MAXBET

元麻雀プロが、パチ&スロで生計を立て、投資で富裕層を目指すブログ…

Entries

やっぱり使える天鳳のシンプルな鳴き読み【麻雀】

今の半荘。




2015010421gm-00a9-0000-783319f3tw=2ts=2.jpg

対面はカン4pでチーして打1pでした。

この時、「即鳴き」だったんですね。

(「即鳴き」については以下の記事をお読みください。)

天鳳独特の鳴き読み【麻雀】

天鳳独特の鳴き読み②【麻雀】


つまり

①②②③⑤

みたいな形からのチーを否定する事ができたわけです。

「対面は2pを100%持ってない」

この情報って凄くないです?

反射で、じゃあ上家か下家が持ってるかも…と読みを進めていく事ができたりする。


画像の局面は親のテンパイ取りの為2pを切ったわけですが…

薄い確率で上家、そして下家のヤミテンに放銃するかも…と思いましたが、
少なくとも対面には切りやすい、という判断はありました。



そういう意味ではこんな点棒状況になってしまった一局前は反省すべき局でした。

2015010421gm-00a9-0000-783319f3tw=2ts=1.jpg

ドラのをポンして打9s
そして5pをチーしてさらに打9s

この時点で4-7pもしくは3-6pの可能性がほとんどない…
というのは、基本的な読みです。

ようは食い伸ばしがない、という事ですね。

例えばもしも3-6pが当たるなら、

2015y01m04d_222612745.jpg
(牌図A)

ここから9sを二枚落とし、5pをチーした事になります。

ん?
それなら牌図Aの時点で4pを切れば、シャボのテンパイですよね?

片方が枯れてて対子落とししていった…
という例外も稀にありますけど、基本ドラポンの手はテンパイとるでしょう。

4-7pの場合も同様です。

2015y01m04d_223317145.jpg
(牌図B)

3-6p切りゃテンパイですよね。


というわけで、もう一度…

2015010421gm-00a9-0000-783319f3tw=2ts=1.jpg

ピンズは2-5pの二度受け以外ない、と。
ちなみにこれまた「即鳴き」だったので、5-8pもないな、とすぐわかりました。

マンズで残ってるのは3-6mだけど、ワンチャンス。

ソウズは自分が4s2sと通したので、3-6s5-8sしかない。

いくらこちらも綺麗な手だからといって、その40%近く当たるであろう牌を切るのはどうかと思います。




こういう「読み」によって得られる恩恵は
・あそこの待ちが否定できたから1牌押せた
とか、なかなか成績に反映されない微々たるものです。

また、いくら鋭い読みを入れても、ZEROみたいに手に溺れて
読みの圧縮によってより危険になった筋を切ってるようでは意味がありませんw



ただ、麻雀は本当に繊細なゲーム。
1牌押せた事によって、半荘の結果が変わってくるなんてザラにあります。

「即鳴き」の読みは、単純に周りを持ってない、という非常にシンプルかつ使える読みです。
しかも誰もこの「即鳴き」の読みを語ってるのを聞いた事がありません。

これまた自分の武器の1つとして、手に溺れぬよう、しっかり判断して乗りこなしていこうと思ってます。


ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

関連記事

Comment

 

これはすごい使えますね!
まあぼく基本的なベタオリもおぼつかないですが
  • posted by  
  • URL 
  • 2015.09/24 21:00分 
  • [Edit]
  • [Res]

ZERO@MAXBET 

>ななしさん

画像見ての通り、自分も理論立ててるけど、打ってるから似たようなものw
  • posted by ZERO 
  • URL 
  • 2015.09/25 01:56分 
  • [Edit]
  • [Res]

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

ご案内

プロフィール

ZERO

Author:ZERO
麻雀⇒天鳳十段復帰しました!(2017/4/10)
投資⇒割安成長株を長期保有
スロパチ⇒引退
競馬⇒回収率100%を目指して奮闘中
為替⇒季節要因に合わせてスイング


ご意見・ご要望・ラブレターなどがあれば
maxbetzero@@@gmail.com まで!
(@を二つ消してください)

初めての方は、まずはコチラからお読みください。

ツイッターやってます!

ZERO@MAXBET
@zero_0801

リンク先更新情報

最新記事

アクセスランキング

[ジャンルランキング]
株式・投資・マネー
43位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
株式
25位
アクセスランキングを見る>>

人気記事!

資産推移

証券会社に入ってる現金や株、為替の時価総額の合計です。

約230万からスタート!

2013年
2,897,091円 +597,091円
2014年
6,618,656円 +3,721,565円
(入金117500円)
2015年
10,923,893円 +4,305,237円
(出金750,000円)

2016年
1月
10,644,504円 -279,389円
(出金200,000円)

最新トラックバック

右サイドメニュー

ブログ内の記事から探す

入力した語句が含まれる記事を探せます!

Twitter

カウンタ

保有銘柄動向