MAXBET

元麻雀プロが、パチ&スロで生計を立て、投資で富裕層を目指すブログ…

Entries

2000pt到達記念【麻雀】

今日は一日で初当たり2回。
しかもそれでいてプラス…というとてもガロらしい展開でした。

いやぁやっぱガロはわかりやすくていいねー。
初当たりの半分がST、そして16Rが連チャン…と、至ってシンプル。

ルパンにみたいあちゃこちゃ光って、ようやく当たった後に連打を強要して4Rとかないわw

まぁ、勝てばなんでも楽しいんですけどね(結論)




先生にずっと見られてるし、麻雀話いきまっせー。


tenhou_prof_20140716.png

あんまり打ててませんが、調子良く2000pt到達。

どれくらい調子いいかと言うと、混戦の中…

2014071600gm-00a9-0000-f81ca364tw=0ts=8.jpg

ダブリーソクヅモタンピンオモウラ

という、8割が偶然役で構成されてる呪文を唱えて倍満ゲット。
勝つ時はこんなもんだよねー。

今まで、「もうちょっと押し気味に打とう」…だの、「迷ったらオリ」…だの、少し迷走気味だったような気がします。
麻雀、そう簡単に一括りにできる類のものではありませんね。

高段を観戦すると、

思ったより押すべき局面では押すし
思ったより降りるべき局面では降ります。


どちらかに偏向していては、なかなか上を目指せません。
この2つを同じ人間がこなす事が、麻雀の難しい点であり、また裏を返せば攻略要素がある…というところだと思います。

天鳳以外の、ほとんどの「トップだけが勝者となる」ルールは、押し気味に打てば大体正解でした。
そう考えると、攻めと守りを共存させないといけない天鳳ルールは、より深みが増し、より強者と弱者を隔ててると考える事も出来ます。


俄然燃えてきました。

いやまぁ、マンガン打った後、鬼のような速攻が炸裂しまくって半荘終了なんて展開だと、この速度偏向のクソゲーが!って思うんですけどねw

ミュー先生「あなた最初はクソルール言ってたじゃないですか。ちょっと調子よくなってきたらすぐこれです」





それでは2000pt到達した半荘から抜粋。

東一局西家。

2014071622gm-00a9-0000-0be76c8dtw=2ts=0.jpg

ミュー先生「ホンイツが見えますね」

いえ、ホンイツしか見えません。
1p4p6p8pはチー、はポンの構え、字牌を重ねたら半分くらいアガれそうなイメージです。

2014071622gm-00a9-0000-0be76c8dtw=2ts=01.jpg

が出る事もなく、面前でイーシャンテンになってしまいました。

ミュー先生「面子手、そしてチートイツのイーシャンテンでもありますね」

ここで対面から3pが打たれます。
この瞬間に3つの選択肢があり、人によって分かれると思います。

① スルー
あくまで面前で高打点をもくろむ。

② ポンしてテンパイをとる
天鳳ではこれがスタンダード?アガれそうですが、打点はかなり落ちます。

③ ポンしてチンイツに向かう
これが一番中途半端で少ないかな?
が上家の仕掛けに刺さったら、目も当てられませんね。


この時はスルーしました。
そしてスルーすべき手だと思います。

受け入れがこれだけそこそこあり、マンガンからハネマンが見えるこの手を2000点で終わらす事は、はっきりとロスだと思います。

速攻は、
・スルーしてもさほど打点が変わらない時(中のみをスルーしたところでリーのみになるとか)
・スルーすると著しくスピードが落ちる時(手牌のネックが出たら大体鳴く事が正解)
・アガリに価値がある時(順位の関係、もしくは積み棒がたくさんあるとか)

この3つのどれかに該当したら鳴いた方がいい事が多いです。

ミュー先生「守備力との兼ね合いですけどね…」

上図の手は、打点は大きく変わり、ネックでもなく、東一局に2000点をアガる事にそこまで価値がない。
(逆に言えば、この局面で2000点をアガり逃す事は、そこまで損失ではない)


