MAXBET

元麻雀プロが、パチ&スロで生計を立て、投資で富裕層を目指すブログ…

Entries

天鳳・受けの妙味【麻雀】

経済界の勝間さん
サイバーエージェントの藤田さん
そしてスロ界の沖ヒカルさん

最近はこういった業界の違う有名人が麻雀界に積極的に参加してきて、
今までになく盛り上がってるような。そうでもないような。

ZEROも天鳳を通じて、完全に麻雀熱が再燃してしまいました。
今後どんな形で関わっていくかわかりませんが、やはり麻雀の魅力からは離れられなかったという事でしょうか。


それでは本日の天鳳から

本日のお題は「受け」

相手リーチを受けた時、押すか引くかを決めるファクターは

・自分の手のイケてる度
・巡目
・安牌保有枚数
・親子関係
・点棒状況
・一押しか二押しか


と、ザッと挙げただけでもこれくらいある。

重要なのは、これらを「総合的に判断する事」である。

例えばオバカミーコに
「安牌一枚なら押し、二枚以上ならオリ」
というような格言があったけど、あくまでもそれはファクターの1つであって、
それ1つだけで判断できるほど、麻雀は簡単ではないだろう。

例え安牌0でも、自分の手がイケてなかったら、面子を中抜きしてまでも「一番マシな牌」を切るのがベスト。
そういう事だ。


リーチを受けた、
という事は基本的に「不利な状況」だ。
だからこそ判断も、より難しくなる。

ここで天鳳位・ふとっしーの名言を聞いてもらいたい。

不利な状況での判断は
「うんこ味のカレーを食べるか、カレー味のうんこを食べるか」
というようなもの。  天鳳位・太くないお



例えが悪いのか秀逸なのかw
どっちもイヤだけど、それでも真剣に吟味しろっていうありがたいお言葉。



2015050222gm-00a9-0000-e053ecb7tw=1ts=4.jpg

対面リーチにそこそこのイーシャンテン。
巡目は中終盤。

よくみると、上家が無筋をビシバシ切ってきている。




ミュー先生「いわゆる「二押し」の状況ですね」

いくら安牌が1枚とは言え、三元牌が一枚も見えてない状況でこのを切るのはクレイジーだろう。

先ほどのファクターを例にすると…

・自分の手のイケてる度⇒〇
・巡目⇒△
・安牌保有枚数⇒〇(一枚なので押し有利)
・親子関係⇒△
・点棒状況⇒△(放銃は痛い)
・一押しか二押しか⇒△


〇が押し有利
△が引き有利

こんな感じになる。

1つのファクターに囚われず、総合的に考えるような習慣を身に付けたい。

それで放銃しても仕方ないではないか。


もう一局。

2015050207gm-00a9-0000-5ad7f195tw=0ts=1.jpg

親リーを受けました。
VS「親」というファクターはかなり引き寄りになるものの、見ての通り安牌どころか通りそうな牌もなし。

テンパイに受けといた方が、うっかりツモがあるのでマシ、という判断で1pを切る。

ミュー先生「これは判断しやすいですね」

2015050207gm-00a9-0000-5ad7f195tw=0ts=11.jpg

次巡。
ツモ7p

ミュー先生「3sが通ってます」

ただ、安牌はその1枚。
ここで打9pとすると…

テンパイを維持しつつ、安牌が増えます。
まだ3/18筋しか通ってないし、巡目は早いし、後で手詰まりやすい事を考えると、端牌を切ってテンパイを維持する価値はあるように思います。

