MAXBET

元麻雀プロが、パチ&スロで生計を立て、投資で富裕層を目指すブログ…

Entries

スロ・パチ専業が投資に向いてる4つの理由【投資】


朝の5分は重要!
と、のたまった割に本日は10分の遅刻。


でも大丈夫。
このホールは入場に15分くらいかかる

常連はこの空白の15分を、アディショナルタイムと呼んでいるとかいないとか。


さて、そのホールでは無事にあぶれてw
今2店舗目。

腰を据えて打てそうな台をみつけたので、更新しましょう。





lineのネイバー、東証に上場申請


まだ正式に決まったわけではありませんが、あのlineをリリースした会社が、とうとう上場するそうです!

話題も実績も十分。
万が一買うことができたら、どれくらい上がるんでしょうかね?

注目です。

ちなみにタコさんは、先日上場した居酒屋の鳥貴族に注目しています。
(優待が欲しいんでしょうw)


(鳥貴族日足チャート)

会社がつけた値段(公開価格)が2800円。
これは同社の名物、一皿280円の料理に、ちなんだものだと思われます。

そして初値が6180円。

単元株当選→即売りしても30万以上の利益。
強烈ですね。

その後も9500円まで高騰し、現在7000円ちょっとと荒れてます。

このように、新規上場後は荒れる展開になりがち。
そして数字が動くとチャンスも生まれます。

上場後にあらためて買い向かう手法を、セカンダリ投資といい、サラリーマンさんが得意としてますね。

荒れた展開の中、公開価格を下回るような事があれば、チャンスかもしれません。
もちろんその会社の事業の成長あってこそ…だと思いますが。



さて、今日は、いかに専業が投資に向いているのかを解説していきたいと思います。


①期待値を理解している

これは大きいと思います。


一定の確率における試行の積み重ねである、スロ・パチの期待値。

と、

世界情勢や投資家の思惑によって揺れる株価。

この2つは似て非なるものだと思います。

期待値は機械が無作為に抽選する結果の平均値、株価は人の期待や怯えといった「心」が動かしてますからね。


しかし、逆に言えば、非だけど似てる部分もあります。

こういう時に買えば
こういう会社を買えば


上がる可能性を高める方法はたくさんあります。

後はその可能性とリターン、そしてうまくいかなかった時のリスクとの折り合いです。

先日、親戚にたくさんある株の本を見られ
「ZERO株やってるの?」

と聞かれたので、

「うん、母がお世話になったティアは一年で1.5倍以上になったんよ!」

と、答えつつ、それとなく投資を勧めてみましたが

「でも、損する可能性もあるんでしょう?」

の一言でグッバイです。

まぁ、常に損する可能性はあるので、言ってることに間違いはありません。

いくらそこに優位性や期待値がある…というような話をしても通じない事はわかってたので、それ以上深くは語りませんでした。

やはり一般的に(特に女性からみて)投資はギャンブルにしか見えないんでしょうね。

ZEROから言わせると、投資もせず、預金と年金と保険で生き抜く事こそギャンブルだと思うのですが。


その話はおいといて、普段数字や期待値に慣れ親しんでいる専業なら、MAXBET内の投資に関する記事も、簡単に理解できるところが多かったように思います。


・確率や期待値の概念を理解している
・上ブレ、下ブレがある事を理解している
・お金をお金と思わない(よい意味で)


専業には、投資家としての土壌が既に備わってるようにしか思えません。


②昼間、ザラ場を見れる

長期投資はほったらかしで良いのですが、それでも急騰や急落した時にサッと動けるのはメリットだと思います。

通常時、常に手の空いてるパチンコに比べたらスロットはシンドイですが、それでも一時間に一回位は見ることができます。

大きく動いてたらニュースやYahoo掲示板をチェックして、何があったのか確認して、今後の売買戦略に役立てる事ができます。

ちなみに各銘柄別に用意されてあるYahooファイナンスの掲示板は、基本的にアテにならない買い煽り売り煽りばかりで、見る価値がありません。

が、こういった会社関連のニュースやスケジュールを確認するには良いですね。

保有株が大きく動いてたら、まずYahooファイナンスの掲示板をチェックするようにしています。



(平和の掲示板)

こう、雰囲気がノリノリになってきたら、売る時期は近いと思ってますw


③社会と繋がった気になる

株や為替をはじめると、嫌が上にも世の中の事が気になってきます。

こないだ、共産党の人が
集団的自衛権反対
の署名を求めて玄関先まできたのですが、勉強したばっかりの事だったので、躍起になって自分の考えをぶつけましたw

自分の将来も危ういのに、日本の将来を語るようになるとは、ZEROの中では大きな変化です。


利益が出れば税金も払うことになるし、どうしても視野が狭くなりがちな専業は、小額でも良いので投資をしてみるべき…と感じますね。


④お金を大切にする

いくら期待値を理解していても、スロパチで10万単位の勝ちを収めると、つい気持ちが大きくなりがち。

繁華街の誘惑に負けてしまいそうになります。


投資をはじめると、なるべく投資に回したい…と思うようになり、自然と節制するようになります。

貯められない性格のZEROとしては、この点が何気に大きいですね。



他にも探せばみつかると思いますが、大きくはこの4点です。

相場は最後のギャンブル、と言われており、規模、奥深さ…から考えてもその言葉に偽りはありません。

本当になんでもっと早くはじめてなかったんだ!という後悔は少なからずあります。

運用期間が長ければ長いほど、目標額への上昇率は低く設定できるので有利ですからね。

時は金なり。

奇しくも、相場の世界を学ぶと、このような言葉を実感できます。

少しでも興味を持たれたら、えいやっと1歩目を踏み出してみましょう!

関連記事

Comment

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

ご案内

プロフィール

ZERO

Author:ZERO
麻雀⇒天鳳十段復帰しました!(2017/4/10)
投資⇒割安成長株を長期保有
スロパチ⇒引退
競馬⇒回収率100%を目指して奮闘中
為替⇒季節要因に合わせてスイング


ご意見・ご要望・ラブレターなどがあれば
maxbetzero@@@gmail.com まで!
(@を二つ消してください)

初めての方は、まずはコチラからお読みください。

ツイッターやってます!

ZERO@MAXBET
@zero_0801

リンク先更新情報

最新記事

アクセスランキング

[ジャンルランキング]
株式・投資・マネー
44位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
株式
24位
アクセスランキングを見る>>

人気記事!

資産推移

証券会社に入ってる現金や株、為替の時価総額の合計です。

約230万からスタート!

2013年
2,897,091円 +597,091円
2014年
6,618,656円 +3,721,565円
(入金117500円)
2015年
10,923,893円 +4,305,237円
(出金750,000円)

2016年
1月
10,644,504円 -279,389円
(出金200,000円)

最新トラックバック

右サイドメニュー

ブログ内の記事から探す

入力した語句が含まれる記事を探せます!

Twitter

カウンタ

保有銘柄動向