MAXBET

元麻雀プロが、パチ&スロで生計を立て、投資で富裕層を目指すブログ…

Entries

盲点となる牌姿【麻雀】

年明けて、あっという間に4日が経ちましたね。

さて、昨日こんな牌姿になりました。↓




2015010319gm-00a9-0000-fa84d80btw=2ts=8.jpg

8sを切ってるので、とりあえずカン4mのダマにするものとして、
問題は4s7s、どっちを切るか。

456と567、どっちもみえるのでどっちでもいいように感じるけど、ここに明確な優劣がある。





そう。
567に固定しておけば、ピンフかサンショクの付く有効牌の数が1つ多くなる。

具体的にいうと

打4s

ツモ6m⇒ピンフ高め三色ワーイ
ツモ7m⇒三色ワーイ


打7s

ツモ6m⇒ピンフ高め三色ワーイ
ツモ7m⇒…あれ?



こんな感じ。


意外と盲点になりがちよね。


盲点と言えば、以前、こんな形にもなった。


2015y01m04d_131004706.jpg

親番でとにかくなるべく良型で先制リーチを打ちたい局面。



(三色目あるけど、ピンズの良型に手をかけるのもなぁ)


と、思わなかっただろうか?


これは三色目があろうがなかろうが、打3pが広い。

ピンズは例え3pを切ったとしても、
147pを持ってくれば147p待ちになるし
258pを持ってくれば258p待ちになる。

しいていうならツモ6pによる58p待ちをロスするけど、それよりも5sを残しておくメリットの方が高いのは誰の目にも明白だろう。

どうしても打点が欲しい局面だったら打2mが良さそうだけどね。


ピンズが良型…
という概念に囚われていると、意外とこの単純な一打も盲点に隠れてしまう。


こういう単純な牌理に強くなるには、サンマがおススメ。

ヨンマって半分くらいカス手でおりてるからねw
半分は言い過ぎか。

サンマは密度が濃い分、常に牌効率と戦ってる感じ。

4人より3人の方が、打牌を選択する濃度も濃い。


ヨンマが30分1半チャンで1強くなるとしたら、
サンマはその半分の時間で1.5強くなるイメージ。(牌効率・押し引きともども)

例えるならば「精神と時の部屋」みたいなもんだ。


毛嫌いしてほとんどやった事ないって人は、一定期間やってみてほしい。

必ず最低雀力の底上げにつながると思う。
染め手にも強くなるしね。



ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

関連記事

Comment

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

ご案内

プロフィール

ZERO

Author:ZERO
麻雀⇒天鳳十段復帰しました!(2017/4/10)
投資⇒割安成長株を長期保有
スロパチ⇒引退
競馬⇒回収率100%を目指して奮闘中
為替⇒季節要因に合わせてスイング


ご意見・ご要望・ラブレターなどがあれば
maxbetzero@@@gmail.com まで!
(@を二つ消してください)

初めての方は、まずはコチラからお読みください。

ツイッターやってます!

ZERO@MAXBET
@zero_0801

リンク先更新情報

最新記事

アクセスランキング

[ジャンルランキング]
株式・投資・マネー
16位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
株式
11位
アクセスランキングを見る>>

人気記事!

資産推移

証券会社に入ってる現金や株、為替の時価総額の合計です。

約230万からスタート!

2013年
2,897,091円 +597,091円
2014年
6,618,656円 +3,721,565円
(入金117500円)
2015年
10,923,893円 +4,305,237円
(出金750,000円)

2016年
1月
10,644,504円 -279,389円
(出金200,000円)

最新トラックバック

右サイドメニュー

ブログ内の記事から探す

入力した語句が含まれる記事を探せます!

Twitter

カウンタ

保有銘柄動向