ミュー先生「リスクの前倒しですね」

2015050207gm-00a9-0000-5ad7f195tw=0ts=12.jpg

一難去ってまた一難。
今度も端牌の1s

ミュー先生「ただ、今回は先ほどと違い、安牌が2枚です」

そう。
さっき開拓をしたおかげで、安牌は2枚。

待ちも
「二枚切れのカンチャンで出アガリが効かない」
…と、イケてるとは言えず、ここはオバカミーコの格言どおり、9pを連打します。

2015050207gm-00a9-0000-5ad7f195tw=0ts=13.jpg

7sツモってテンパイ復帰。

ミュー先生「めまぐるしいですね」

だけど、毎局面、独立して考える事が重要。
「一貫性」という言葉に逃げて指針を決めれば楽だけど、それが正しいのかはまた別の問題。


さて、
ええーと、今回は…

安牌が再び1枚。
出アガリの効くテンパイ。
巡目はまだ早い。

自分で開拓していってるので、徐々に残ってるラインも減ってきてますが、ギリギリ押してもいいかな。

というわけで打7p


2015050207gm-00a9-0000-5ad7f195tw=0ts=14.jpg

ツモってきたのはドラの4m

無筋なら撤退してましたが、よくみると対面が1m通してるので中筋です。
シャボとかに打ったら吐きそうだけど、それでもまだ完全安牌は一枚なので切りました。

ミュー先生「私ならこのへんでおりそうです」

このへんに押し引きの境界線が存在しそうなイメージ。


2015050207gm-00a9-0000-5ad7f195tw=0ts=15.jpg


安牌増えて生牌のをツモってきました。
これも当たったら高いですが、それを覚悟の上で切りました。

それくらいテンパイは偉いと思ってます。
ファクターの1つとしてね。

ミュー先生「なんでもいくんじゃないですか!」

バカ言うな先生…

2015050207gm-00a9-0000-5ad7f195tw=0ts=16.jpg

この5m。。

ミュー先生「中筋ですね…」

ここで…おもむろに

2015050207gm-00a9-0000-5ad7f195tw=0ts=17.jpg

迂回!

もちろんただ勘で打ってるわけでなく

巡目は深くなったのと、
完全にオリきれる枚数になってきたのと、
5mなら回りやすくテンパイ復帰もみえるのと、
…あとは一応宣言牌の関連牌(468からの8切りリーチもある…という意味で)だということと…

これらを総合して回りました。

総合といっても計算できるものでもないので、
「何度も打って感性を磨く!」
…という抽象的な表現しかできません。

ミュー先生「考え方が重要ですね」

それで放銃したら仕方ない。
放銃したら、まずは忘れて、
後は二次災害を起こさない事を意識して、次局に臨もう。


放銃は気にしないけど…


2015050207gm-00a9-0000-5ad7f195tw=0ts=19.jpg


ビタ止めはドヤる!

ミュー先生「…」

「やっぱそこだったかー!」(ピンフリーのオヤジ風に)


この精神が肝要。

それではこのへんで。

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

関連記事

Comment

NoTitle 

おみごと!

つい書きこみしてしまいましたw
  • posted by  
  • URL 
  • 2015.05/03 22:51分 
  • [Edit]
  • [Res]

NoTitle 

ありがとです!
たまたまです!
  • posted by ZERO 
  • URL 
  • 2015.05/03 23:17分 
  • [Edit]
  • [Res]

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

ご案内

プロフィール

ZERO

Author:ZERO
麻雀⇒天鳳十段復帰しました!(2017/4/10)
投資⇒割安成長株を長期保有
スロパチ⇒引退
競馬⇒回収率100%を目指して奮闘中
為替⇒季節要因に合わせてスイング


ご意見・ご要望・ラブレターなどがあれば
maxbetzero@@@gmail.com まで!
(@を二つ消してください)

初めての方は、まずはコチラからお読みください。

ツイッターやってます!

ZERO@MAXBET
@zero_0801

リンク先更新情報

最新記事

アクセスランキング

[ジャンルランキング]
株式・投資・マネー
13位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
株式
9位
アクセスランキングを見る>>

人気記事!

資産推移

証券会社に入ってる現金や株、為替の時価総額の合計です。

約230万からスタート!

2013年
2,897,091円 +597,091円
2014年
6,618,656円 +3,721,565円
(入金117500円)
2015年
10,923,893円 +4,305,237円
(出金750,000円)

2016年
1月
10,644,504円 -279,389円
(出金200,000円)

最新トラックバック

右サイドメニュー

ブログ内の記事から探す

入力した語句が含まれる記事を探せます!

Twitter

カウンタ

保有銘柄動向