MAXBET

元麻雀プロが、パチ&スロで生計を立て、投資で富裕層を目指すブログ…

Entries

天鳳サンマのコツ 続き【サンマ】

先ほどの記事

天鳳サンマをはじめてみませんか?【サンマ】

を書いた後に数戦やってみて、いろいろ書き足りない部分があったな…と思ったのでささっと。




ミュー先生「ヨンマは諦めたんですか?」

やるやる。
やるよ。

でも、やたら疲れてる時にヨンマ打ってラス引いたら後悔するので打ちたくないけど、
牌とじゃれあいたい…って時あるじゃない?

そういう時にサンマは本当におススメ。
考える事も少ないし。

それではいってみよう!

まず、
「牌の種類が少ない」
という事実はどういう差を生むかと言うと…


・スピードアップ→ツモ率もアップ

もちろん一発ツモ率もアップする。
それだけでなく

・裏ドラの乗る確率もアップ

ヨンマだとよくても約1/3の確率だけど、サンマだと約1/2…と「裏ドラの乗る確率」が飛躍的にアップ。
リーチはそれなりに強いという事を念頭に置こう。

また、意外と見落としがちなのが

・安牌の増える確率もアップ

牌の種類が少ないと、任意の牌Xを持ってる確率も当然増える。
→リーチに手詰まる確率は減る。

つまり、微妙な手牌でも安全をそこまで意識せず、目一杯構えるのが吉となる。



さて、天鳳サンマには「北抜き」と同じくらいゲームに影響を与えるルールがあった。
それは「ツモリ損」

ハネマンをツモッても、3000・6000で9000点にしかならないのだ。

ZEROが修羅の手順で流しマンガンを完成させたにも関わらず、6000点しかもらえなかった時には虚空を仰いだw
(雀荘なら最低でも倍満もらえるし、持ってる赤や裏ドラもめくれる店もアリ)

基本的に流局も少ないし、狙う手役ではない事を学んだよ…w


さて…
この「ツモリ損」が、どのような戦略を生むか…だが。

「攻め」に関しては、そこまで意識しなくていいと思う。

下手に出アガリを目指してダマテンにしても、
結局ツモってしまった時にアンニュイ気持ちになるw

基本に忠実に「好形・先制」はリーチ。
上にも書いた通り、一発・裏ドラというオプションが強いだけになおさらだ。


ただ、「守り」に関しては、少し変わってくる。
「ツモリ損」ゆえ、ハネマン・倍満ツモられても、そんなに差は開かない。

それだけに直撃をくらうとでかい。
相対的にでかい。

取り戻すのも一苦労だ。

それだけにダブポンしてを二枚抜いている…というような
「高打点がみえてる状況」
においては「引き有利」のファクターが強く作用する。

この点においては、少し深いな…と思う。

ミュー先生「クソルールいってたのに、はじめて褒めましたね」

名古屋サンマは「華入り」や「北抜き」ではなく、赤5が二枚ずつ入ってる事が多い。
→つまり、仕掛けや伏せリーの点数は、自分が赤をガメてない限り、読みにくい傾向にある。

その点、天鳳サンマは可視化できるで、ある程度の打点を測る事ができるので、明確に引き有利の状況がそこそこの頻度で存在する。


結局…
先制・好形はリーチ!
後手や高打点には引き気味に!
といった、天鳳ヨンマの基本がそのまま流用できるような手応えがある。


また、出アガリが強い事から、字牌・端牌シャボなどが少し強いところも(オープンしなくていいし)
少し趣があるといったところ。

このへんの意識の調整と、不利な状況でしっかり引く事…
他と差をつけるといったら、今のところこれくらいしか浮かばないところではある。


それでは検討を祈る!

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
関連記事

Comment

 

天鳳サンマ去年やってたけどおっしゃる通りルール独特過ぎてやらなくなったなー
友達とやるピンのサンマに支障がでそうなレベル(笑)
でも、このブログ見てるのとオバカミーコのおかげで打ち方安定してきた気がするし
また、やってみようかな・・・
  • posted by かにき 
  • URL 
  • 2015.04/14 22:50分 
  • [Edit]
  • [Res]

 

>かにきさん

ヨンマは40分ちかくかかり、人半荘やるだけでぐったりしてしまいます…
その点サンマは15分前後で終わるので、気軽に予約できます。

ルールはクソですがw暇つぶしにはなるかな…と

オバカミーコは本当に勉強になりますね。
三か所くらい泣けるところあるし…

またサンマもヨンマも取り上げていくので、読んでやって下さい。
  • posted by ZERO 
  • URL 
  • 2015.04/14 23:31分 
  • [Edit]
  • [Res]

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

ご案内

プロフィール

ZERO

Author:ZERO
麻雀⇒天鳳十段復帰しました!(2017/4/10)
投資⇒割安成長株を長期保有
スロパチ⇒引退
競馬⇒回収率100%を目指して奮闘中
為替⇒季節要因に合わせてスイング


ご意見・ご要望・ラブレターなどがあれば
maxbetzero@@@gmail.com まで!
(@を二つ消してください)

初めての方は、まずはコチラからお読みください。

ツイッターやってます!

ZERO@MAXBET
@zero_0801

リンク先更新情報

最新記事

アクセスランキング

[ジャンルランキング]
株式・投資・マネー
55位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
株式
34位
アクセスランキングを見る>>

人気記事!

資産推移

証券会社に入ってる現金や株、為替の時価総額の合計です。

約230万からスタート!

2013年
2,897,091円 +597,091円
2014年
6,618,656円 +3,721,565円
(入金117500円)
2015年
10,923,893円 +4,305,237円
(出金750,000円)

2016年
1月
10,644,504円 -279,389円
(出金200,000円)

最新トラックバック

右サイドメニュー

ブログ内の記事から探す

入力した語句が含まれる記事を探せます!

Twitter

カウンタ

保有銘柄動向