MAXBET

元麻雀プロが、パチ&スロで生計を立て、投資で富裕層を目指すブログ…

Entries

一戦入魂天鳳!【麻雀】

そんなわけで打ってまいりました。

自分の課題として、本日は「打点」をテーマにお送りします。


強い人の中にもコツコツ刻むタイプがいるけど、やはり総じて打点が高いタイプが多い。

結果的に安手、かわし手になってしまう事もあるけど、常に打点を狙う意識…そして準備をしてる。



これはこないだの半荘。


2014113022gm-00a9-0000-c8942fbatw=3ts=3.jpg

上家から赤が出た!
赤を食ってテンパイが取れる。

さらっとアガって3着目と4着目との点差を広げつつ、トップ目の親番を流すのも悪くない。


ポンをクリックしかけたけど、よく見ると、鳴いて出ていく牌も赤5sだ。

そしてマンズの高い親と同色の待ち…


これはさすがに巡目的にもスルーだ。

「ピンフ」手である…
という事もでかい。

これが単なるタンヤオ手だったら、見送っても5200~8000が現実的。
食う手もある。(個人的にはそれでもまだ食わないけど)
しかし、ピンフ手だと、7700~12000…と、ひと回り破壊力が高くなる。

ここでハネマンを決める事ができたら、それこそラス回避も決定的となる。

打点を狙ってぶんぶん振り回す事は、一見リスキーに感じるけど、トータルで考えたら鳴いてリターンを著しく減らす事の方がリスクが高い事もあるのだ。

2014113022gm-00a9-0000-c8942fbatw=3ts=32.jpg

このハネマンを逃す打ち手だけにはなりたくない。


そんな思いで打ってみた先ほどの半荘、いってみよう!



