MAXBET

元麻雀プロが、パチ&スロで生計を立て、投資で富裕層を目指すブログ…

Entries

保有株決算報告と新たな投資先【投資】

昨日は節分でしたね。



「特定の方角を向いて恵方巻を食べる」
という習慣の歴史は意外に浅くて、実はコンビニが仕掛けた商業イベントだったりします。

バレンタインやクリスマスと一緒。

踊らされてる感が嫌い…という頑固なZEROは、これ系のイベントはフルシカトですわ。


それでは早速本題。


この2月に、12月締めの決算が続々と発表されます。

三本の矢の中でも先駆けてハナテンの四半期決算が発表されました。

ん 微妙。

通期計画のEPSが80円。
これを据え置いたのはいいのですが、発表された今回の1/4のEPSは11円。

計画の半分のペースという事がわかります。

80円が達成されれば、現在の株価が350円なのでPERが5倍以下、と超割安になるのですが…
仮にこのペースでも10倍以下となって安いは安いので、最低限の数字はでてきた、という感じですね。

通期計画を達成できる根拠があるのか、をレポートから見抜くのが割安成長投資家の仕事。
もう少し掘り下げて調べてみようと思ってます。

しかし、高目の計画を掲げるところは大抵達成できずに暴落する、というのがパターンだからなw
逆に、控えめに計画を立てて、決算は上振れする企業に優良企業は多いです。
経験上。



そんな中、気になる会社が出てきました。
リンクのハチジュウさんが集中投資している、グランディーズです。

小さくて低価格の住宅を販売してる九州の会社。
小さいといっても、狭すぎるわけでもなく、断熱・防音などしっかりしていて、非常に良質の家を提供してる事が、HPをみてわかります。⇒グランディーズHP

今の先行きの見えない日本、
そして核家族化、高齢化の社会にマッチしてる会社だな…と感じました。

もちろん割安であり、成長著しい会社です。

2015y02m04d_225647720.jpg

自己資本比率68.1%(不動産ではありえないほど高い)
ROE45.4%

と、各種数字もこれまでのどこよりも素晴らしい水準。


さらに、まだまだ買う気にさせる、理由が複数あります。

ハチジュウさんところで紹介された時は、福証(福岡証券市場)だったので、いい企業だなーと思いつつも買えませんでした。
ところが最近好業績をひっさげて東証マザーズに鞍替えしました。

去年の12月に鞍替えして…

2015y02m04d_230258029.jpg

2000円ではじまった株価は、マザーズの洗礼を受けて1500円まで落とされました。
今、底を打った感じで上昇しようとしてるところです。

PERは11.6倍。

株価は上がらずとも、今後成長していくにつれ、このPERも下がっていくと思えば楽しみな水準です。


なぜこんな割安で放置されてるかというと、考えられる理由は2つあります。

まず、グランディーズも12月〆の決算で、2/10に発表があります。

しかしながら、それに先駆けた、9月の第3四半期決算の発表が悪かったんですね。
ただそれも理由がはっきりしていて、未計上分が第4四半期分に回されるって事。

ひょっとしたら、通期計画の上振れもあるかも…と。


もう一つの理由は

2015y02m04d_231226651.jpg

このスッカスカの板をご覧ください。
間違って600株成り行きで買い注文出したら、ストップ高になるような板ですw

誰も見てない…という事です。

これくらい流動性が低いと、ファンドや外国人投資家などの大口は一切手を出せません。
また、流動性が低い=リスクが高いと考えてる投資家も多いです。

売るに売れなくなるかもしれないし、酷い目に合うんじゃないかって。


だからこそ、割安で放置されてるのです。

しかし逆に言えば、個人投資家にとってはチャンスでもあります。
確実に成長している会社を、超割安の値段で仕込めるのですから。

注目されて、株価が上がってこれば、いくらでも売れるようになります。

ちなみにティアトレファクも、最初はこんな感じでした。
今では2倍~4倍になって、いつでも売れる状況です。

あの時と同じような匂いを、このグランディーズから感じます。


ちょっとずつでもいいから仕込んでいこうかなーと思ってます。
が、今はこれ以上ポートフォリオをでかくしたくないので、何かを売っていきたいところ。

どうなるかわからないハナテンを少しずつ売り、その分をグランディーズに回す。

ペッパーも決算次第では売っていこうかと思ってます。

ただなー
ハナテンには親会社(ビッグモータ―)との統合、
ペッパーにはTPP交渉で仕入れ(肉)が安くなる…
という楽しみに待ってるニュースもあるんだよな。

ま、でもグランディーズには東証1部、分割、増配、優待設置…と、これからいくらでも上がる要素が満載だったりする。

あがりしろ、安定性という面においては、上記2社を遥かに凌駕するので、迷う事はない…といったところ。


とりあえず三本の矢を変更して、少しポートフォリオを動かしていこう…と思ってます。

あ、何度も言いますけど、初心者から毛が生えた程度のZEROの思い込みが多々ある記事です。
投資は自己責任で!


それでは。


にほんブログ村 株ブログへ
にほんブログ村


関連記事

Comment

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

ご案内

プロフィール

ZERO

Author:ZERO
麻雀⇒天鳳十段復帰しました!(2017/4/10)
投資⇒割安成長株を長期保有
スロパチ⇒引退
競馬⇒回収率100%を目指して奮闘中
為替⇒季節要因に合わせてスイング


ご意見・ご要望・ラブレターなどがあれば
maxbetzero@@@gmail.com まで!
(@を二つ消してください)

初めての方は、まずはコチラからお読みください。

ツイッターやってます!

ZERO@MAXBET
@zero_0801

リンク先更新情報

最新記事

アクセスランキング

[ジャンルランキング]
株式・投資・マネー
40位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
株式
25位
アクセスランキングを見る>>

人気記事!

資産推移

証券会社に入ってる現金や株、為替の時価総額の合計です。

約230万からスタート!

2013年
2,897,091円 +597,091円
2014年
6,618,656円 +3,721,565円
(入金117500円)
2015年
10,923,893円 +4,305,237円
(出金750,000円)

2016年
1月
10,644,504円 -279,389円
(出金200,000円)

最新トラックバック

右サイドメニュー

ブログ内の記事から探す

入力した語句が含まれる記事を探せます!

Twitter

カウンタ

保有銘柄動向