MAXBET

元麻雀プロが、パチ&スロで生計を立て、投資で富裕層を目指すブログ…

Entries

ノーポジの強さ【投資】

imgNews20130110_100912.jpg

ガラクッド・エルニ・ゲーテ(独) 1179~1218年

西暦は高値と安値を結んでみた。
Lとはロングしてる人の総称です。

2014y12m10d_222724149.jpg


と…いうわけで、胃をキリキリいわせながら待っていたセリングクライマックスが、損切をした直後に訪れました。

これを待ってたんだよ!(吐)


決済した後の動きにイチイチ動揺してはいられません。

反省すべきところは他の部分にあります。
徹底的に100万負けを分析して、今後につなげていきましょう。



…半額にはなってたな。。
(動揺してる)




ギリシャの株が、10%以上下落した事を発端に起こったこの短期的な大幅調整。

ただギリシャの事件はあくまで「きっかけ」にすぎず

snap_zero2014_2014121203522.jpg

図で言うと、AとかBの頃に同じ事件が起こったとしても、反応は限定的で、すぐに買い戻されてた…と、予想されます。

あの時期は

良い指標で上げ
何もなくても上げ
悪い報道で押し目となり上げる…

という、「そういう地合い」でした。

偉大な麻生様の発言も、タコみたいなGDPも、ムーディーズだかの格付けも、瞬間的な反応ですぐに買い戻されてたのです。


で、なぜ今回はトレンドが逆転するような調整となったか…というと

ポジションが傾いていたから

の一言に尽きます。

単純に言うと買いが溜まっていた


買いたい人

よりも

もう決済したい人

が増えた結果あのような調整となり、ストップロスを巻き込んでセリングクライマックスを迎えたのですね。



で、そのポジションの転換点の見極め方。。
が、一番重要になってくると思うのですが、これは後から冷静に振り返ってみると、明らかなサインが出てました。

後からだったらなんとでも言えるし、後付け…の分析となります。

しかし、こういう経験・反省から、エントリーポイントを探っていかないと、

いつまでたっても
「あーあの時売っておけば」
「もうちょっとはやく損切りしておけば」


と、それこそなんの成長もない、後からチャートを見て後悔するだけのギャンブラーと変わらなくなってしまいます。


ZEROは今回、自信を持ってトレードし、未熟ゆえ、大きな損失を叩きだしました。
ただし、必ずこの経験を糧にして、トレーダーとして前進していかねば、同じことを繰り返してしまいます。



長くなりました。
そのポイントの見極め方ですが、違和感を感じたのが先週発表されたアメリカの雇用統計です。

かなり強いポジティブサプライズな発表だったにも関わらず、直後に121.85という高値を付けた後、その数時間後には発表前の安値でもある120.円の前半まで、1.6円くらいの下落をみせました。
結局その後もみ合いに入ったのですが…

この動きは、これまでの強い上昇中にはなかったものです。

明らかな「買い溜まり」のサインだと思いませんか?

そしてその瞬間、今回の上昇の中で、はじめてデイトレーダーのZERO先生からショートのエントリーしたというメールがきました。


ここまで待たないといけないのか…


そうなんです。

このような
「サインを察知する事」
と、並んで重要なのが

「ノーポジションでその時を迎える事」
だと思います。

自分はこの時、30枚と含み損120万を抱え、余力ギリギリなのに
10銭上がっただけで3万が吹っ飛んでいく
…という、ピィピィの情けない状態でした。

もうただひたすら、これ以上は勘弁してくれ…という状態でした。

過去の金融緩和の円安、これまでのドル円の変動の歴史から、
「この辺が天井だろう…」
という
・現場に即してない読みで入ってしまった失敗。

さらに

・ポジションの大きさ。

違和感を感じつつも

・損切できなかった愚かさ。


この3つが重なって、優位性を感じる戦いに参加する事すらできなかったのです。


ノーポジションだったら、計画的にショートで参入できたでしょう。

そして、参入を逃したとしても、損はしません。

慌てて参入しなくても、その後のセリングクライマックスを底の方でロングできたかもしれません。
(相変わらずまちゃさんは底で拾ってるし…w)

自分が優位性を感じた時に、ノーポジションである事がいかに重要か。
今回激しく痛感しました。


ちなみにセリングクライマックスの時は、外走ってたので、帰ってきてチャート見てビックリという感じでした。
慌てて118円台中盤で1枚だけロングして利益を出しましたがw1枚とかはじめて買いました。

自分の資産では10枚20枚持つのが異常で、これくらいが適正なのかもしれませんね。


チマチマデイトレしながら、次の機を窺う事にします。


クッソ損失出したのに、新たなモノに立ち向かうワクワク感は健在です。
頑張っていきましょう(エーザイ)

それでは!


にほんブログ村 株ブログへ
にほんブログ村

関連記事

Comment

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

ご案内

プロフィール

ZERO

Author:ZERO
麻雀⇒天鳳十段復帰しました!(2017/4/10)
投資⇒割安成長株を長期保有
スロパチ⇒引退
競馬⇒回収率100%を目指して奮闘中
為替⇒季節要因に合わせてスイング


ご意見・ご要望・ラブレターなどがあれば
maxbetzero@@@gmail.com まで!
(@を二つ消してください)

初めての方は、まずはコチラからお読みください。

ツイッターやってます!

ZERO@MAXBET
@zero_0801

リンク先更新情報

最新記事

アクセスランキング

[ジャンルランキング]
株式・投資・マネー
58位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
株式
32位
アクセスランキングを見る>>

人気記事!

資産推移

証券会社に入ってる現金や株、為替の時価総額の合計です。

約230万からスタート!

2013年
2,897,091円 +597,091円
2014年
6,618,656円 +3,721,565円
(入金117500円)
2015年
10,923,893円 +4,305,237円
(出金750,000円)

2016年
1月
10,644,504円 -279,389円
(出金200,000円)

最新トラックバック

右サイドメニュー

ブログ内の記事から探す

入力した語句が含まれる記事を探せます!

Twitter

カウンタ

保有銘柄動向