MAXBET

元麻雀プロが、パチ&スロで生計を立て、投資で富裕層を目指すブログ…

Entries

稼働後の気持ちのいいお店と長期投資における売買方法②【投資】

今日のハナハナもまた④寄りになってきたので、早目に切り上げてマッサージ屋の「りらく」に行ってきました。

ほんっっっっっっとーーーに、気持ち良かったー!

もう腕・肩・背中がパンパンで、触られるだけでイタ気持ちいい状態。


「いかかですかな?この体は?」
と、なぜかドヤ顔の客、ZERO。

本当に下手なマクロスより気持ち良かった。

「ゴッドで万枚出して風俗行く」
時代は終わり
「沖スロで8000回転まわしてりらく行く」
時代ですなっ。(にぱっ)



さて…
仮嫁に見せられない記事をまた1つ増やしたところでw


本題↓




そう、昨日のトレジャーファクトリー
分割後になぜか下げてて、不自然な感じを受けてたところでした。

まぁ株価なんて常に不自然なモンなんですが、1450は直感安い。
上方修正が見えてるだけに、ハナハナを打ちながら買おうと思いました。


こういう時、どう買うか。
人は常にスケベ心を持ち合わせてる。

株価って上下にギザギザするもんだから、
「なるべく安く買いたいな」
なんて思いが沸いてくる。

2014y04m17d_010541083.jpg
(適当なチャート)

だから1440や1430で指値を入れたりしたくなる。
(指値(さしね)⇒その数字以下で買って下さい…という注文)

まぁ大体いつかはその値段で買える。
でも何回かに1回はそれっきり下がらず、↑方向に行ってしまう。

結局、予定の額よりも遥かに高い値段で買う事になるか、泣く泣く見送るハメになる。

そもそも長期で持つ予定なら、それが1450だろうが1500だろうが大差ないではないか。
(それこそトレファクはまだ2倍3倍が計算できる銘柄と見ているので。)


という事で、長期視点なら迷わず「成行」(イヤらしい響きだけど、いくらでもいいからその瞬間買える一番安い値段で買ってくれ!という注文方法)で注文する事をおススメする。

1つ注意したいのは、出来高の少ない銘柄だと、自分の買い注文で株価が上がってしまう事だ。
それに関しても100株200株の小口注文ならほとんど大丈夫。



…この記事は自分に送りたい。
フォーミーだフォーミー。

つい…というか、1470くらいなら約定するだろうと思って、1470で指値を入れてしまった。

注文する直前に誰かが買いを入れたらしく、株価はあっという間に1500を超えていった…
今日の終値は1585。





本当にその銘柄が欲しいと思ったら、その瞬間が買い時。
細かい値段にとらわれず、最速で成行注文を出したいものである。

ちなみに、売る時も一緒。
その会社が、思惑とは違う方向に行ったり、もう割高だな…と判断したら、なるべく高く売りたい…なんて考えず、成行でサッと売るべきである。


一番スケベなのは私である(キリリッ)



というお話でした。

にほんブログ村 株ブログへ
にほんブログ村
関連記事

Comment

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

ご案内

プロフィール

ZERO

Author:ZERO
麻雀戦術書「ゼロ秒思考の麻雀」好評発売中!

加筆・修正トピック→加筆・修正
質問トピック→質問


「MAXBET」初めての方は、コチラからお読みください!


麻雀⇒天鳳十段復帰しました!(2017/4/10)
投資⇒割安成長株を長期保有
スロパチ⇒引退
競馬⇒回収率100%を目指して奮闘中
為替⇒季節要因に合わせてスイング


ご意見・ご要望・ラブレターなどがあれば
maxbetzero@@@gmail.com まで!
(@を二つ消してください)

ツイッターやってます!

ZERO@MAXBET
@zero_0801

リンク先更新情報

最新記事

アクセスランキング

[ジャンルランキング]
株式・投資・マネー
41位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
株式
24位
アクセスランキングを見る>>

人気記事!

資産推移

証券会社に入ってる現金や株、為替の時価総額の合計です。

約230万からスタート!

2013年
2,897,091円 +597,091円
2014年
6,618,656円 +3,721,565円
(入金117500円)
2015年
10,923,893円 +4,305,237円
(出金750,000円)

2016年
1月
10,644,504円 -279,389円
(出金200,000円)

最新トラックバック

右サイドメニュー

ブログ内の記事から探す

入力した語句が含まれる記事を探せます!

Twitter

カウンタ

保有銘柄動向