MAXBET

元麻雀プロが、パチ&スロで生計を立て、投資で富裕層を目指すブログ…

Entries

当たり前の事を当たり前のように【麻雀】


tenhou_prof_20150208.png

2月ちょっと不調。
もう少し九段でいたい。


そんなわけで本日は基本的な事を。


2015020813gm-00a9-0000-43454d57tw=1ts=5.jpg

すっと西が重なる。
ここで手拍子でを切ってはいけない。

よくみるともうターツは足りてて、あとは機械的に埋めるだけの作業だ。

…となると、余剰牌のうち危険度の高い順番に切っていくのが手筋となる。

画像で言うと、6p9mという順番。

567・678の三色やタンヤオをみるよりも安全度を最優先。


何を当たり前の事を…

と思われるかもしれないが、麻雀ってこういう一牌の後先が全てみたいなところあるし、強い人は絶対ぬるい残し方はしない。
ちょっと雑になると手拍子で打っちゃうよね。

案外こういう基本的なところに差が生じたりするもんよ。


強い人のイメージって、

① 自分の手を進める事に関しては作業になってて
② それでいてヌルイ残し方はせず
③ 相手の切りから速度や値段、待ちをある程度絞って

④ 自分の手と相対的に考えて押し引きする…


って感じだと思うのよね。

で、③④の部分はクローズアップされるけど、土台の①②がおろそかになってたら勝ちようがないと思うよ。



もう1つ基本的な何切る問題。

2015020813gm-00a9-0000-43454d57tw=1ts=3.jpg

リャンメン+889+孤立牌

みたいな形。
あなたのフォームは決まってる?








こういうのは孤立牌をリリースするのが基本。

つまり打5m

5m残してうまい事4m6m引いてリャンメンリャンメンになっても、瞬間的な受け入れ枚数は変わってないからね。

リャンメンリャンメン=16枚
889・リャンメン=16枚


もちろん889を残すと、愚形が残る可能性があるわけだからリャンメンリャンメンの方が有利なんだけど、その差と5mを切って受け入れを狭め、安全度を下げるデメリットと比較すると、打5mのスタイルの方に軍配があがる。


例外は、

「889の部分以外が全部タンヤオ」で、タンピンの移行や仕掛けも視野に入るパターン。



「孤立牌の部分が2345や2334」で、横に伸びる期待度が高いパターン。


こういう時は9mを切るのも一策だと思う。

いずれにせよ、これくらいの事はある程度パターン化しておいて、状況に応じて対応していくのが、頭のメモリーも使わずに済むしベターだと思う。


それでは!


ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

関連記事

Comment

 

何時も楽しく読ませて頂いてます。
ひとつ質問です。
私も普通に打ってたら5萬切りです。が
889・リャンメン=16枚の意味が解読できません。ご指導願います。
  • posted by ホックス 
  • URL 
  • 2015.02/16 08:30分 
  • [Edit]
  • [Res]

 

>ホックスさん

いつもありがとうございます!

説明不足でしたね。

例えば
115889 ③④
という手牌があって、5を切ったらテンパイする受け入れは16枚、9切って首尾よく4か6を引いてもテンパイする受け入れは16枚。
それならば9切って瞬間的な受け入れを減らすよりも、5を切った方がテンパイスピードとしては優秀です。

ただ浮き牌によっては高打点、多受け入れが見込めるので、その時は9切りも考慮しよう…という話です。
  • posted by ZERO 
  • URL 
  • 2015.02/16 15:35分 
  • [Edit]
  • [Res]

 

おー16枚ですね。ありがとうございます。
感覚で5萬切りしますがここ迄考えて決めてなかったです。頭いい理数系の連れがよく止まるのはこんな計算してるんでしょうね。
  • posted by ホックス 
  • URL 
  • 2015.02/18 02:22分 
  • [Edit]
  • [Res]

 

>ホックスさん

感覚が当たってればOKっすよ!

ここだけの話、頭いい理数系の人が強かった試しがありません。
理詰めで強い人もいるけど本当に一握り。
例・アサピンさん

ある程度の基準は事前に作っといて、場況に対応するのが一番な気がします。
  • posted by ZERO 
  • URL 
  • 2015.02/18 02:26分 
  • [Edit]
  • [Res]

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

ご案内

プロフィール

ZERO

Author:ZERO
麻雀⇒天鳳十段復帰しました!(2017/4/10)
投資⇒割安成長株を長期保有
スロパチ⇒引退
競馬⇒回収率100%を目指して奮闘中
為替⇒季節要因に合わせてスイング


ご意見・ご要望・ラブレターなどがあれば
maxbetzero@@@gmail.com まで!
(@を二つ消してください)

初めての方は、まずはコチラからお読みください。

ツイッターやってます!

ZERO@MAXBET
@zero_0801

リンク先更新情報

最新記事

アクセスランキング

[ジャンルランキング]
株式・投資・マネー
27位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
株式
19位
アクセスランキングを見る>>

人気記事!

資産推移

証券会社に入ってる現金や株、為替の時価総額の合計です。

約230万からスタート!

2013年
2,897,091円 +597,091円
2014年
6,618,656円 +3,721,565円
(入金117500円)
2015年
10,923,893円 +4,305,237円
(出金750,000円)

2016年
1月
10,644,504円 -279,389円
(出金200,000円)

最新トラックバック

右サイドメニュー

ブログ内の記事から探す

入力した語句が含まれる記事を探せます!

Twitter

カウンタ

保有銘柄動向