2014120200gm-00a9-0000-35695ac5tw=0ts=0.jpg

東パツの親。
配牌から勝負は始まってる。

強い人は、理想的なツモが来た時に、しっかりと打点のある手に仕上げれるように、必ず「準備」している。

この配牌で何をみるか。



ミュー先生「あなたの好きなホンイツ、ダブトンドラ1、ピンフドラ1…くらいですか」

その可能性を消してしまう打牌は避けたい。
この手ならだけは切ってはいけないと思う。
次いで西も。

凡庸に打1pから。


2014120200gm-00a9-0000-35695ac5tw=0ts=01.jpg

ホンイツは苦しくなってきた。
ただここでも、ドラそばの7p、ダブ…という打点の素は極力残す。

2014120200gm-00a9-0000-35695ac5tw=0ts=02.jpg

さらに進んでここ。
ここでも7pは残したい。
は絞りの意味もある。

そこで打5m8mとなるが、これは好みが別れる。
好形厨はペンチャン払えばいいし、5mで決めてしまうのも悪くないと思う。

という訳で、親という事もあり最速目指して打5m
浮いてる牌が3ならペンチャン払ったかも。

ミュー先生「遠くに789の三色も見えますしね」

2014120200gm-00a9-0000-35695ac5tw=0ts=03.jpg

進んでこう。
安手ながら、リャンメン×2のイーシャンテンになった。
未だにに固執してる。

ミュー先生「ダブトンのみでも3900ありますからね。バカにできません」

2014120200gm-00a9-0000-35695ac5tw=0ts=04.jpg

重なった。。。
このは、何を想って俺の手元にやってきたのか…

ミュー先生「何も思ってませんよ」

ここでも何切るか難しいところだけど、ポンポンと切られた4sをみて、ソウズを払う事に。
序盤だったら、ここからホンイツをみるかもしれない。

2014120200gm-00a9-0000-35695ac5tw=0ts=05.jpg

結果的にリーチドラ1のリャンメンになった。

一打一打に打点の意識がこもってるのがわかると思う。



…このペースで一局一局やってたら朝になってしまうので、ここからはハイライトを。

2014120200gm-00a9-0000-35695ac5tw=0ts=1.jpg

6-9pはスぺって、次の局。
この手も打点を考えれば、MAXジュンチャン三色が見えるよね。

ジュンチャンにならんにしても、三色はみたいので打6s

2014120200gm-00a9-0000-35695ac5tw=0ts=2.jpg

さらに次の局。
ファン牌対子が二つあったら、ほとんど染める。
ピンズとソウズ、どっちが伸びるかわからないのでマンズから切る。

2014120200gm-00a9-0000-35695ac5tw=0ts=21.jpg

親が5pチーして打3m
5mはかなりの危険牌だけど、こちらも勝負手になった。

打ってラス目になったけど、後悔なし。

こうやって常に打点を意識してれば、いつかは花開くさ!

2014120200gm-00a9-0000-35695ac5tw=0ts=3.jpg

常に高打点を目指してると、このようなゴミリーチの効果も増す。

2014120200gm-00a9-0000-35695ac5tw=0ts=31.jpg

ぐいぐい押されて放銃w

こんなコッパ七段のうち筋なんざ、誰もしったこっちゃないわなw

これは少し後悔。
点棒的に、みんな降りると思ったんだけどなぁ。

2014120200gm-00a9-0000-35695ac5tw=0ts=4.jpg

一本場。
この配牌。
マンズのホンイツと、ドラを使う事を考えれば、必然の打2sとなる。

2014120200gm-00a9-0000-35695ac5tw=0ts=41.jpg

字牌もマンズも重ならず、ホンイツが無理気味に。
このツモ6sで打9mとするべきだった。

手拍子で字牌を切ってしまった。
ぬるし。

2014120200gm-00a9-0000-35695ac5tw=0ts=42.jpg

ここは頭固定の打1m奨励。

2mツモっても何も嬉しくないからね。

この牌姿から、MAXタンピンサンショクイーペーコーが見えないと堕天使…もとい打点師にはなれない。

2014120200gm-00a9-0000-35695ac5tw=0ts=43.jpg

イーシャンテンになったところで親からリーチ。
ここで何食う?
4-7mは我慢か?
この手で食っても、親のリーチにすぐ手詰まりそう。

ならばピンフ補正もあるし、スルーして面前でテンパった時だけぶつける…っていうのが攻守によいと思う。

ミュー先生「安牌が2枚あるので鳴くのも悪くないと思いますよ。ひょっこり上がってリー棒と積み棒もらうのも大きいです。」

2014120200gm-00a9-0000-35695ac5tw=0ts=44.jpg

結果はひょっこりマンガンツモ。
これは自動手ってやつだね。
手なり。手なり。


あとちょっとだからがんばろー!

2014120200gm-00a9-0000-35695ac5tw=0ts=5.jpg

ここでもホンイツ意識。
親の第一打が2pなので、ピンズが鳴ける&山にいる…という事が期待できる。

トイトイやチートイもみて、打8s


進んで次の局~

2014120200gm-00a9-0000-35695ac5tw=0ts=6.jpg

チートイとのてんびんなら打6m
でもそんなん気にせず西切っちゃいましょう!

この手、首尾よくチートイテンパったとして、嬉しいかな?
悲しくはないけど、ひとまずダマテン…そしてほどよい字牌を待ってリーチ!
リスク抱えた割にウラ乗らないと3200。。

