MAXBET

元麻雀プロが、パチ&スロで生計を立て、投資で富裕層を目指すブログ…

Entries

賭博黙示録ZERO 投資編③

あらすじ

投資編①
投資編②

一月の日本株は大荒れでしたね。
18営業日のうち300以上動いた日が8日。

取り敢えず買ったNISA組が悲嘆に暮れてなければいいのですが。

短い相場経験で学んだ一番重要なの事は「待つ事」です。
相場に絶対はありませんが、自分の得意とするパターンや、買い時、そういう優位がとれる場面だけ参加する事が大事。
気になるとついつい買いたくなるから、それが難しい。
逆に出口は機敏に動かなくてはいけない事もあり、これを同じ人間がやるのもなかなか酷ですね。

麻雀と似たようなところあります。

あ、余談ですが、ZEROの誕生日は8/1です。
これ、何の日かわかります?

81=牌
で、なんと「麻雀の日」なんです。

若かりし頃のZEROが、
「俺って麻雀の権化じゃん!」
って勘違いしたのは想像に難くないですよね。

脱線してしまいました。
それでは第三話のはじまりです!

シストレで手傷を負ったZERO。



次なる投資法…というか残されていたのは中長期による投資だった。

だが、貸借対照表やキャッシュフローをみても、何が何だかわからない。

なんとなく知ってる銘柄を買った。
ダイコク電機だ。

消費税が上がると、サンドを替えなくてはいけない可能性がある。
1000円入れて48枚でてくるよう設定できるように、とか。

もしそういう負担で税対策が行われるなら、ホール中のサンドを全て替えなくてはいけない。
さらにダイコク電機は隠れカジノ銘柄としても注目されている。
これはチャンスなんじゃないか。と。

今思うと、これは何気にいいアプローチだった。
と、言うのも、やはり自分の専門分野から選んだ方がいいのだ。

おそらくアナリストや機関投資家、外国人投資家などは、消費税が原因でサンドを替えないといけない可能性がある事など、知らない筈だ。

その専門分野だからこそわかる事なのだ。

が、人というのは、違う分野のよくわからない銘柄に投資したくなる心理があるらしい。

医者は銀行株を
銀行員はバイオ関連を

という具合にだ。
医者なら医療関連の売れ筋を誰よりもいち早く察知できるのに、何故かアナリスト超推奨銘柄のコロプラUFJが気になって仕方ないのである。

少なくとも会社の中でお金がどう動いてるか、これが把握できないとファンダメンタル分析してるとは言えない。

かくして半年前、1800台だったダイコク電機は、今日2500を窺うところまで上がってる。


と、まぁ偉そうに語ったものの、これは全て受け売り。
ダイコク電機も2100程で手放してしまった。

首尾よくあがったものの、手応えというか、これでやっていける!
という確信はなかった。

何か指針になる戦略がほしい…
サイトや本で勉強する日々。

そこで見つけたのがとある投資家さんのサイトだった。

エナフンさんの梨の木

管理人の奥山さんは、ピーターリンチをお手本とした中長期の投資家さん。

実力が株価に反映されてない割安な株。
かつ、成長中の会社を買う事により、割安分と成長分で、大きな上昇が見込める。
ざっくり説明すると、そこを買い向かおうという戦略。

表現は古いが「ビビビッ」ときた。
このサイトはもちろん三周読ませてもらったし、早速amazonで奥山さんの本も、ピーターリンチの本も買い、納得いくまで読んだ。

実際本を読まなくても、上記のサイトで詳しく説明されてる。

ピーターリンチの本も面白かったが、時代と場所の違いが少なからずある為に、ちょっと噛み合わない部分もある。
その点奥山さんは日本株を例に解説してくれてるので、とてもわかり易い。

奥山さんの紹介されてる銘柄を、自分で調べてみて、あ、たしかにこれならZEROでもお金の動きがわかりやすいな、と思った。
小売業かサービス業なのでモノを仕入れて売る、単純明快だ。

