MAXBET

元麻雀プロが、パチ&スロで生計を立て、投資で富裕層を目指すブログ…

Entries

スロパチボタン演出と集団的自衛権報道【スロ】【パチ】【投資】

スロットにせよ、パチンコにせよ、チャンスボタンを押させるのはたまににしてほしいですよね。

ゴッドのボタン演出は、あの振動も相まってワクワクする。
連打させといてハズレーとか、リーチもかからないとか、ちょっと酷い。

初代パチエヴァがチャンスボタンの先駆けだったと記憶してる。

客にボタン押させといて
「・・・・・・・・」
とか、ありえないw
なんで流行るんだよ。

連打は多分初代ガロが火を付けた。
連打させてからの危機回避!
その後の展開を考えるとたしかにアツくなるのもわかる。

そしたらいつの間にかスロットの方にもチャンスボタンが付くようになった。
スロットはバランスがいいというか、ボタン演出はここぞのところで発生する。

普段からストップボタン押してるから、当然と言えば当然か。


スロパチ両方やってる身として比べてみると、スロの方が演出の見せ方やゲーム性とかも随分進化してるように感じる。
厳しい内規の中で、いろいろなタイプの機種が模索されてる。

進化と言えるのかは微妙だけど、リールが踊り狂ったりもするw
最近ではリプレイでもメダル受け付けるようになったのがでかい。


パチンコは5年前となんら変わってないような気がする。
ボタンが震えたり、ハンドルから風が吹いたりするくらいか。

…と、やはりヒットの要因がわからないルパンを一日打ちながら思いましたとさ。

それでは本題↓



最近、世間を賑わしてる「集団的自衛権」の報道。

みなさまはどう感じてますでしょうか?


意味が1mmもわからない人のために、自分の勉強も兼ねて簡単に説明します。

一見ギャンブルには一切関係なく思う方もいるかもしれませんが、世の中のニュースは全てつながってます。

これまた今騒がれてるニュースを例に上げると、アルゼンチンの財政がピンチで、なぜ日本の景気が関係あるか…


アルゼンチンの財政がヤバい!

アルゼンチンの通貨であるペソを持ってたら危険だから売ろう!
アルゼンチンの株も売ろう!

ペソ安・株安

インフレ(通貨の価値が下がると、物価は上がる)

アルゼンチンに輸出してる外国企業がダメージを受ける

巡り巡って輸出大国・日本もダメージ


これは一つのルートにすぎませんが、このように一つの国がおかしくなると、大体世界中に伝染します。

こんなふうにあらゆるニュースを立体的に捉えれるようになれれば良いのですが…
ZEROは土台が0なので、まだ一歩目です。


少なくとも、その時に一番話題になってる問題に自分なりの意見を持つ事は、今後にもつながってくと思うし、ちょっと知性溢れる男?みたいな感じでモテそうじゃん。

突然煩悩が表れたけどwこれくらいの副作用くらいあっていいじゃんね。

…という訳でZEROの勉強も兼ねて。


集団的自衛権とは?

自衛権には二つあって、個別的自衛権(自国を守る)と集団的自衛権(仲間の国を守る)があります。
国連に加盟してる国、全てがこの二つの行使を認められているのです。

(国連とは?→国際連合。第二次世界大戦後に、もうこのような事は二度と起こしてはいけない、と、世界全体の平和の維持を考える国が集まった団体)

その国連の憲章で、二つの自衛権を認められていて、日本も権利は両方保有してるんだけど…

集団的自衛権の行使は事実上できません。(できなかった)

