MAXBET

元麻雀プロが、パチ&スロで生計を立て、投資で富裕層を目指すブログ…

Entries

天鳳戦記・新戦術?【麻雀】



まんまるくなって寝ております。
動物ーって感じでかわいい。

寄生獣の後藤さんみたいよね。



優しいZEROさん。




それでは天鳳戦記の続き。

VSウヒョ助さん

ウヒョ助さんは、いつもご自分でおつむ弱いアピールをされてるが
騙されてはいけない

鉄強やプロに囲まれ、多くのものを吸収し、誰よりも天鳳の世界に浸かって鬼打ちする。

強い気持ちで挑まないと必ずボコられてしまう強者である事は間違いない。



ちなみに

鉄鳴きの麒麟児 (1) (近代麻雀コミックス)鉄鳴きの麒麟児 (1) (近代麻雀コミックス)
(2012/11/17)
塚脇 永久

商品詳細を見る


ZEROがこの「鉄鳴きの麒麟児」の中で泣いたシーンは…










言葉もないこのシーン。
子供って本当に敏感なのよ。

小梅の笑顔に癒される。


さてこの半荘は、乱打戦についていけずラス目のこの一局。

2015021221gm-00a9-0000-c3f561dctw=1ts=4.jpg

何切る。
チートイのイーシャンテンも維持したいから、候補は三種か。

ドラ固定、ソウズ安いという事で打4pとしてしまった。


2015021221gm-00a9-0000-c3f561dctw=1ts=41.jpg

上家が二つ晒してドラ打ち。

2015021221gm-00a9-0000-c3f561dctw=1ts=42.jpg

ツモ7m8s

2015021221gm-00a9-0000-c3f561dctw=1ts=43.jpg

この赤を入れ替えて上家に3900の放銃となった。




…カカシじゃねーんだから!

と、誰ぞやに怒られてしまいそうな緩慢な放銃。

二つ晒して、ドラまで打ってくれたのに、イーシャンテンで放銃。


リーチにはイーシャンテンで押すな、とかよく言われるけど、仕掛けに対してケアできてない人があまりにも多すぎる。
俺な。

鳴きのテンパイはなかなか見抜けないけど、ターツ落としやドラ切りである程度速い事は想像できる。

こんなもんほとんどリーチみたいなものと言える。


ラス目だから守備を軽視していいわけじゃない。
条件が厳しくならないように、ジッと我慢してチャンスを窺う事も重要だ。

この半荘はウヒョ助さんどうこうじゃなくて、勝手にZEROが自滅していった…
そんな惨めな半荘だった。




VS太くないおさん

朝方やってくる、おじいちゃんみたいな天鳳位w(実際は学生らしい)
なぜか同卓する事が多い。

2015021304gm-00a9-0000-f37897b0tw=0ts=5.jpg

さて、どうする。

考えられる選択肢は二つか。

1pダマ⇒2着目らしく無理せず456の手変わりをみながら
5p⇒モロヒ つもって13002600からならアリか?

こういう時は相手の捨て牌でスピードを計ろう。
上家の親も下家も字牌の連打で遅そうだ。
対面の天鳳位だけはテンパってるかもしれないが、まぁなんとも言えないところ、平均1.5シャンテンくらいなイメージ。

ここまで(すぐに追っかけがこない可能性が高い事を)確認してリーチ。
なら、戦略的にもアリかもしれない。

ところが、ZEROがとった選択肢は上記の2つのどちらでもない。

この技はいつか出るであろう天鳳名人戦までとっておきたかった。



ミュー先生「いらぬ心配ですよ」

お…起きてたの…?



ZEROの取った選択肢とは…!


秘伝抜刀…!ミツルギなんちゃらかんちゃら…(赤犬さん風)


2015021304gm-00a9-0000-f37897b0tw=0ts=51.jpg

5p切りダマ…!

クリミスでもなければ、456の三色を見落としたわけでもない。



返す刀で…

2015021304gm-00a9-0000-f37897b0tw=0ts=52.jpg

モギリー!!


ミュー先生「…」


そう。
これは1巡好きに打たれるだけで、なんの得もしない、リスキーな選択…っ!