「可能性が低い上に、リターンも低い」

それだったら気持ち良く西切ってメンタンピンを目指しましょう。

やはりここでも打点意識。

8pの対子が9pだったら6mのがいいかもね。

2014120200gm-00a9-0000-35695ac5tw=0ts=61.jpg

即座に西をかぶった。
でも、そんなに悔しくないよね。
リーチのみ、もしくは高めイーペーコーを逃しただけ。

6mとして、5mなり7mツモってくる方が、遥かに悔しい上に枚数も多い。

東場のゴミゴミした局面なんて、打点狙ってきゃ間違いないんだよー!ってくらいの勢い。


南入の親。

2014120200gm-00a9-0000-35695ac5tw=0ts=7.jpg

これは狙ってなんとかできる配牌ではない…

2014120200gm-00a9-0000-35695ac5tw=0ts=71.jpg

そんな手が、終盤に下家のリーチを受けて、ピンフドラ1をテンパった局面。

これは時間いっぱい悩んだ。

普段ならピンフドラ1なら迷わず追っかける。

ただ、


終盤…という事。

マンガン打ったら二階級降格(2着⇒ラス)する…という事。

ミュー先生「微妙な判断ですね。天鳳だけにオリ…ってとこだと思います」

先生と同じ判断でノーチャンスの2pを抜いたよ。
これならまだ張り直せる。



最後!

2014120200gm-00a9-0000-35695ac5tw=0ts=8.jpg

これもいつものパターンだね。
トイトイ・ホンイツをみて、打3m


結局この半荘は…

12/02 | 牌譜 | 鳳南喰赤 | 牌譜
2位 A:zeRo(+8.0) B:gousi(-13.0) C:fighters(-41.0) D:おれてん(+46.0)

2着でした。


どうでしたか?
もしもいろんなバランスで悩んでる方がいたら、一度打点重視のスタイルで打ってみてはいかかでしょう?
必ず得るものがあると思います。


麻雀記事もっと書いてくれーって方がいたら、拍手をお願いします!
(需要チェック)


ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

関連記事

Comment

 

天鳳は最近打数減りましたが、麻雀記事は欠かさず見てます!
打点厨になりすぎるのもよくないのでバランスがほんとに難しいです(´・‿・`)

  • posted by yu-----u 
  • URL 
  • 2014.12/02 03:03分 
  • [Edit]
  • [Res]

 

>yu様

ありがとうございます!
yu様の更新も楽しみしてますよ!

鳴き重視は試した事がある人は多くても、打点重視はあんまりやらないような気がしたので(特に七段以下)何かのきっかけになればと思い、記事にしました。

おっしゃる通り、盤面に応じてバランスよく取捨選択できるようになりたいですね。
  • posted by ZERO 
  • URL 
  • 2014.12/02 14:29分 
  • [Edit]
  • [Res]

 

七枚目の画像なんすけど、打
サンピン
のほうが、よくないですか?
  • posted by  
  • URL 
  • 2017.07/04 23:16分 
  • [Edit]
  • [Res]

ZERO@MAXBET 



昔の記事にコメントありがとうございます!
七枚目の画像?どれでしょう?
  • posted by ZERO 
  • URL 
  • 2017.07/05 03:39分 
  • [Edit]
  • [Res]

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

ご案内

プロフィール

ZERO

Author:ZERO
麻雀⇒天鳳十段復帰しました!(2017/4/10)
投資⇒割安成長株を長期保有
スロパチ⇒引退
競馬⇒回収率100%を目指して奮闘中
為替⇒季節要因に合わせてスイング


ご意見・ご要望・ラブレターなどがあれば
maxbetzero@@@gmail.com まで!
(@を二つ消してください)

初めての方は、まずはコチラからお読みください。

ツイッターやってます!

ZERO@MAXBET
@zero_0801

リンク先更新情報

最新記事

アクセスランキング

[ジャンルランキング]
株式・投資・マネー
32位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
株式
20位
アクセスランキングを見る>>

人気記事!

資産推移

証券会社に入ってる現金や株、為替の時価総額の合計です。

約230万からスタート!

2013年
2,897,091円 +597,091円
2014年
6,618,656円 +3,721,565円
(入金117500円)
2015年
10,923,893円 +4,305,237円
(出金750,000円)

2016年
1月
10,644,504円 -279,389円
(出金200,000円)

最新トラックバック

右サイドメニュー

ブログ内の記事から探す

入力した語句が含まれる記事を探せます!

Twitter

カウンタ

保有銘柄動向