憲法9条
「とにかく戦争や軍事行為はダメ!」
と、書かれてるのです。

これまでそれでなんとかやってきたんだけど、やはり60年も経った現代、現場では問題があったり、他国から非難の声があがるわけです。

「同盟国だからなんかあったら守ってね。俺は守らんけど。」
と、言ってるようなものですからね。

そこで解釈を変えて、集団的自衛権を行使できるようにしよう…というのが今日の閣議で決まったのですが…

当然、反対の声が高まるわけです。
「戦争に巻き込まれる」
が代表的な反対意見ですね。

ただし、ニュースや新聞の報道を丸呑みにしないようにしましょう。
「子供達の未来が危険!」とか
「軍事国家へ…」とか

いろいろ言われてますが、基本的に報道は庶民の味方で、政府を叩く事が多いです。
その方が視聴率がとれるんでしょうね。

週刊ポストだったかなぁ、去年

アベノミクス、神の領域へ…

って見出しが、キリッとした安倍さんの顔と共に鎮座してたんよ。


しかし5/23の暴落の翌週は
アホノミクス、世界大恐慌を招く

手のひら返しすぎw

まぁマスコミはそんなもんですよ…と。
だからこそ自分で勉強する意味も大きいですね。

7a895cf0-s.jpg
今日のニュースでもこれ。
どうみても2000人は水増ししすぎでしょw

同番組ではとにかく戦争反対って連呼してるだけだったし、子供を連れてきた親にインタビューして
「この子の将来が不安です」
とか言ってるし…

いや、それはもう別問題というか、徴兵制度の話であって…



子供も
「痛いのは嫌いです」
とか言ってるw


ここまでくると逆効果というか、親子はマスコミが用意したサクラのように思えます。


そこで安倍総理の会見。


【全文】安倍総理「日本が戦争に巻き込まれる恐れは、一層無くなっていく」 集団的自衛権行使に関する記者会見

これを読むと、これまでの平和主義は貫き、それを強固にするための変更である…と強調されてます。

権利を行使する具体例として

>例えば海外で突然紛争が発生し、そこから逃げようとする日本人を同盟国であり、能力を有する米国が救助・輸送しているとき、日本近海において、攻撃を受けるかもしれない。我が国自身への攻撃ではありません。しかしそれでも、日本人の生命を守るため、自衛隊が米国の船を守る。それを出来るようにするのが、今回の閣議決定です。

人々の幸せを願って作られた日本国憲法が、こうした時に、国民の生命を守る責任を放棄せよ、と言っているとは、私にはどうしても思えません


このような事が書かれてます。
現解釈では、このような時ですら何もできずに指をくわえてみてる事しかできなかったのです。

助けに来た米軍を守る事も、現解釈では許されなかったのです!
(救助された日本人が乗ってても)



さらに権利を行使する時とは

・他に手段がない
・そのままでは国民が危険にさらされる


という条件が重なった時に限り、さらに

・必要最小限度

の行使をする、との事です。


>あくまでも我が国の存立を全うし、国民を守るための措置であり、

「外国の防衛」それ自体を目的とする武力行使は行わない。
海外派兵は一般に許されない、という従来からの原則も、全く変わりません。
自衛隊がかつての湾岸戦争やイラク戦争での戦闘に参加するような事は、これからも決してありません。

今回の閣議決定によって、日本が戦争に巻き込まれる恐れは、一層無くなっていく、そう考えています。日本が再び戦争をする国になるというようなことは、断じてあり得ない。今一度、その事をはっきりと申し上げたいと思います。


と、はっきり言ってます。


マスコミを鵜呑みにしないのと同じように、安倍さんの言ってる事も鵜呑みにしてはいけないと思います。
が、しかし会見内容を全部読んでみると、とても筋が通ってるように、ZEROは感じます。


戦争反対戦争反対平和平和!
といって、何もせずに傍観してるだけが、世界平和への道とは思えません。

現実に起こりうる事態において、国民の平和を守るため、現行憲法の下で自衛隊が何をするべきか…
を前向きに解釈したんだな、と感じました。


安倍政権としては、もっとこれをわかりやすく国民に説明する事。
そして薄れゆく戦争の惨禍を今一度思い出し、二度と戦争はしない…と力強く宣言する事が重要なのかな…と思いました。


MAXBET的には、今後を注視しつつ(拡大解釈などをしないようにね)、賛成のスタンス…という事で。


にほんブログ村 株ブログへ
にほんブログ村
関連記事

Comment

 

連打しろ→押しっぱなしでok
これは進化してるんですか??
  • posted by るしこ 
  • URL 
  • 2014.07/03 11:29分 
  • [Edit]
  • [Res]

 

>るしこさん

Sammyの台すね。
その質問と同じくらい微妙な進化w…
と言いたいところですが、連打するのは恥ずかしい人とか意外に受け入れられてますね!
  • posted by ZERO 
  • URL 
  • 2014.07/03 11:45分 
  • [Edit]
  • [Res]

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

ご案内

プロフィール

ZERO

Author:ZERO
麻雀⇒天鳳十段復帰しました!(2017/4/10)
投資⇒割安成長株を長期保有
スロパチ⇒引退
競馬⇒回収率100%を目指して奮闘中
為替⇒季節要因に合わせてスイング


ご意見・ご要望・ラブレターなどがあれば
maxbetzero@@@gmail.com まで!
(@を二つ消してください)

初めての方は、まずはコチラからお読みください。

ツイッターやってます!

ZERO@MAXBET
@zero_0801

リンク先更新情報

最新記事

アクセスランキング

[ジャンルランキング]
株式・投資・マネー
20位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
株式
15位
アクセスランキングを見る>>

人気記事!

資産推移

証券会社に入ってる現金や株、為替の時価総額の合計です。

約230万からスタート!

2013年
2,897,091円 +597,091円
2014年
6,618,656円 +3,721,565円
(入金117500円)
2015年
10,923,893円 +4,305,237円
(出金750,000円)

2016年
1月
10,644,504円 -279,389円
(出金200,000円)

最新トラックバック

右サイドメニュー

ブログ内の記事から探す

入力した語句が含まれる記事を探せます!

Twitter

カウンタ

保有銘柄動向