天鳳において
「ポンテンを取らない方がよい」
というケースは少ないんですが、これはその少ない中の一つのケースだと思います。


2014071622gm-00a9-0000-0be76c8dtw=2ts=02.jpg

次の巡目にも打たれました。
3pが無くなってしまった今、これを食うのはどうかと思います。

3p打たれる前に打たれたら…
難しいですね。
ミュー先生「一応3900確定しますからね」

3pスルーならもスルーかな…と思いますが、既にトイトイ含みの3副露してる人がいる事を考えると、ポンもアリのような気がします。

いやぁ本当に難しいなぁ。
さっきの3pは自信を持ってスルーと言いたいところだけど、ポンするくらいなら、3pもポンしないとヌルいのかな…と思えてくるから不思議。


2014071622gm-00a9-0000-0be76c8dtw=2ts=03.jpg

続いて下家にもを打たれました。
これもスルー。
悠長すぎるかな?

いや3pスルーした時点でここまでは一本道のような。

2014071622gm-00a9-0000-0be76c8dtw=2ts=04.jpg

ようやくキッター!
と思ったけど、ここでダマを選択。

5200-8000で十分でしょう。
ダマならアガれそうだし。

ミュー先生「ここまで面前に拘ったのだから、リーチでもいい気がします」

ZEROの現物で上家がアガリとか、寂しいじゃん。

2014071622gm-00a9-0000-0be76c8dtw=2ts=05.jpg

上家がカン。
対面も仕掛け。

ここで背中を押されたようにリーチ!

2014071622gm-00a9-0000-0be76c8dtw=2ts=06.jpg

結果一発で1pを召し取り、ハネマンをゲットしました。

ミュー先生「結果オーライですが、いろいろ揺れ動いた一局でしたね」

個人的には何度打っても同じルートを辿ると思うけど、違和感あるかな?

ミュー先生「やはり、3副露してる人がいる事を踏まえて考えると、3pポンが絶対ない、とは言い切れないと思います」

やっぱポンテンが天鳳のスタンダードなのかな?
今後もこの手では鳴かないつもりですが。



その後は、小場で進んでいく、理想の展開。

ミュー先生「天鳳においては、手が入らない限り、「トップを奪い返そう!」と考えるよりもラスを引かない事に重心がかかるために、一度リードした人がそのまま楽にトップを維持できる展開が多いですね」


そうして迎えたラス前の親番。

2014071622gm-00a9-0000-0be76c8dtw=2ts=7.jpg

チーテン取れます。
中盤から終盤に差し掛かってます。

ミュー先生「あれっ直前に5s切ってますね。」

手順前後です。

点棒状況をみると、自分がトップ目。
15000点↓くらいに二人が追っかけてる状況です。

これが子だったら迷わずチーして、局を進めにいくのですが…
親だと話が違ってきます。

この親番のテーマは


・平穏に流れて良し
・アガるなら決定打


だと思います。
そして前者の流れる方を重視したいところであります。

この点差を維持できれば、最悪でも2着にはなれる。
マンガン以上の直撃、もしくはツモがあったら3着転落が現実になります。


ここで2900をアガる事に、あんまり価値はないんですよね。
2着目3着目のマンツモの機会を増やしてしまう。

2900アガるよりは、流局させた方がトップ率は高いと思います。


2014071622gm-00a9-0000-0be76c8dtw=2ts=71.jpg

そんなわけでスルーしたら、すぐにテンパってしまいました。

これは2つの意味でダマ。

・いつでもオリられるように。追っかけられて直撃されたら3着転落まである。
・最後までアガれなかったら、ノーテンになる牌を打って、局を流す。



2014071622gm-00a9-0000-0be76c8dtw=2ts=72.jpg


結果的に決定打になりました。

ミュー先生「ノーテン流局でよい展開の場合は、無理せずすすめるのがよい…という事ですね」


今回2つの局をクローズアップしましたが、伸ばすところは大胆に伸ばし、慎重なところは慎重にいく…という2つの面が垣間見えたかと思います。

押しと引き…二人の自分をしっかりコントロールできるようになったら、八段もすぐそこだと感じております!

