MAXBET

元麻雀プロが、パチ&スロで生計を立て、投資で富裕層を目指すブログ…

Entries

初心者は優待株から入るのもアリか?【投資】

去年の日記より。


あけおめ~


っていうけどさ?
ZEROの学生時代にはあけおめ!なんて言葉なかった。間違いなく。

多分あれやね。
携帯電話が普及して、メールで使うようになったんだろね。

初めて聞いた時こんなん流行るわけねーって思ってたけど、年を重ねるごとにどんどんメジャーになってくじゃないの。
あれは悔しかったねー。
お前は誰と戦ってるんだって話だけどw

しまいにゃ「ことよろー」なんちゅう姉妹ユニットまで連れてくる始末。
俺はこの省略文化に一石を投じたいぜ。



あまのじゃくも大概にせいよって感じですね。


消費一辺倒の生活が続くとなぜか不安になるもので、今日はスロエナいってきました。

まどまぎ 580~
ビンゴ   380~


2台でマイナス2K。

正月は人が多すぎてなかなか座れない反面、普段打てない人がもの凄いゲーム数で落としていったりする傾向がありますね。


本題↓


今後インフレは加速していく。
これは予想とか推測ではなくて、政府の方針なのだ。

もう半分「意地」みたいなもんだ。
物価上昇2%が達成されなければ、どんどん金をばらまく…と黒田総裁も言っている。

11月にバズーカ②が放たれたけど、原油安でまた物価が下がってしまう。

おそらくいつかまたバズーカ③…④…っと、ぶっ放してくるだろう。


インフレの定義
~物価が上がり続ける状態



100万円という預金額は変わらなくとも、100万円で買えるものは少なくなっていくのだ。

実質的に預金額が目減りするのと変わらない。

ではどうすればいいかというと、やはり投資…という流れになる。
特に株式はインフレに強い、と言われている。
(モノの値段分、会社の売上も上がるため)


投資はリスクがあるから…
よく知らないから…


で、放置するのも悪くない。

ただ、
損するのは、いつも「ルールを知らない人」である。

100万円という額面だけが保証され、実質元本割れしているのにも関わらずニコニコしてていいのだろうか。
いや、ダメだ(反語)


まずは投資に触れるところからはじめてみよう。

用語なんかをまとめたページもあるので、カテゴリ「初心者株式講座」を読んでみてほしい。


とはいえ、いきなり数十万の買い物をするのは勇気がいるかもしれない。
たしかにリスクはあるし、現金保有のが良かったーとなりかねない。
(そういう経験も踏まえ、これからずっと投資の世界に身を置く事は間違いなくプラスである…と自分は確信してる)


そこで、日本独特の優待株から投資に触れてみる…というのもアリかもしれない。


個人的に優待株の、

「業績と関係ないところで株価が動いてる銘柄を、
「オマケ」目当てで買う」


という点が、「投資」とは違うジャンルのモノ…だと感じていて、どうしても好きになれなかった。


ただ、単純に株に興味を持ち、実際触れるまでの懸け橋としてはとっつきやすいと思う。


何より、優待株はリスクが低い。

例えばこれはゼンショーHDの日足チャート。

2015y01m03d_213247662.jpg

ワンオペ問題。
ストライキ。
深夜営業停止。

昨年、様々な話題で報道を賑わせた「すき家」

その影響からか、今期はとうとう赤字に転落した。
それも大幅に。

上のチャートのスッコーンとへこんでる二か所が決算発表。


これだけ悪いニュースが立て続けに流れると、さすがに株価は暴落…かと思いきや、すぐ元の水準まで戻してきた。

これぞ優待パワーだと思う。


マクドナルドもそう。

中国のナゲット問題に続き、業績も芳しくなくこれまた赤字。

んが、やっぱり株価は優待がクッションになっていてなかなか下落しない。


マクドナルドの株主の半分以上は優待目当てだから…と言われる。

その買いが下支えになってるのだ。

その人達が本当にやばい!って思うまで、株価は下落しないと思う。

ゼンショーのあれで落ちないとか、ちょっと異常だよw


その代わりといっちゃなんだけど、好業績でもそんなに反応しない。

良くも悪くも業績とは別の部分で買われているのだ。


じゃあ全く業績みなくていいかというと、そうでもない。

赤字が続けば倒産するし、倒産しないまでも優待廃止となったらさすがに暴落するだろう。

利益は出ているか。
借金はどれくらいあるか。
キャッシュはどれくらいあるか。

くらいは見ておくべきだと思う。
(できれば「成長しているか…」も)


桐谷さんの特集を参考に、好きな企業を買ってオマケをもらう。
大きな利益は見込めないけど、生活に少し「彩り」を与え、資産を活用する。

ちゃんと調べれば、リスクも大きくない。
(優待好きは、いろんな株を最低単元保有するため、たくさんの銘柄を保有する=自然と分散投資になる…と言われている)


そんな中で投資のあれこれを勉強し、上を目指したいなら試し、優待株が性に合うならそのままにしとけばいい。

投資の最初の入りとしては、悪くないのかなーと思った次第でした。



にほんブログ村 株ブログへ
にほんブログ村
関連記事

Comment

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

ご案内

プロフィール

ZERO

Author:ZERO
麻雀⇒天鳳十段復帰しました!(2017/4/10)
投資⇒割安成長株を長期保有
スロパチ⇒引退
競馬⇒回収率100%を目指して奮闘中
為替⇒季節要因に合わせてスイング


ご意見・ご要望・ラブレターなどがあれば
maxbetzero@@@gmail.com まで!
(@を二つ消してください)

初めての方は、まずはコチラからお読みください。

ツイッターやってます!

ZERO@MAXBET
@zero_0801

リンク先更新情報

最新記事

アクセスランキング

[ジャンルランキング]
株式・投資・マネー
32位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
株式
20位
アクセスランキングを見る>>

人気記事!

資産推移

証券会社に入ってる現金や株、為替の時価総額の合計です。

約230万からスタート!

2013年
2,897,091円 +597,091円
2014年
6,618,656円 +3,721,565円
(入金117500円)
2015年
10,923,893円 +4,305,237円
(出金750,000円)

2016年
1月
10,644,504円 -279,389円
(出金200,000円)

最新トラックバック

右サイドメニュー

ブログ内の記事から探す

入力した語句が含まれる記事を探せます!

Twitter

カウンタ

保有銘柄動向