ALサービストレファクパラカなんかはそのまま購入してみた。

でも、やはり自分で銘柄探したいよなぁ…
と思い、スクリーニングして一社一社調べてる時だった。


同居している母が急逝した。
去年の7月の事だ。

まず最初に浮かんだのは、お金の事だった。

喪主は当然長男の自分になる。
葬儀っていくらかかるんだろう。

そこで運命的な出会いを果たすのが葬儀会館「ティア」だった。

しかしZEROの最初のティアに対する態度は酷いものだった。

と言うのも、マンガ「ミナミの帝王」で、最初に来る葬儀屋は病院指定のぼったくり業者である事が多く、料金の不透明な業界を逆手にとって、法外な値段を吹っかけてくる…という描写があった。
悪徳葬儀業者の手のひらで踊らされるオッサンが、萬田銀次郎に泣きつく…というストーリーだった。

関係ないが「ミナミの帝王」「はだしのゲン」は中学生必読マンガとして授業に組み込むべきだと思う。

母の死で動揺していたが、絶対騙されへんで~!
と、力んで打ち合わせに挑んだ記憶がある。


続く。
次が最後になりまーす!


続き⇒ 投資編④
関連記事

Comment

 

初コメです^^
自分も最近投資のほうに挑戦していますヽ(´▽`)/
まだFX暦5ヶ月ですが、ZEROさんの考え方がすごい参考になります(メンタル的なとこで)。
ちなみに誕生日同じです(笑)
自分も麻雀やるんですけど、引きだけはつよいんですよね~(笑)

あ、よかったら相互リンクお願いします^^
こちらはスロットブログとFXブログやってるので両方にリンク貼っておきますヽ(´▽`)/
検討お願いしますヽ(・∀・)ノ


丼スケのFXシステムトレード検証ブログ!!http://donsuke-fx.com/

丼スケのハイエナスロットブログ!!
http://ameblo.jp/haiena0801/

  • posted by 丼スケ 
  • URL 
  • 2014.01/31 13:03分 
  • [Edit]
  • [Res]

 

コメントありがとうございます。
ZEROもB‘z好きですよー。
誕生日だけでなく世代も一緒かな?

今んとこリンクはパチ・スロ中心になっておりますので、そっちの方リンクしときますね^^

やっぱりジャンル別でブログ分けた方が、見る人もわかりやすくて集まりやすいんですかねー
そうしたら自分は四つくらいブログつくらなくてはいけなくなるw

FXもスロエナも、お互い頑張りましょー
  • posted by ZERO 
  • URL 
  • 2014.01/31 20:33分 
  • [Edit]
  • [Res]

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

ご案内

プロフィール

ZERO

Author:ZERO
麻雀⇒天鳳十段復帰しました!(2017/4/10)
投資⇒割安成長株を長期保有
スロパチ⇒引退
競馬⇒回収率100%を目指して奮闘中
為替⇒季節要因に合わせてスイング


ご意見・ご要望・ラブレターなどがあれば
maxbetzero@@@gmail.com まで!
(@を二つ消してください)

初めての方は、まずはコチラからお読みください。

ツイッターやってます!

ZERO@MAXBET
@zero_0801

リンク先更新情報

最新記事

アクセスランキング

[ジャンルランキング]
株式・投資・マネー
16位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
株式
11位
アクセスランキングを見る>>

人気記事!

資産推移

証券会社に入ってる現金や株、為替の時価総額の合計です。

約230万からスタート!

2013年
2,897,091円 +597,091円
2014年
6,618,656円 +3,721,565円
(入金117500円)
2015年
10,923,893円 +4,305,237円
(出金750,000円)

2016年
1月
10,644,504円 -279,389円
(出金200,000円)

最新トラックバック

右サイドメニュー

ブログ内の記事から探す

入力した語句が含まれる記事を探せます!

Twitter

カウンタ

保有銘柄動向