MAXBET

元麻雀プロが、パチ&スロで生計を立て、投資で富裕層を目指すブログ…

Entries

山で死にかけた話

本日の日経平均は、小幅のプラスから-300までの下落。
まだまだ大荒れの模様。

ZEROファンドはトレファクが謎の逆行高をみせてくれたので結構なプラスになりました。
一部を利益確定。

年末に向けて徐々に軽くしていく方針です。


さて、ここんところ高レート麻雀だとか、株でウン十万勝っただの負けただの、神経をすり減らすような日々を送ってたので、今夜はコーヒーブレイク。

山でのおもしろおそろしい体験談を話したいと思います。


山と言えば

富士登山編①

槍ヶ岳登山編①

で、結構シンドイ思いをしたのを記事にしました。
山の素晴らしさと恐ろしさを書き綴ってるので、よかったら読んでみて下さい。


それでは本日は死にかけた山行話を三本立てでお送りしましょう↓



・絶叫!鈴鹿山脈での奇跡!

鈴鹿といえば、F1で有名な鈴鹿サーキットのあるド田舎自然に満ちた地域。

東海地方と関西を分けるように南北にそびえ立つのが鈴鹿山脈。
ロープウェイのある御在所伊吹山なんかが有名かな。

とは言っても、高くても1300mくらいの、そこまで高くない山々。

愛知からのアクセスもよく、高速を使って1時間ちょっとで山のふもとまで着いてしまいます。
時間的にはちょっと遠目のホールと何ら変わりませんw

朝6時から登りはじめ、2~3時間で登頂。
午前中の内に家まで帰ってこれる事も。

ちょっとした裏山感覚です。

とは言え、舐めてはいけないのが登山。
いくら高くない山でも、冬は雪に包まれるし、マイナーな山ばかりなので、道しるべも少ないです。

他の登山者も少なく、自分でルートを考えて、確認しながら進まなくてはいけません。


ZEROは記事にした槍ヶ岳登山以降、何回も鈴鹿の山に登り、厳しさ、素晴らしさを体験してきました。


その中の1つ。
ボンタコさんと登った時の事。

一日目は途中でキャンプ。
テントを張って、静寂と暗闇の中、火を囲み、持ち寄った肉や野菜をつつく…

日々の稼働を忘れる素晴らしい時間。



そして事件は二日目。

目的の山に辿り着き、後は降りるだけとなった。


上にも書いたように、道しるべとなるものがないので、地図を頼りに今いる場所を確認するんだけど、今どこにいるかわからない。
(車みたいにGPSを搭載してるナビも売ってるけど、高額)

取りあえずこの辺降りてきゃいいんじゃね?
という事で降りてくと、ドンドン急斜面に。

すると身体能力に難のあるボンが滑って転がり、ズドーン!と落ちる。

肩を脱臼したらしい。

ボンは顔面蒼白。

仕方ないのでZEROとタコさんが交代でボンのリュックを持つ事に。

極めてペースは遅くなる。

急斜面は抜けたけど、道はわからない。
とりあえず川を下っていけばどこかに着くだろう…という判断で滑る、岩を慎重に降りる。

時間は14時位だっただろうか。
山の夜は早い。
あと数時間で暗闇に包まれてしまう。

電波は一切通ってなく、携帯の類は使えない。


このペースでは、どこかでさらに一泊する事になるかもしれんな…
残りの食料は…カロリーメイトとスニッカーズが1つずつあったくらいか。

ボンの親とかがヘリでも読んで救助要請とか出したら、100万単位でお金を持ってかれるかもな…
(↑これが一番怖いw)

そういった不安な思いが交錯する中…


「なおったぁああ!」

響き渡るボンの声。

岩に手をついた時に間接が「ハマった」らしい。


そこからペースはあがり、河を下りきったところで、単独できていたベテラン登山家と遭遇。
帰るまでの道を聞いて、なんとか暗くなる前に下山が完了した。



長くなったので、残り二つのお話は明日に。

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
関連記事

Comment

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

ご案内

プロフィール

ZERO

Author:ZERO
麻雀⇒天鳳十段復帰しました!(2017/4/10)
投資⇒割安成長株を長期保有
スロパチ⇒引退
競馬⇒回収率100%を目指して奮闘中
為替⇒季節要因に合わせてスイング


ご意見・ご要望・ラブレターなどがあれば
maxbetzero@@@gmail.com まで!
(@を二つ消してください)

初めての方は、まずはコチラからお読みください。

ツイッターやってます!

ZERO@MAXBET
@zero_0801

リンク先更新情報

最新記事

アクセスランキング

[ジャンルランキング]
株式・投資・マネー
59位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
株式
35位
アクセスランキングを見る>>

人気記事!

資産推移

証券会社に入ってる現金や株、為替の時価総額の合計です。

約230万からスタート!

2013年
2,897,091円 +597,091円
2014年
6,618,656円 +3,721,565円
(入金117500円)
2015年
10,923,893円 +4,305,237円
(出金750,000円)

2016年
1月
10,644,504円 -279,389円
(出金200,000円)

最新トラックバック

右サイドメニュー

ブログ内の記事から探す

入力した語句が含まれる記事を探せます!

Twitter

カウンタ

保有銘柄動向