ミュー先生「転落フラグですね!」


zzzzz


ミュー先生「それではおやすみなさいませ」


ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
関連記事

Comment

 

下は当たり前なんですけど、素点や祝儀にに価値があるルールになれてるとうっかりしやすい所ですよね。
上は自分も鳴かないです。欲を言えば親が仕掛けに対応してる河してくれればより14pチーの14p待ちがあがりやすくなるし、チートイではった時に曲げるにしろダマるにしろ親の反撃が薄くなってよりダマになります。
  • posted by イチロー 
  • URL 
  • 2014.07/17 07:30分 
  • [Edit]
  • [Res]

 

ごめんなさい、よりダマになりますではなく、よりスルーになります、です。
  • posted by イチロー 
  • URL 
  • 2014.07/17 07:32分 
  • [Edit]
  • [Res]

 

2000ptおめです。
上のは東初なんでスルーしますね。
南場なら鳴くかも。

 

>イチローさん

ありがとうごさいます!

下は当たり前ですか。
ちょっと考えてしまいましたw

実戦だったらこれだけ腰を使ったんだから鳴いちゃうか…ってなりそうです。

当たり前の事を当たり前にサラッと出来るようになりたいです。
そうすれば他の事に思考を回せますからね。

上の牌姿も、スルーという意見を聞けて良かったです!
  • posted by ZERO 
  • URL 
  • 2014.07/17 12:21分 
  • [Edit]
  • [Res]

 

>MMさん

南場は2000点の価値が上昇しますからね。


この記事でMMさんのブログ紹介しようとしたんたのですが、長くなってしまいました。
次の麻雀記事で紹介しますね!
  • posted by ZERO 
  • URL 
  • 2014.07/17 12:33分 
  • [Edit]
  • [Res]

 

ありがとうございます!!
是非ともお願いします。
早くポイント追いつけるよう頑張ります!!
(まあ僕も3回2200までいきましたけどねそこからが地獄ですわw)

 

>MMさん

4ラスで原点まで戻ってこれますからねw
ptはあんまり気にしないで頑張ります!
  • posted by ZERO 
  • URL 
  • 2014.07/17 19:41分 
  • [Edit]
  • [Res]

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

ご案内

プロフィール

ZERO

Author:ZERO
麻雀戦術書「ゼロ秒思考の麻雀」好評発売中!

加筆・修正トピック→加筆・修正
質問トピック→質問


「MAXBET」初めての方は、コチラからお読みください!


麻雀⇒天鳳十段復帰しました!(2017/4/10)
投資⇒割安成長株を長期保有
スロパチ⇒引退
競馬⇒回収率100%を目指して奮闘中
為替⇒季節要因に合わせてスイング


ご意見・ご要望・ラブレターなどがあれば
maxbetzero@@@gmail.com まで!
(@を二つ消してください)

ツイッターやってます!

ZERO@MAXBET
@zero_0801

リンク先更新情報

最新記事

アクセスランキング

[ジャンルランキング]
株式・投資・マネー
41位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
株式
24位
アクセスランキングを見る>>

人気記事!

資産推移

証券会社に入ってる現金や株、為替の時価総額の合計です。

約230万からスタート!

2013年
2,897,091円 +597,091円
2014年
6,618,656円 +3,721,565円
(入金117500円)
2015年
10,923,893円 +4,305,237円
(出金750,000円)

2016年
1月
10,644,504円 -279,389円
(出金200,000円)

最新トラックバック

右サイドメニュー

ブログ内の記事から探す

入力した語句が含まれる記事を探せます!

Twitter

カウンタ

保有銘柄動向