。

2人のあがりは必ず「14枚オール」とかで、
ZEROがテクニカルな待ち(ようは愚形w)で「7枚」とかたまにアガっても、
水が上から下に流れるように、ZEROのチップも流れていく。

なかなか好形が組めない。

ようやく組めたと思っても、一切ツモれない。
かわされる。
たまにロンアガリ。


しっくりこない…


これだけ負け続けると、一瞬、
「2人は組んでるのか?」
と、カイジが三好を疑ったような気持ちになってくる。

そっとトイレに立ってたしかめるかw

1人は相当強いけど、もう1人は全く場を見てないというくらいの素人だ。
(いや、この家の用語ではZEROのが素人だけどw)

テンパってようやく顔をアゲる感じ。
打牌も限りなく遅い。

差し込んだり、サインを送るほどの技量は、間違いなくない。

これ以上負けるとヤバい…

そんな時、ZEROに絶好の手が舞い降りる。

2015y05m14d_222004160.jpg

ドラ字牌。

一見、ただのピンフだ。
しかし、「カラス」という役を聞いた事がないだろうか?

まぁクソルールなんだけどw
(リーチ+1ハン)のみでアガると、役満というルール。
役満は30枚という取り決めだ。

抜きで、
・サイコロが奇数だとドラが2枚めくれて(これもクソw)
・赤が4枚入ってる

このルールだと、なかなかリーチ+1ハンのみでアガルのは難しい。

しかしピンフはツモってもピンヅモなしなので、成就率は高い。
あとは持ってきても切って、裏ドラの50%を潜り抜けるだけだ。


起死回生の一撃を目論んでいた時、
下家が興奮気味に3pを卓に叩きつけた。

開けられた手を見て、頭がクラクラした。


2015y05m14d_222725320.jpg

これまたクソルールなんだけど
赤を4枚持って、面前でアガると役満である。

すなわち、この手はダブル役満。

60枚オール。

寝てないせいもあって、本当に景色が歪んだ。
俗に言う「ぐにゃあ」というやつだ。


その後も、あがれない流れは続いた。

ん…
今、俺なんて言った?

NA・GA・RE…?



対面さんも役満をツモった。


もうこの日の勝ちは事実上不可能になった。



向こうも気まずそうにしていた。
ZEROが何度もチップを借りるからだ。

日が暮れた。

あと、ZEROができることといったら、
歯を食いしばり、目の前の正着を積み重ねる事。

しっかり負ける事。

金額ではなく、こんなに負けが込んだのは初めてかもしれない。

せめて負けヅラくらい意地をみせよう。

金欠期に、この負けは果てしなく痛いさ。


でも…やはり、手痛く負けた時こそ胸をっ!



結局ZEROは270枚のチップを吐きだして終了となった。
1枚何ペリカだとかは敢えて書かない。

ただ、出金の準備が近づいたのは間違いないw




このゲーム代比率なら、十分勝算はあると思う。
いずれまた、リベンジの機会はあるだろう。

ツモアガリ重視のスタイルを確立。
そして睡眠不足の時は断ろう。

後は牌とまっすぐ向き合うだけ。
ZEROにできる事はそれくらいしかない。


今夜は泥のように眠れそうである。



ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

関連記事

Comment

 

飯がうま…何でもない
東天紅面白いですよねー^ - ^
僕も行きたいとこだけどサラリーマン雀士にはレートが高すぎますわw
ちなみにカン8sは即リーします。
  • posted by masasio 
  • URL 
  • 2015.05/15 00:10分 
  • [Edit]
  • [Res]

 

>masasioさん

カン8sは結果論ぽいよなー
結果が悪いと、そういう判断もできなくなってしまった
レート10円とかでいいから、このゴミルール鍛えてほしいす!w

東天紅のカラスはリーのみだったっけ?
たしか、マンズも抜くんだよな…
無理だよな…?w
  • posted by ZERO 
  • URL 
  • 2015.05/15 03:46分 
  • [Edit]
  • [Res]

 

カラスは抜きドラが無ければ何でもいいです。(一五九万と北)鳴いたら20点だったかな。
10円じゃあだめでしょwぐにゃーってなるゲームなんだからw気にせず打ってたら勝てますよ
  • posted by masasio 
  • URL 
  • 2015.05/15 07:12分 
  • [Edit]
  • [Res]

 

>masasioさん

抜きドラ多っ!
ドラ表何枚目よ?w
  • posted by ZERO 
  • URL 
  • 2015.05/15 12:15分 
  • [Edit]
  • [Res]

NoTitle 

うおー!かっこいい!!
負けるときのアニキの姿勢にシビれます。

次こそはリベンジを!
  • posted by パートのおっさん 
  • URL 
  • 2015.05/15 19:37分 
  • [Edit]
  • [Res]

NoTitle 

>パートのおっさん

あざます!
負けるのはどうしようもないからね。。

次頑張ります!
  • posted by ZERO 
  • URL 
  • 2015.05/15 22:31分 
  • [Edit]
  • [Res]

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

ご案内

プロフィール

ZERO

Author:ZERO
麻雀⇒天鳳十段復帰しました!(2017/4/10)
投資⇒割安成長株を長期保有
スロパチ⇒引退
競馬⇒回収率100%を目指して奮闘中
為替⇒季節要因に合わせてスイング


ご意見・ご要望・ラブレターなどがあれば
maxbetzero@@@gmail.com まで!
(@を二つ消してください)

初めての方は、まずはコチラからお読みください。

ツイッターやってます!

ZERO@MAXBET
@zero_0801

リンク先更新情報

最新記事

アクセスランキング

[ジャンルランキング]
株式・投資・マネー
51位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
株式
30位
アクセスランキングを見る>>

人気記事!

資産推移

証券会社に入ってる現金や株、為替の時価総額の合計です。

約230万からスタート!

2013年
2,897,091円 +597,091円
2014年
6,618,656円 +3,721,565円
(入金117500円)
2015年
10,923,893円 +4,305,237円
(出金750,000円)

2016年
1月
10,644,504円 -279,389円
(出金200,000円)

最新トラックバック

右サイドメニュー

ブログ内の記事から探す

入力した語句が含まれる記事を探せます!

Twitter

カウンタ

保有銘柄動向