MAXBET

元麻雀プロが、パチ&スロで生計を立て、投資で富裕層を目指すブログ…

Entries

ネトゲは面白すぎるから有害

こんばんは。
「堅苦しい話」と「負け話」が続きました。

今夜は息抜きに、ギャンブルとエロと欠損から離れたお話でもしましょうかw



ZEROはバリバリファミコン世代。
ドンキーコングや初代マリオなどの、本当に出たての頃が小学校低学年で、それからファミコンの進化と共に、ZEROは育っていったと言って過言ではない。

高橋名人の教え通り、ゲームは1日1時間がハウスルール。
兄弟と交代でやった。

同級生との共通の話題もファミコンの事が多かった。

そんな同級生と貸し借りをしたり、
ドラクエを最初に買ったボンボンがヒーローになったり、
不良にカツアゲされたり、
はじめて自分のお金(お年玉)で買った「長靴を履いた猫」というソフトがクソゲーすぎて泣いたり…

よくも悪くもいろんな思い出が詰まっている。
ほとんどのソフトは網羅したと思う。

今のグラフィックがやたら綺麗なゲームにはない独特の味があるというか、本当に面白いゲームばかりだったよなー
なんて思い出に浸ったりするけど、実際昔のゲームをエミュレーターなりでやってみると、そこまで面白くなかったりするw

それだけ当時は精神が幼かったという事か。
あと「思い出補正」最強説。



当時、神ゲーだと感じてたゲームを羅列してみよう。


麻雀(任天堂)チョンボの音が絶望的、これで基礎を覚えた。
エキサイトバイク(任天堂)オーバーヒート注意。自分でステージが作れるのは当時斬新すぎた。
イーアルカンフー(コナミ)初の格ゲーかも。女の敵の股間にパンチ入るとエロい。
ロードランナー(ハドソン)自分で掘った穴に自分で落ちるというね。
忍者じゃじゃ丸君(ジャレコ)ゲーセンでやり込んでた。ダルマつえー。

キン肉マン(バンダイ)ミート君がどこに玉を放るかが肝。キン肉マンとアシュラマンが壊滅的に弱い。
ボコスカウォーズ(アスキー)金ナイト育成ゲーム。期待値というものを学んだ(ウソ)
ツインビー(コナミ)ベル打ちすぎて消えるw
アトランチスの謎(サンソフト)攻略本必須。
マイティボンジャック(テクモ)主人公のジャンプ力が異常w

バトルシティー(ナムコ)兄弟喧嘩。
ディグダグ2(ナムコ)島を割ってさ、どっち落ちるかわからないという。
グラディウス(コナミ)上上下下…
スパイ&スパイ(KEMCO)兄弟喧嘩②。
セクロス(ニチブツ)よく2ちゃんでセクロスって言うけど、これ知ってる人10%以下だと思う。

ドラゴンクエスト(エニックス)はなす⇒みなみ  だりいいぃぃぃぃぃいいいい!
スターソルジャー(ハドソン)ラザロ合体前に倒してドヤ顔。
ファミスタ(ナムコ)自分で打率とか付けてた。巨人の代打に「おふ」さんいたような。
ドラゴンバスター(ナムコ)ボスドラゴンの戦い前の縦長の洞くつで必ず剣を振り回すやつ~w
ファミリージョッキー(ナムコ)賭けれるとか斬新。先行して⇒後ろからつついてもらう戦略優秀。





ストップストップ!
ここでまだ1987年だわw

このペースで紹介していったら、夜が明けてまう!
もっと厳選すべきだった。


と、まぁ後に麻雀にハマる事からもおわかりのとおり、ゲームが好きだったんだと思う。
いや、当時ファミコン嫌いな人なんておらんかったけどなぁ。

スーファミまではそれなりに楽しんでいたけど、セガサターンとかプレステが出た頃に卒業したかな。
麻雀漬けだったしね。


んで、今は天鳳以外全くやってない。

あえて遠ざけてる面もある。
あえてね。

というのも、今のネットゲームは面白すぎる。
危ない。

あれは…
7,8年前だったかな。
友人の紹介で、とあるカードゲームにありえないくらいハマった。

各カードには美麗イラストと共に、
体力をしめすHP。
行動順を決める素早さ。
攻撃範囲を示すレンジ。
攻撃力と守備力、特殊スキルなどが割り振られており、その戦略性は、麻雀と出会った時と同じくらい、衝撃的に面白かった。

ファミコンで言うと、キングオブキングスをより面白くした感じ。


ハマっていくうちに、存在するカードは全部集めた。
初期の段階で50万くらい使ったと思うw

学生さんも多かったので、そりゃ強いカードをより多く選べる方が有利。
大人のチカラってやつだ。

ブログをはじめた。
あれよあれよといううちに、ゲーム内の大会で(まぐれで)優勝した。

ブログも今のMAXBETの10倍はアクセスがあった。

一躍有名人になったけど、今となっては黒歴史。

生活から切り離せなくなり、毎日のブログも、ネットカフェから書いていた。
新弾のカードが出る度に5万10万単位で散財した。

ありえなさすぎる。

そのお金をつかわずに、数年後ガンホーという株にだなぁ…もういいかw


完全に依存症。
そこに一種のコミュニティが存在し、ZEROを慕ってくれる人が毎晩集まった。

ブログの更新やそのコミュニティの管理などに追われ、いつの間にか苦痛になってたのかもしれない。
(もともとカードをたくさん持ってるだけで、そんなに実力があったわけではないしw)

