MAXBET

元麻雀プロが、パチ&スロで生計を立て、投資で富裕層を目指すブログ…

Entries

天鳳サンマをはじめてみませんか?【サンマ】

天気のいい日はひなたぼっこ。


(注・10階)

ミュー先生「ここんとこ、天鳳の記事が少ないですね」


まぁね…

tenhou_prof_20150412.png


絶賛降段間近だからね…。

そんなわけで、本日は気分転換にサンマの話題。



ミュー先生「秋刀魚よりマグロのが好きです」

tenhou_prof_20150413.png

という訳で、昂ぶった心を鎮めるため、ヨンマでラス引く度にサンマを打ってたのですが81戦もやってました。


やった事ないみなさんも、良かったら気軽にはじめてみませんか?

とはいえ…
先に言っておきますが、天鳳のサンマは

近年稀に見るクソルールです

これ、どこで技術の差をつけるんだろう…ってくらい、選択肢が少ないというか。


まず「北抜き」です。
「北」は抜くとドラになる、花牌と同じ扱い。

手のうちでも使えるのですが…




まさかのドラ扱いならずw
(役牌でもなければ、抜いた時にポンもできない)

「国士や四暗刻などの役満狙い」
「オーラス上がりトップで暗刻や頭で使った方が抜くより速い」
「ベタオリ時の安牌」

などと、特殊な状況でない限り、無思考で抜くのが正解だと思います。

まずここに選択の楽しさがない。

関西で北抜きやった時は、ポンされたり待ちになったり、駆け引きがあってそれなりに面白かったんだけどなぁ。

ちなみにを抜くと、

他人の一発が消せる
ダブリーも消せる
九種倒牌もさせない
地和をツモのみにできる
ツモったらリンシャンが付くw


と、今までにないクソ斬新なルール。
そもそもサンマで九種って…w
って突っ込みを何回入れたか。


そしてという牌が事実上存在しないのと同じようなものなので、「圧縮効果」があります。
ただでさえサンマは、マンズの2~8がなく、テンパイ(アガリ)スピードが早いのですが、
がない事によってさらに早まります。

そしてさらにさらに
・クイタンアリ
・後付けアリ

というルールが速度を後押し。

こんなスピード決戦のサンマは見た事がない、というくらいの仕上がりになってます。

おそらくヨンマのルールを横流しにしただけだと思いますが、やっててもまったく深みや面白みを感じませんw


例えばこんな手。

2015y04m14d_001415528.jpg

ZEROが人類が生み出した中で最高の娯楽・ゲームだと感じてる「名古屋サンマ」の2ハン縛りだと、
役がないのでオープンしないとリーチはできません。

待ちを見せるばかりでなく、手牌を公開しなくてはいけないので、他家に3-6pの受けを嫌って1-4sを残そう…など、最適解に「より近い形」で進められます。

役アリか好形を目指して打8sとし、5sはもちろん、1sでもイーペーコーで伏せれるので先制なら十分だと思います。

また、2ハン縛りだと、染め手に向かって役をつけようとする打ち手が増えるので、他家がピンズに染めてたらこのままオープンも掴んだら手を大幅に遅らせる事ができる⇒牽制と同じ効果を持つ…のでありか…?
いや、でもピンズに染めてるのが子だったら、その子が7sを掴んでどうにもならなくなったとこで、親からお仕置きリーチ…という最悪の展開wも考えられるな。

などと、駆け引きが多彩です。

これが1ハンだと、3p切りリーチも、8s切り取らずも、3p切りダマも、そうは差がないと思います。

いや、明確にどれかがプラスなんでしょうが、はじめたばかりなので自信がありません。
(今んとこ8s切る)
ただ、2ハンサンマと比べて差が詰まってるのは間違いありません。


逆に言えば、ヨンマと比べると「上位陣とそんな差はないよ」…とw

よかったらあなたも、お手軽に楽しめる「天鳳サンマ」を、ZEROと一緒にはじめてみませんか?

もちろんヨンマもこんなんで終わらせるつもりはありません!


ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

関連記事

Comment

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

ご案内

プロフィール

ZERO

Author:ZERO
麻雀⇒天鳳十段復帰しました!(2017/1/7)
投資⇒割安成長株を長期保有
スロパチ⇒引退
競馬⇒回収率100%を目指して奮闘中
為替⇒季節要因に合わせてスイング


ご意見・ご要望・ラブレターなどがあれば
maxbetzero@@@gmail.com まで!
(@を二つ消してください)

初めての方は、まずはコチラからお読みください。

ツイッターやってます!

ZERO@MAXBET
@zero_0801

リンク先更新情報

最新記事

アクセスランキング

[ジャンルランキング]
株式・投資・マネー
64位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
株式
38位
アクセスランキングを見る>>

人気記事!

資産推移

証券会社に入ってる現金や株、為替の時価総額の合計です。

約230万からスタート!

2013年
2,897,091円 +597,091円
2014年
6,618,656円 +3,721,565円
(入金117500円)
2015年
10,923,893円 +4,305,237円
(出金750,000円)

2016年
1月
10,644,504円 -279,389円
(出金200,000円)

最新トラックバック

右サイドメニュー

ブログ内の記事から探す

入力した語句が含まれる記事を探せます!

Twitter

カウンタ

保有銘柄動向