MAXBET

元麻雀プロが、パチ&スロで生計を立て、投資で富裕層を目指すブログ…

Entries

株式初心者でもここだけは抑えてほしい数字【投資】



今月もザイが届きました。
毎月文句を言ってますが、今月号は本当に読むところがなかった…

19000~21000を目指すといったようなアナリストの予想()
桐谷さん大活躍の、優待特集
配当利率の高い銘柄特集
投資信託の分配額
別冊で「10分で達人になるチャート入門」


まじで定期購読を解約したい…

これは初心者向けの内容にみえて、これからずっと間違った方向に進んでしまうワナとしか思えません。


ザイの代わりになるかわからないけど、この雑誌の定期購読を申し込みました。

PRESIDENT
/~\Fujisan.co.jpへ


東洋経済。
1年契約(50冊)
サラリーマンさんも読んでるから大丈夫でしょう(安易)

届いたらまた報告します。


さて、それでは初心者はどこに注目すればよいのでしょうか?


ズバリ

一株あたりの純利益(EPS)

これに尽きます。
他の数多くある数字も、このEPSがどう動くかを推測するための指標にすぎません。

EPSと株価の対比がPERであり、
EPSと資本の対比がROEです。

そして、ザイに頻繁にとりあげられる「配当」も、EPSから出ています。


ちょうど三本の矢の1つ、パラカの決算が最近出たので、例にしてみましょう。


パラカ2014年9月期決算

売上高   101億
営業利益  17億
経常利益  15億
純利益   9億⇒一株あたり利益(EPS)96円

総売上である101億から、販管費、税金など、いろいろさっぴかれて最終的に残ったのが9億円です。

その9億円を総株数(975万株)で割った数字がEPSの96円となります。
そしてパラカの株価は今日888円をつけてます。

つまり、パラカの株は1株888円で買えて、その1株は1年間で96円稼ぐ…という意味です。
その対比(888÷96=9.25倍)がPERであり、割安かどうかの指標に使われます。

本来、その96円は株主のものです。
ただ、借金返済、内部留保、設備投資にあてるために、来年度へ繰り越します。

その中で余裕のある分だけ株主に還元するのが「配当」です。
「配当」はこの96円の中から出ています。

余裕のない会社には「配当」は出せません。

高利回り株○○選!

って煽るだけのザイは、初心者向けだと思いますか?
一番大事なEPSをないがしろにしてると感じませんか?


さて、今期のパラカの「配当」は12円でした。

EPSのうちのどれくらいを「配当」に回すか…を「配当性向」と言います。

パラカの場合だと、12円÷96円=0.125
12.5%の配当性向とわかります。

この配当性向は、「当社は20%!」と明記してあるところもあります。
してないところも、大体過去の流れからこれくらいなんだな…ってのがわかります。


さて、過去も重要なのですが、大事なのは未来です。

過去はあくまでも参考までに。
投資家がみてるのは未来です。


決算発表では、必ず次期の計画もセットで発表されます。
パラカも見てみましょう。


今期⇒来期

売上高  101億⇒115億
営業利益  11億⇒19億
経常利益  15億⇒16億
純利益    9億⇒10億 EPS 96円→107.5円
配当12円⇒13円

どれも1割上昇といったところでしょうか。
増配ももう掲げてるんですね。

ハン…
予定通りにいくわけねーだろ…

そう思うかもしれません。
サニックスでは大幅黒字予想から赤字まで叩き落されましたからねw
(向こう5年は恨み続ける勢いw)

しかしこれを見て下さい。

14164030330.png

創業から18期連続で増収だそうです。
多少の不況がきても、新車から中古車に、普通車から軽自動車に変わるだけで、駐車場はそこまで打撃を食らうとは思えません。

なにせ、増税ショックに悪天候が続いたにも関わらず、成長してますからね。
本当に凄いなーと思います。


これを見ると、「100億から115億」という売上計画も、サニックスのソレよりは現実的だな…と感じますよね。


ちなみに、パラカは1年半前に買ってから、あまり株価が変わってませんw

ではZEROのお金は、1年半の期間を無駄に過ごしたのでしょうか?

いえ、違います。

株価は上がらなくても、パラカという企業は株主の代わりに一生懸命働いてます。

土地ごとに、適切で最大限の利益を得られる料金設定を策定。
収益の悪い駐車場はすぐに撤退して、新たな場所を模索。

こうした努力が全てEPSに表れるのです。

株価は変わらなくとも、EPSは4円あがりました。92円→96円
そして来期は107円で、投資家の評価を受けます。
そして2年後は…5年後は…

株価はいつ吹くかわかりません。

スロッターパチンカー風な表現を使うと、
「よりよい状態で抽選を受け続ける」
事が大事なのです。


ZEROは配当に関して否定的ですが、決して配当や優待目的で株を買う人達を否定するつもりはありません。
人それぞれです。

ただ、優待+配当利率を調べる努力と時間を、少しでもEPSの方に使えば、もっと儲かるし、ひいては一番のリスクヘッジになるのになーとは思います。
EPSの未来を読むには、その企業の業態を理解するところからはじまるわけですから。


まぁ、それが難しいんですけどw
成功して資産が増え、失敗から学ぶ事もあったり、それが「投資」の本来の姿なんじゃないかと、ZEROは思ってます。


にほんブログ村 株ブログへ
にほんブログ村
関連記事

Comment

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

ご案内

プロフィール

ZERO

Author:ZERO
麻雀⇒天鳳十段復帰しました!(2017/4/10)
投資⇒割安成長株を長期保有
スロパチ⇒引退
競馬⇒回収率100%を目指して奮闘中
為替⇒季節要因に合わせてスイング


ご意見・ご要望・ラブレターなどがあれば
maxbetzero@@@gmail.com まで!
(@を二つ消してください)

初めての方は、まずはコチラからお読みください。

ツイッターやってます!

ZERO@MAXBET
@zero_0801

リンク先更新情報

最新記事

アクセスランキング

[ジャンルランキング]
株式・投資・マネー
58位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
株式
32位
アクセスランキングを見る>>

人気記事!

資産推移

証券会社に入ってる現金や株、為替の時価総額の合計です。

約230万からスタート!

2013年
2,897,091円 +597,091円
2014年
6,618,656円 +3,721,565円
(入金117500円)
2015年
10,923,893円 +4,305,237円
(出金750,000円)

2016年
1月
10,644,504円 -279,389円
(出金200,000円)

最新トラックバック

右サイドメニュー

ブログ内の記事から探す

入力した語句が含まれる記事を探せます!

Twitter

カウンタ

保有銘柄動向