数年後にスパッとやめた。

その間、他のゲームにもちょくちょく手を出した。
どれも練り込まれていて面白い。

その中でもFPSと呼ばれる、いわゆる「戦争ゲー・サバゲー」にもハマった。
あれは男子ならハマってしまう、仕方ない(キリ)

2014y08m05d_003536610.jpg


味方と連携して相手チームを攻略する。


歩いたり走ったりする音がリアルに聞こえる。
(本当に耳がいい人は、どこどこを何人通ったとか当てるから凄い)

閃光弾をまともにくらうと、一定時間画面が真っ白になる。

防具をつけるとダメージは軽減されるが、動きが遅くなる。

味方とあらかじめ設定されてるラジオメッセージで交信する。



リアルだ。

痛くないだけで、本当にその空間に存在してる感覚になる。
これも本当に危ないw

反射神経が凡人というか、センスなくて良かった。
(といってもきっちり数年ハマった。危ない、というかガッツリ着弾してますねwww)


7,8年前でほとんどのネットゲームがこれだけ面白かったんだから、今はどうなんだろう。
恐ろしい事になってるんじゃないか。想像もしたくないw


というのも、今となってみれば、何も残ってないのだ。

あの「時価100万円を超えるネット上にしか存在しない架空のカード」も、
毎晩ひたすら撃ち合った激戦も、

何1つ手元に残るものはない。

人生が3回くらいあるのなら、そのうちの1回くらいはゲームオンリーで過ごしたい願望はある。
(アメリカや韓国ではゲーマーが立派に食ってける職業でもあるのだ。自分に合ったゲームをみつけ、ひたすれ攻略すれば…はたして)

でも残念ながら、この人生と言う名のクソゲーは、リセットボタンがきかない。


ネトゲに費やした時間とお金は計り知れない。



でも一切後悔はしてない。

ゲームに接した時間は本当に楽しかったし、こうやって経験しないとその良さと悪さもわからないから仕方ないではないか。

時間は取り戻せないけど、まだまだこれから先は長い。
取りあえず、お金を取り戻そうw



楽しい事はほどほどにしましょう。(切実)


そう考えると、時間を数字に変えていくだけのソシャゲは、無駄の極みだと思う。
これも2ヶ月くらいハマって気づいた。

仮嫁は、未だにウィズにハマってて
「課金はしないからいいじゃん…」
というが、例えお金を使ってなくても、その2度と返ってこない時間を費やす価値があるのか…を再考してほしいものである。

仕事、子育てに頑張ってるから、そういう癒しの時間も必要なのかな
…とも思うから口には出さないけど。


まぁそんな感じ。
若い人はZEROみたいに一回とことんハマってみるといいよ!


にほんブログ村 株ブログへ
にほんブログ村

関連記事

Comment

 

あれ?この記事俺が書いたのかな
  • posted by るしこ 
  • URL 
  • 2014.08/05 23:07分 
  • [Edit]
  • [Res]

 

>るっしー

いやw
るっしーはセンスあったやん。
世界目指してなかったっけ?w

ゲームでも極めれば正義!
  • posted by ZERO 
  • URL 
  • 2014.08/05 23:36分 
  • [Edit]
  • [Res]

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

ご案内

プロフィール

ZERO

Author:ZERO
麻雀⇒天鳳十段復帰しました!(2017/4/10)
投資⇒割安成長株を長期保有
スロパチ⇒引退
競馬⇒回収率100%を目指して奮闘中
為替⇒季節要因に合わせてスイング


ご意見・ご要望・ラブレターなどがあれば
maxbetzero@@@gmail.com まで!
(@を二つ消してください)

初めての方は、まずはコチラからお読みください。

ツイッターやってます!

ZERO@MAXBET
@zero_0801

リンク先更新情報

最新記事

アクセスランキング

[ジャンルランキング]
株式・投資・マネー
14位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
株式
10位
アクセスランキングを見る>>

人気記事!

資産推移

証券会社に入ってる現金や株、為替の時価総額の合計です。

約230万からスタート!

2013年
2,897,091円 +597,091円
2014年
6,618,656円 +3,721,565円
(入金117500円)
2015年
10,923,893円 +4,305,237円
(出金750,000円)

2016年
1月
10,644,504円 -279,389円
(出金200,000円)

最新トラックバック

右サイドメニュー

ブログ内の記事から探す

入力した語句が含まれる記事を探せます!

Twitter

カウンタ

保有銘柄動向