MAXBET

元麻雀プロが、パチ&スロで生計を立て、投資で富裕層を目指すブログ…

Entries

配当あれこれ【投資】

おお。
何気に金の値段がブレイクしとる…

2014y11m20d_000939727.jpg

いろいろ負けてるから、こういうところだけ見て悦に入ろうww

ちなみにこれだけ上がって、ようやくチャラという…
どれだけ高いの手数料。

画像下に書いてある、購入価格と売却価格が100円以上違うでしょ?
この差額分の損。
さらに手数料を払うのはきつい。

ちょっと他の商品がないか、模索せんとあかんかな。
金ETFとか。
今度ちょっと調べてみるわ。



それでは、昨日チラリと話に出てきた配当について↓


企業から株主に還元される配当。

どうやって受け取るのでしょうか。

一昔前までは、
「企業から届いた現金書留を、郵便局に持っていき現金化する」
という流れが主流だったそうです。


時代の流れというか、ZEROがはじめた頃はもう既に
「口座に直接振り込まれる」
システムになってました。
(選択できる)

2014y11m20d_223538814.jpg

いつの間にか振り込まれてる感じで、全くもらってる実感はないのですが、手間を考えると断然楽ですよね。


もし、昔のまま現金書留でもらってる方は、設定ひとつで「振り込み」に変更できる可能性が高いので、使ってる証券会社のHPを調べてみる事をおススメします。

なお、配当も売却益が出た時と同様に税金を払わないといけません。
その税金は(所得税+復興特別所得税+住民税=20.315%)

上の画像の吉野家HDの配当を見ればわかりますね。
吉野家の配当は10円×100株=1000円

1000円×20.315%=203円

1000円-203円=797円

という事で、797円振り込まれてます。

世知辛いですねー。

これが、配当を嫌う理由の1つでもあります。
大体、一株あたりの純利益(EPS)に辿り着くまでに、多くの法人税を払ってるんですよ?
そこから残った雀の涙である純利益の余裕分である配当からも税金とるなんて…二重課税じゃないか!
って思ってしまうんですね。

それなら、配当なんかなくして再投資してもらってガンガン稼いでEPSを上げてもらった方が、結果的には得だと思います。

例えば、アメリカのパークシャーハサウェイという持ち株会社は、会長であるウォーレンバフェットの意向によって、一切の配当金が無いそうです。

結果的にそれが一番株主の為になる事の証と言えますね。

ホリエモンが社長だったころのライブドアはどうだったんだろう?
彼も株主の事だけを考えて会社を大きくしていった結果、周りの老人の逆鱗に触れてお縄になったわけですが…
気になるな。


ただ、配当目当てで買う投資家(富裕層と初心者に多い)がいる事も事実。
さらに再投資するにも設備などは消費税がかかります。

右も左も税金ですね…w

ともあれ、一概に否定してはいけませんね。




ちなみに、信用取引で買い玉を持っていても、「配当落ち調整金」として、配当と同等の額(もちろん税金分はさっぴかれる)をもらえます。
ただし、優待はもらえません。

ややこしいですが、実際に取引して覚えるしかないと思います。

あと
「ノーリスクで優待をもらえる!」
って、ザイとかいろんなところに書いてあります。
クロス取引」ってやつですね。

優待の権利落ち日に

現物買い+信用売り

こう保有する事によって、株価が上がっても落ちても(落ちるのがセオリー)差益はチャラ。
優待をもらう権利だけをゲットできる…って塩梅です。


が…
これもアウツ。

逆日歩(ぎゃくひぶ)といって、手数料的なものを支払わなければならない可能性が高いです。
(実際にはじめたての頃にくらいました)

逆日歩に関しては説明が長くなるので、気になる方はググってみて下さい。


まぁそうそう美味しい話はありませんよ…って事です。


以上。
配当についてのあれこでした!


にほんブログ村 株ブログへ
にほんブログ村

関連記事

Comment

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

ご案内

プロフィール

ZERO

Author:ZERO
麻雀⇒天鳳十段復帰しました!(2017/4/10)
投資⇒割安成長株を長期保有
スロパチ⇒引退
競馬⇒回収率100%を目指して奮闘中
為替⇒季節要因に合わせてスイング


ご意見・ご要望・ラブレターなどがあれば
maxbetzero@@@gmail.com まで!
(@を二つ消してください)

初めての方は、まずはコチラからお読みください。

ツイッターやってます!

ZERO@MAXBET
@zero_0801

リンク先更新情報

最新記事

アクセスランキング

[ジャンルランキング]
株式・投資・マネー
40位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
株式
25位
アクセスランキングを見る>>

人気記事!

資産推移

証券会社に入ってる現金や株、為替の時価総額の合計です。

約230万からスタート!

2013年
2,897,091円 +597,091円
2014年
6,618,656円 +3,721,565円
(入金117500円)
2015年
10,923,893円 +4,305,237円
(出金750,000円)

2016年
1月
10,644,504円 -279,389円
(出金200,000円)

最新トラックバック

右サイドメニュー

ブログ内の記事から探す

入力した語句が含まれる記事を探せます!

Twitter

カウンタ

保有銘柄動向