MAXBET

元麻雀プロが、パチ&スロで生計を立て、投資で富裕層を目指すブログ…

Entries

天鳳位の堅さ【麻雀】

本日はスノボの疲れもあってゴロゴロしとりました。

そんな感じで久しぶりとなる天鳳実戦日記をば。


最近鳳凰卓にやたら天鳳位(サブアカ含む)が多く、同卓する機会が多い。

その中でも本日は

2015y02m02d_230751914.jpg

独歩(どっぽ)さんとの対戦が非常に印象に残ったのでお届けしようと思う。

独歩さんは天鳳位の中でも実力最右翼との声も高く、またガンガン押してくるイメージだけど、実際のところは繊細も繊細。

2015020122gm-00a9-0000-f23b8fbetw=0ts=0.jpg

開戦。
下家が独歩さん。

親の配牌でドラは7s

凡庸に9mから切りだしてもいいけど、親のメリットは連チャンではなく打点にある。
さらにこの手牌を普通に進めてはスピードで劣る。

この二つの意味もあり、こんな手こそ手役を意識しないといけないと思う。



ミュー先生「この手牌で言うと、第一本線ホンイツ、そしてチャンタ、役牌にトイトイといったところですね」

そう、一打目はそれらを全て残す7p


2015020122gm-00a9-0000-f23b8fbetw=0ts=01.jpg

ツモ5s
まだマンズや字牌に手を掛けたくはない。
ドラ表示牌を嫌うツモ切り。

2015020122gm-00a9-0000-f23b8fbetw=0ts=02.jpg

会心の重なり。
これでずいぶん違う。
ドラを残して打3p

ミュー先生「染めを見切って6m打っても良かったように思います」

はぁ。

ミュー先生「叩いて最低3900からマンガン見えれば十分じゃないですか」

2015020122gm-00a9-0000-f23b8fbetw=0ts=03.jpg

8sとツモり、俄然やる気に。

繰り返すけど、やはり親番でこそ、打点を意識するべきだと思う。

2015020122gm-00a9-0000-f23b8fbetw=0ts=04.jpg

7700をゲット。
独歩さんは手にならずオリてた。

そして一番の注目ポイントの局がやってくる。

局が進んで東三局。

2015020122gm-00a9-0000-f23b8fbetw=0ts=4.jpg

独歩さんの手を見てもらいたい。
今絶好の2sを引き、高め三色となるテンパイ。

当然リーチかと思いきや、まさかのダマ選択。

たしかに繊細な二着目とはいえ、東場・好形・ピンフ・6巡目、高目マンガン安目3900の手だ。
誰もがリーチ…とまではいかないかもしれないけど、9割の人がリーチを打つんじゃないだろうか?

天鳳ダマ。
親との直接対決になり、放銃したらたちまちラス目。

1枚も見えてない1mのポロリでマンガン。

4mは見逃すのだろうか?