雀荘でこれやると初心者扱いされる。
なんとなくモロヒは失礼というか目立つという意識があるからだろうか。



ところが…である。
異次元空間である鳳凰卓では、ぐるーっっと一周して優秀な選択となりうるのだ!


モギリーの損はみんなわかってる。
一巡待てば敵が1人増えるって影村も言ってた(多分)

一牌通されただけでアガリに結びつく事なんていくらでもある話だ。


だからこそっ。
だからこそ、この旧式下等戦術は鳳凰卓で陽の目を浴びるっ!

みんなモロヒで一巡回す事の損を痛いほどわかってるからこそ、モロヒ率は高い。

ZEROの感覚だと、鳳凰卓における宣言牌の筋なんて、通ってない他の片筋と同等の感覚で当たるような気すらする。
安牌に困った時、宣言牌の筋と無筋端牌2枚があったら、迷わず2枚の方を落とす。

モロヒに打ったら悔しい!
という理由ではなく、
単純に当たりやすい…
という感覚。

それだけ天鳳民はシステマチックに、デジタルに、粛々と得な選択をし続けていると言えるかもしれない。


これが宣言牌でないだけで、結構な差で危険度は下がるように感じる。



そしてそして、ここからも重要なんだけど、リーチの時の手出しってみてる?w

ミュー先生「そりゃみてますよ」

ZEROは一回も見た事がないかもしれない。

ミュー先生「威張って言う事じゃないですね」

リーチのエフェクトとリーチ棒出現で見難くなるからだろうか?
手出しよりも安牌のチェックに集中するからだろうか?

とにかく実体験で、ほとんど確認してないのだ。


空切りできない牌をツモっても、音速でリーチすれば、ほとんどの人はモギリーを確認してない…と読む。

ミュー先生「どうでしょうねー」


ほれ!
みてみ!

2015021304gm-00a9-0000-f37897b0tw=0ts=55.jpg


天鳳位も一発で筋の8p切ってきた!

ミュー先生「そりゃ1打目に9p打ってありますもん。2pとは危険度が全然違いますよ」

2015021304gm-00a9-0000-f37897b0tw=0ts=56.jpg

親「リーチ」

へ?

ミュー先生「遅い事が確定してるわけじゃないですからねwこういう事もありますよ」

2015021304gm-00a9-0000-f37897b0tw=0ts=54.jpg

ツモです!(キリ)





心理的な駆け引きが大きくものをいう麻雀は、たまーには基本から大きく逸脱しない範囲内でいろいろやった方がいいと思う。

こう打たなければいけない!
って思ってると、ワンパターンなって読まれやすいし、何より面白くないよね。

俺は感じるがまま打って、いろいろやって、そんな中で天鳳位を目指す!


それでは有意義なモギリーライフを!

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

関連記事

Comment

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

ご案内

プロフィール

ZERO

Author:ZERO
麻雀⇒天鳳十段復帰しました!(2017/4/10)
投資⇒割安成長株を長期保有
スロパチ⇒引退
競馬⇒回収率100%を目指して奮闘中
為替⇒季節要因に合わせてスイング


ご意見・ご要望・ラブレターなどがあれば
maxbetzero@@@gmail.com まで!
(@を二つ消してください)

初めての方は、まずはコチラからお読みください。

ツイッターやってます!

ZERO@MAXBET
@zero_0801

リンク先更新情報

最新記事

アクセスランキング

[ジャンルランキング]
株式・投資・マネー
43位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
株式
25位
アクセスランキングを見る>>

人気記事!

資産推移

証券会社に入ってる現金や株、為替の時価総額の合計です。

約230万からスタート!

2013年
2,897,091円 +597,091円
2014年
6,618,656円 +3,721,565円
(入金117500円)
2015年
10,923,893円 +4,305,237円
(出金750,000円)

2016年
1月
10,644,504円 -279,389円
(出金200,000円)

最新トラックバック

右サイドメニュー

ブログ内の記事から探す

入力した語句が含まれる記事を探せます!

Twitter

カウンタ

保有銘柄動向