MAXBET

元麻雀プロが、パチ&スロで生計を立て、投資で富裕層を目指すブログ…

Entries

今さら聞けない!インフレ・デフレとは?その②【投資】

今頃ZEROさんはゲレンデを満喫してると思いますが…

予約投稿をしてみます。



以前の記事

今さら聞けない!インフレ・デフレとは?【投資】

の続きといきましょう。

前回の記事では、デフレ
・「物価」が下落し続けること
であり、利息の割合が高くなり、国にとっても企業にとっても個人にとってもマイナス…と解説しました。

(ちなみにデフレも悪い事ばかりでもなく、少ない資金でいかに効率よく仕事をするか…を会社や個人が真剣に考えるようになるため、無駄のない良い商品や革新的な商品が生まれやすい…とも言われている)




そこで国がとる対策は…

金融緩和
量的緩和


です。

金融緩和とは?【投資】

ペタペタリンク貼るだけで申し訳ないのですが、なるべくわかり易く説明してあるので、わからない方は読む事をおススメします。



市場にお金をばらまく事により、物価を上昇させるわけです。

「通貨の価値」「物価」
上がれば下がる…下がれば上がると相反する関係にありますからね。

アベノミクスがいう

「デフレマインド脱却!」

とは、この事を指すわけです。


では、デフレは悪い事だったらインフレは良い事か…
というと、

「過ぎたるは及ばざるがごとし」

何事も行き過ぎはよくないのです。


具体的にどのような問題がでてくるかというと

・自国の通貨の価値が安すぎになる
(国力の低下・ファンドに仕掛けられやすくなる)

・インフレは歯止めが利かなくなる
(俗に言うハイパーインフレってやつ。最悪100兆ジンバブエドル=20円みたいになるw)

・再び不況になった時、同じ政策がとれなくなる
(なるべくいつでも金融緩和でコントロールできるようにしておきたい)



とまぁ、いろんな問題がでてくるわけです。


そこで政府はインフレになりすぎないように、「金融引き締め」をしてコントロールします。
デフレインフレもダメ…国も大変ですね。


具体的にどういう事をするかというと、金融緩和の逆です。
銀行に国債を買ってもらい、現金を回収します。

すると市場のお金が減り、銀行間の金利が高くなります。
(「利上げ」とも言います)

お金の動きが少し悪くなり、正常な状態に戻る…というわけです。


今の世界情勢で言うと、

日本は量的緩和の真っ最中です。
「とにかく物価をあげよう!話はそれからだ!」
的な政策です。

一方で、一足先にアメリカは量的緩和を終えました。
米国経済は各種指標をみても上向きになってると思います。

そしてこれからいつ、その「利上げ」=「金融引き締め」に踏み切るか…
が注目されてます。

時期を間違えると、また景気が悪くなってしまうので、判断がとても難しいところです。


利上げがはじまると、

国債が買われる→ドルが買われる

との期待で、今はドル高になってます。
が、実際利上げがはじまる頃には

ドルが買われる→株は売られる

という流れになり、アメリカの株が売られると世界の株も売られるので、慎重にやってほしいところです。

実際こんな単純な動きになるとは思いませんが。。



とにかく、
・アメリカの利上げの時期。
・そしてどのような影響を及ぼすか

…は、世界中の投資家が注目してる。

というお話でした。


にほんブログ村 株ブログへ
にほんブログ村

関連記事

Comment

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

ご案内

プロフィール

ZERO

Author:ZERO
麻雀⇒天鳳十段復帰しました!(2017/4/10)
投資⇒割安成長株を長期保有
スロパチ⇒引退
競馬⇒回収率100%を目指して奮闘中
為替⇒季節要因に合わせてスイング


ご意見・ご要望・ラブレターなどがあれば
maxbetzero@@@gmail.com まで!
(@を二つ消してください)

初めての方は、まずはコチラからお読みください。

ツイッターやってます!

ZERO@MAXBET
@zero_0801

リンク先更新情報

最新記事

アクセスランキング

[ジャンルランキング]
株式・投資・マネー
40位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
株式
25位
アクセスランキングを見る>>

人気記事!

資産推移

証券会社に入ってる現金や株、為替の時価総額の合計です。

約230万からスタート!

2013年
2,897,091円 +597,091円
2014年
6,618,656円 +3,721,565円
(入金117500円)
2015年
10,923,893円 +4,305,237円
(出金750,000円)

2016年
1月
10,644,504円 -279,389円
(出金200,000円)

最新トラックバック

右サイドメニュー

ブログ内の記事から探す

入力した語句が含まれる記事を探せます!

Twitter

カウンタ

保有銘柄動向