ミュー先生「いや、リスクを背負いたくなくてダマを選択してるのだから、普通にアガると思いますよ」

たしかに3900+局消化でも不満がないとは言えないだろうけど、まずまずだろう。

1枚も見えてない1-4待ちなら、7:3くらいの割合で1で決着する。
そう考えると、ダマでも平均打点が…

ミュー先生「ザックリ計算したところ、ロンアガリ6770点ツモアガリ8600点ですね。あ、ツモは1:1で計算しました。」

これくらいの打点なら

・リーチ棒による1000点の投資の拒否
・親リーに対応する権利
・牌を入れ替える権利
・終盤にオリる権利

を残したままの方が、トータルのラス回避率が高まる…という事なんだろうか。

結果的に

2015020122gm-00a9-0000-f23b8fbetw=0ts=41.jpg

親にも勝負手が入り、

2015020122gm-00a9-0000-f23b8fbetw=0ts=42.jpg

独歩さんが最高の3000・6000をツモリあげる。
その手を見た瞬間、電流が走った。

天鳳の酸いも甘いも知り尽くした男の選択がこれなのだ。

ギリギリの分岐だったのかもしれない。
それでも自分なら絶対リーチを打ってしまう。

ここらへんの意識の差に、天鳳位への道が隠されてるのかもしれない。

次局、親リーがはいり、独歩さんもテンパイ。


2015020122gm-00a9-0000-f23b8fbetw=0ts=5.jpg

安牌一枚かつ現張り…なら押したくなるところ。
も、ノータイムでオリ。
さすがに出てく牌が赤5sだと目立つ…というよりもリターンが割に合わないとみたのだろう。


対面との2軒リーチとなり、ZEROもオリてたのにテンパる。

2015020122gm-00a9-0000-f23b8fbetw=0ts=51.jpg

安牌なし、ならテンパイ維持したくなるけど、ワンチャンスの3sを拝み打ち。

安牌〇枚だから押し
~などと機械的に処理せずに、それはあくまでもファクターのうちの1つにしかすぎない。
点棒状況などを踏まえ、押すに見合う手牌なのか考える。

見合わなかったら、手牌の中でも一番安全そうなところを切る。
3sが通ったら6sもセットで落とせそう。

この局はなんとか凌ぎきったものの、当半荘は悔しい3着。
独歩さんがリングに上がってこずに、省エネっぽいトップを獲った形。

強者の達観といったところか。


悔しいので連予約。

すると思惑通り独歩さんと同卓出来た。

強い人との対戦は、pt的には不毛。
だけど、強い人と打つのが麻雀の醍醐味とも思える。

その気持ちは忘れないようにしたいと思う。


さて、この半荘も独歩さんが駆け抜ける。

東一局、メンピンドラドラの早いマンガンをあがった後…

2015020122gm-00a9-0000-be9f8df8tw=1ts=1.jpg

畳みかけるようにメンピンドラ1でリーチ。

さすがに平たい場での好形の先制は曲げてくるか。
ちょっと安心したわw

そこそこの点棒をかき集めた独歩さんの親。

2015020122gm-00a9-0000-be9f8df8tw=1ts=2.jpg

ちょろちょろされたとこでZEROにもテンパイが入り、怒りのリーチ!
1pがいい待ちにみえる(カラだけどw)

これを受けた独歩さん、

2015020122gm-00a9-0000-be9f8df8tw=1ts=21.jpg

ノータイムで7pツモ切り。

こんときは
きてる…
と思ったけど

ミュー先生「5pのノーチャンスですね」

次巡に当たり牌である4pを掴み

2015020122gm-00a9-0000-be9f8df8tw=1ts=22.jpg

スッとオリてしまう。

KATEEEE!
ドラ7枚中6枚見えてるからきてくれてもいいじゃん!
ずるい!

ミュー先生「言いがかりはやめてください」

終盤だし、点棒あるし、無駄な勝負は避けたんでしょう。
これは自分でもオリると思います(ぉぃ)

次局、ZEROが酷い放銃をする。

親が早いリーチ。

2015020122gm-00a9-0000-be9f8df8tw=1ts=3.jpg

マンガンテンパイとはいえ、愚形で終盤に勝負して勝負。


自分の胆力のなさといったら…
下手な放銃をみせてしまった。


それに比べると、独歩さんの隙のなさといったら

2015020122gm-00a9-0000-be9f8df8tw=1ts=4.jpg

ZEROがポンしたところ。
独歩さんは7sを止めてオリてしまう。

まぁ5pポンされて苦しいんだけどね。
それでも子の仕掛けにほんの隙もみせない。



このへんが天鳳位たるゆえんだと感じた。

2月はそのへんを意識して対局に臨んでみようと思う。


ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

関連記事

Comment

NoTitle 

5p切ってる奴の手出し2pリーチやからさすがに4pは押せんかったんやないの?
  • posted by  
  • URL 
  • 2016.09/25 03:40分 
  • [Edit]
  • [Res]

ZERO@MAXBET 



もちろんそれもあるでしょうね!
  • posted by ZERO 
  • URL 
  • 2016.09/25 11:35分 
  • [Edit]
  • [Res]

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

ご案内

プロフィール

ZERO

Author:ZERO
麻雀⇒天鳳十段復帰しました!(2017/4/10)
投資⇒割安成長株を長期保有
スロパチ⇒引退
競馬⇒回収率100%を目指して奮闘中
為替⇒季節要因に合わせてスイング


ご意見・ご要望・ラブレターなどがあれば
maxbetzero@@@gmail.com まで!
(@を二つ消してください)

初めての方は、まずはコチラからお読みください。

ツイッターやってます!

ZERO@MAXBET
@zero_0801

リンク先更新情報

最新記事

アクセスランキング

[ジャンルランキング]
株式・投資・マネー
16位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
株式
11位
アクセスランキングを見る>>

人気記事!

資産推移

証券会社に入ってる現金や株、為替の時価総額の合計です。

約230万からスタート!

2013年
2,897,091円 +597,091円
2014年
6,618,656円 +3,721,565円
(入金117500円)
2015年
10,923,893円 +4,305,237円
(出金750,000円)

2016年
1月
10,644,504円 -279,389円
(出金200,000円)

最新トラックバック

右サイドメニュー

ブログ内の記事から探す

入力した語句が含まれる記事を探せます!

Twitter

カウンタ

保有銘柄動向