MAXBET

元麻雀プロが、パチ&スロで生計を立て、投資で富裕層を目指すブログ…

Entries

俺の武器【麻雀】

攻めるところは攻め、オリるところはオリる。
そしてミスを減らす。

麻雀においては一番重要なところだけど、逆に言えばみんなも同じように頑張る部分で、優位性はない。

「鳴き」を極めてみたり
「読み」を深めていったり

打ち手によって、武器は様々だ。


そんなZEROの武器は…


何度か紹介したけど、ZEROの武器は「ホンイツ」ある。
それも「強引なホンイツ」である。

まずはその高い打点。
安くても3900、そしてドラとトイトイを絡めてマンガンハネマンも見える。

そして、クイタンよりも高い守備力。
強引に仕掛けたものの、まとまる前に先制リーチをされた。
しかしホンイツなら字牌があるので、あっさりオリる事ができる。



2014072100gm-00a9-0000-2e66c091tw=0ts=3.jpg

例えばこんな配牌で、ホンイツを意識してるのは少数派だと思う。


しかしZEROの場合、ファン牌のトイツと他の字牌が数枚ある時は、必ずホンイツを意識する。

上の手牌で言うと、3m重ねてホンイツにするならマンズ。
ピンズかソウズで面子が出来ない限り、を手放す事はない。

ツモは、ホンイツへのゴーサイン。
そのスイッチであるツモを決して逃しはしない。

普通に進めてもどうせ安手だ。
周りに警戒されながらでも高打点を追った方がいい。

いや、こんな手で警戒させる事ができれば、それはそれで成功と言えるのではないか。


2014072100gm-00a9-0000-2e66c091tw=0ts=31.jpg

ツモ6m
これもほぼゴーサインである。
6s

最悪チーチーポンポンで裸単騎まであるw

はポンするが「理想はチーから入る事」
チーは上家からしかできないので、絞られたりたまたまマンズが余りにならない、などで鳴けない事がある。
あくまで上家依存で、こうなるとリズムが悪くなる。

多少強引でも、チーから入れば、ポンはどこからでもできるので、またたく間に2副露。
場の注目を集めているうちに字牌が重なれば、仕事は完了したも同然。

相手の手がまとまった頃に打ちだされる字牌を、美味しく頂く事ができる。


2014072100gm-00a9-0000-2e66c091tw=0ts=32.jpg

ツモ
もう何も迷う事はない。
どこからでも飛びつく構えだ。




2014072100gm-00a9-0000-2e66c091tw=0ts=33.jpg

結果的にテンパイどまりとなってしまった。

が、もう一度配牌をみてもらいたい。

2014072100gm-00a9-0000-2e66c091tw=0ts=3.jpg

この手が、リーチ棒を出す事なく、マンガンのテンパイになるのだ。
ホンイツを意識する事の重要性は、大きいと思う。

そしてこのホンイツを武器に、これからも鳳凰卓で戦っていきたいと思う。



ホンイツを右手に
愛なら左手に





ちなみにこの回もラスzzzzzzzzzz


ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
関連記事

Comment

 

あそこからホンイツを意識されるとは・・・。勉強になります!

一つだけ質問なんですが、1sを56pのターツより後に残してる一番の理由は、安全度が高い牌を残してるからだと思いますけど(勘違いだったらすみません)、場合によっては4-7pで上がる事も視野に入れていますか?

白がどのタイミングで暗刻になったのかにもよると思いますが。


自分、鳴いていても面前手順を踏んでいると良く言われるので、教えていただけると幸いです!
  • posted by 問題児 
  • URL 
  • 2014.07/22 03:35分 
  • [Edit]
  • [Res]

 

>問題児さん

ありがとうございます!

問題児さんのおっしゃる通り、白がアンコになったら染めるメリットが少し薄くなるんですよね。
リーチでも打点が狙えるので。

打3sの次に白ツモったら面前手も視野に入れて打1sとしてたと思います。

なお、この時は1mツモってもう完全にホンイツに向かうため、危険な順番に切っていきました!
  • posted by ZERO 
  • URL 
  • 2014.07/22 09:35分 
  • [Edit]
  • [Res]

 

ホンイツは打点がわかりやすいというデメリットがあると思いますが鳳南レベルで5200で上家が絞ってくるとかマンズ掴んだら降りるってのは期待できるんでしょうか。
  • posted by ma 
  • URL 
  • 2014.07/23 00:14分 
  • [Edit]
  • [Res]

 

>maさん

コメントありがとうございます!


打点がわかりやすい事はデメリットとは思いません。
むしろ5200ってそこそこの脅威だと思います。

上家が絞るかどうかは鳳南云々関係なく、手牌次第でしょうね。
逆に言えば、鳳凰卓の方が、
「下家が2副露していて、ファン牌でロンと言われればマンガンの状況」
だったら、そこそこまとまってないと切ってこない事が多いです。
(だからこそ早々に2副露する事にこだわる)

・まとまるまでのタイムラグを活かして浮いてる字牌を重ねる
・中途半端な手牌なら降ろす(もしくは制限をかける)
・無視して突っ張ってこられてたら(もしくは先制リーチをかけられたら)字牌を切ってオリれる

この辺にZEROは優位性を感じてます。

とはいえ、他の人だったら仕掛けないだろうなぁといった感じのホンイツは、半荘に一回も訪れないんですけどね;

逆色のカンチャンとかで反撃を食らう事も多々ありますし、あくまで「自分の色」って事で。
(うまい事いった)
  • posted by ZERO 
  • URL 
  • 2014.07/23 00:49分 
  • [Edit]
  • [Res]

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

ご案内

プロフィール

ZERO

Author:ZERO
麻雀⇒天鳳十段復帰しました!(2017/4/10)
投資⇒割安成長株を長期保有
スロパチ⇒引退
競馬⇒回収率100%を目指して奮闘中
為替⇒季節要因に合わせてスイング


ご意見・ご要望・ラブレターなどがあれば
maxbetzero@@@gmail.com まで!
(@を二つ消してください)

初めての方は、まずはコチラからお読みください。

ツイッターやってます!

ZERO@MAXBET
@zero_0801

リンク先更新情報

最新記事

アクセスランキング

[ジャンルランキング]
株式・投資・マネー
32位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
株式
23位
アクセスランキングを見る>>

人気記事!

資産推移

証券会社に入ってる現金や株、為替の時価総額の合計です。

約230万からスタート!

2013年
2,897,091円 +597,091円
2014年
6,618,656円 +3,721,565円
(入金117500円)
2015年
10,923,893円 +4,305,237円
(出金750,000円)

2016年
1月
10,644,504円 -279,389円
(出金200,000円)

最新トラックバック

右サイドメニュー

ブログ内の記事から探す

入力した語句が含まれる記事を探せます!

Twitter

カウンタ

保有銘柄動向