MAXBET

元麻雀プロが、パチ&スロで生計を立て、投資で富裕層を目指すブログ…

Entries

先生のサカリとダブル面子に思う【麻雀】



相変わらず、彼女がうるさくて変な時間に目が覚めてしまいました。。

一度サカリがはじまると、10日間くらい連続でうるさい日が続いて
それが終わったと思ったら中二日で始まる…という高ループが5回続いてます。

なんかの病気かなー。


去勢という選択肢もあるけど、調べてみると元気がなくなりブクブク太るとか書いてあるし
人様の都合で生殖器をいじくるのは同義に反する…と、どこでも論議の対象になってました。

10歳の老猫ですしね…



あそこに綿棒を突っ込めば排卵がはじまる、
とも書いてありましたが、そういった動画をみるとバカでかい嗚咽の叫び声を上げてたし、
その作業が凄いイヤですw

サカリ中、迷惑してるのは周りの人間だけでなく
先生も先生で、おそらく下半身がモゾモゾして気になるんだろうし、
あれだけ叫び続けてるから体力も使ってシンドイんだと思います。


いろんな意見があると思いますが、どうするのが猫のため…と言えるんでしょうかね。



それでは麻雀話↓


ヨンマ。

tenhou_prof_20150420.png

降段戦からラスなしで840ptまで復帰。
土俵際の粘り強さは往年の貴乃花を思わせる。


そんな本日、ふと思った事。

2015y04m20d_042007390.jpg

ドラは関係ないとして何切る。

普通は4p
一番受け入れの広い打牌だ。

なぜ5pからじゃないかというと、もちろん赤の存在。
ほとんどの人がここから4pを切る。

だからこそ相手の捨て牌で4p→5pのターツ落としをみたら
369pの線はまだ消せないし

逆に5p→4pの切り順だったら69pはあるけど3pはないな…って思う。

ロスを承知で罠を仕掛けてるかもしれない。

けど、そのロスってどれくらいのものだろう。

5pを切って赤5pを引いてきたらテンパイを逃す。
でも、テンパイを逃すのは打4p→ツモ4pも同じ事で、それはロスの比較対象にならない。

ようは赤が出ていってしまう事のみがロスの対象となる。

5p切って赤5pを持ってきても、取りあえず手のうちの5pと入れ替える事ができる。

本当にロスとなるのは、
5p切って赤5p持ってきて、さらに1p4pを持ってきた場合」
のみだ。

例えば1pが1枚切れていて、
(安牌持ってきたら先切りしてリャンメン固定しよう)
と考えてる時は、ロスがもっと少なくなる。

この程度のロスだったら、罠を仕掛ける価値はある。

もっとも、手出しをしっかり見ている理論派を相手してる時限定の手筋。


都合よく直撃できる事は少ないだろう。

だがテンパイ形を見せるだけでも、
(あいつの捨て牌は読めない)
と思わせ、他の場面で牌を止める事ができるかもしれない。


ただし…


2015y04m20d_042022031.jpg

少し牌姿が変わって、このように役牌やタンヤオで、仕掛ける事ができる時は、赤5pポンを逃すロスがくわわるので
少しだけロスが拡大してる事を念頭に置いて、罠を張り巡らせたいw



最後にサンマのワンシーン。

2015041905gm-0099-0000-65a321e0tw=1ts=1.jpg

ドラ5。
どっちに受けるか。
通常なら枚数によるリャンメンのツモ率と、出アガリが期待できる字牌タンキ。

どっちにするか悩ましいところだけど、
この天鳳サンマは「ツモリ損」。

出アガリ18000が確定してるなら、明確に字牌タンキの方が期待アガリ点が高いと思う。
(アガリ率は似たようなものかな)
これツモって6000オールの12000は少し寂しいw

こうして少しずつルールに慣れてきたトコである。



ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
関連記事

Comment

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

ご案内

プロフィール

ZERO

Author:ZERO
麻雀⇒天鳳十段復帰しました!(2017/4/10)
投資⇒割安成長株を長期保有
スロパチ⇒引退
競馬⇒回収率100%を目指して奮闘中
為替⇒季節要因に合わせてスイング


ご意見・ご要望・ラブレターなどがあれば
maxbetzero@@@gmail.com まで!
(@を二つ消してください)

初めての方は、まずはコチラからお読みください。

ツイッターやってます!

ZERO@MAXBET
@zero_0801

リンク先更新情報

最新記事

アクセスランキング

[ジャンルランキング]
株式・投資・マネー
59位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
株式
35位
アクセスランキングを見る>>

人気記事!

資産推移

証券会社に入ってる現金や株、為替の時価総額の合計です。

約230万からスタート!

2013年
2,897,091円 +597,091円
2014年
6,618,656円 +3,721,565円
(入金117500円)
2015年
10,923,893円 +4,305,237円
(出金750,000円)

2016年
1月
10,644,504円 -279,389円
(出金200,000円)

最新トラックバック

右サイドメニュー

ブログ内の記事から探す

入力した語句が含まれる記事を探せます!

Twitter

カウンタ

保有銘柄動向