MAXBET

元麻雀プロが、パチ&スロで生計を立て、投資で富裕層を目指すブログ…

Entries

基本はドンジャラ【麻雀】

九段生活も、はや500戦。

tenhou_prof_20150401.png

成績も鳴かず飛ばず。
最近少しマンネリ気味で、サンマなんぞも打ったりしてます。

やっぱりサンマはテンポが早くて面白い。
ゲームとしてはこれくらいがベターなタイムサイズだと思う。


鳳南打っててさ、2着…2着…3着…2着……ラス!
って時の「数時間無駄にした感」はさすがにシンドイw

とはいえ、
ptを恒常的に増やすには、うまくなるしかないわけで、

その事実から目を逸らして
「pt増えたー減った」
「あと○回トップ取らせて」
「つのだー」

などと言ってるのは間違いだと思う。

パチンコでいくら勝った負けた言ってる人と一緒。


pt減ってショックを受けてる人には、
「pt減ってショックを受けるほど自分の麻雀に満足してるのか?」
と、聞いてみたい。

これは自分にも言える事で、目先の段位やptに心を奪われ、焦ってたのかも。

ptや段位は、強さを計る絶対の指標でもあるから、どうしても気になるけど、そこに囚われると一番大事な事を忘れてしまう。
ZEROも、いっちょネジを巻きなおして頑張らなくては!


と、気合を入れて一戦やったら…

2015040121gm-00a9-0000-62a9c702tw=0ts=1.jpg

回線落ちしてハイパーテンションダウン。
しっかりトトリ先生に刈り取られてたw

こんな時はブログでも更新しよう。
というわけで、久しぶりの天鳳記事です。



さて、七段~八段ルーパーだった頃のZEROの副露率は三割を切っていた。

今みたら…

tenhou_prof_20150401.png

三割六厘。

この意識改革が成績向上の一助になった事は間違いない。


「手の悪い時は、極力面前で安牌を抱えるなりしてリスクを減らすのがベター。」
と思ってたし
「面前こそ麻雀の華!」
といったような昭和脳も残っていた。

しかしそれは間違いで、リスクを可能な限り抑えて最速で上がりを目指す事は自分にとって有益だろう。

いくつかサンプルをみてみよう。

2015033120gm-00a9-0000-d9030a4btw=2ts=2.jpg

ダブトン。
子でも、食うかも。

ってくらい、一個目は気軽に食っていいと思う。

この手、面前で仕上げるには遅いし、メンタンピンも遠いので打点も安い。

うまくいって「リーチ・東・ドラ1」の5200くらいのもんだろう。

ならば速度を上げて相手の手を潰す方が得ではないのか?

「メンタンピンが遠い=端牌がいくつかある」
…という事なので、1つ晒すくらいでは、そこまで安全度は落ちない。
ギリギリのレベルと言える。

この
「メンタンピンがみえるか」
というのが1つの指標となる。

メンタンピンがみえるなら、
・喰うと安全度が低い
上に、
・喰わない時との打点差が高い
となる。

逆に言うと、打点の遠い凡庸な手牌はあんまり深く考えずに喰っていい…となる。


2015033120gm-00a9-0000-d9030a4btw=2ts=21.jpg

時には親マンに化けるw



これなんかもそう。

2015033120gm-00a9-0000-d9030a4btw=2ts=1.jpg

四枚打たれた両面からチー。
メンタンピンやトイトイ、ホンイツなどの打点が見えない手牌はスピードに特化させよう。

ただここで大事なのは二つ目の鳴きは最大限慎重にやる事。
最低でも好形イーシャンテン。
もしくは共通安牌を抱えた状態が望ましい。

つまりこの手牌なら、カン7mは喰うけど、58sはスルーした方が吉。
もギリギリポンするかどうかのレベル。
9mの対子が頼もしい感覚w


2015033120gm-00a9-0000-d9030a4btw=2ts=11.jpg

あがれるときゃあがれる。

次。。


2015033120gm-00a9-0000-d9030a4btw=2ts=4.jpg



ミュー先生「これはナシでは?」

そんなところにいたのね。

もうこれは、前巡の打6pのところで対子手に決め打ってたので、悩んだけどポンしたよ。

2015033120gm-00a9-0000-d9030a4btw=2ts=41.jpg

でもやっぱりこのは鳴かない。
合言葉は「二個目の鳴きは慎重に」

連打されたら諦めるさ。

もともと苦しい手牌だったんだもの。
展開が合えばあがれる…くらいの認識でちょうどいい。

2015033120gm-00a9-0000-d9030a4btw=2ts=42.jpg

ほら、あがれんかったけど、そこそこのシャンテンになったじゃん。



次。

2015033119gm-00a9-0000-10e44848tw=0ts=5.jpg

メンタンピンきつい。
というわけで遠くにホンイツをみて一個目は適当にいくでー。

2015033119gm-00a9-0000-10e44848tw=0ts=51.jpg

2sの山を引き当ててw5800。




さて…
こうやって仕掛けてばっかりいると、なんでも仕掛けちゃう感覚に陥るから、そこは気をつけないといけない。

時にはグッとこらえて面前で決めるべき局面はある。

↑みたいに仕掛けがうまくいくと、ここぞの胆力がなくなるから注意。

両方の事を同じ人間がやらないといけないから麻雀は難しい。
そして面白い。

何度も言ったよね。



こらえるべき局面とは…

2015033120gm-00a9-0000-d9030a4btw=2ts=5.jpg

ピンフが見える時が多い。

これなんかはタンヤオと三色までみえる。

これらを蹴ってまで1000点にするのはあまりにリスクリターンが合ってない。

は当然のスルー。

2015033120gm-00a9-0000-d9030a4btw=2ts=51.jpg

この瞬間のぞわぞわ感がたまんない。

2015033120gm-00a9-0000-d9030a4btw=2ts=52.jpg

最高の結果に。


手が悪い時こそスピードにかけ。
手の良い時こそ打点にかける。

相手よりちょっと早く、
相手よりちょっと高い。

そういう打ち手になれるのが理想だよね。


ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
関連記事

Comment

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

ご案内

プロフィール

ZERO

Author:ZERO
麻雀⇒天鳳十段復帰しました!(2017/4/10)
投資⇒割安成長株を長期保有
スロパチ⇒引退
競馬⇒回収率100%を目指して奮闘中
為替⇒季節要因に合わせてスイング


ご意見・ご要望・ラブレターなどがあれば
maxbetzero@@@gmail.com まで!
(@を二つ消してください)

初めての方は、まずはコチラからお読みください。

ツイッターやってます!

ZERO@MAXBET
@zero_0801

リンク先更新情報

最新記事

アクセスランキング

[ジャンルランキング]
株式・投資・マネー
46位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
株式
26位
アクセスランキングを見る>>

人気記事!

資産推移

証券会社に入ってる現金や株、為替の時価総額の合計です。

約230万からスタート!

2013年
2,897,091円 +597,091円
2014年
6,618,656円 +3,721,565円
(入金117500円)
2015年
10,923,893円 +4,305,237円
(出金750,000円)

2016年
1月
10,644,504円 -279,389円
(出金200,000円)

最新トラックバック

右サイドメニュー

ブログ内の記事から探す

入力した語句が含まれる記事を探せます!

Twitter

カウンタ

保有銘柄動向