MAXBET

元麻雀プロが、パチ&スロで生計を立て、投資で富裕層を目指すブログ…

Entries

賭博黙示録ZERO スロット編②

あらすじ

スロット編①

正直スロット編は、ただずっと打ってただけで、あんまり激しいドラマは無いんですが、そんな中でも面白い話やよもやま話を時系列で垂れ流して行こうと思います。

オールドスロッターは昔を懐かしむ感じ
最近スロッターはお爺ちゃんがする戦時中の話を聞く感じ

気楽に読んでもらえると幸いです。



パチスロと出会って数か月後、ZEROは自分にルールを課し、鹿児島県から愛知県までの旅打ちを敢行していた。

そのルールとは
・移動は車のみ、高速は使えない
・一県で8000回転以上回し、収支が20000円以上プラスでないと次の県に移動できない


スロマガの企画でやってるそれと比べたらなんとも生ぬるいが、パチスロ覚えたての若僧には過酷に思えた。
が、なんと一か月で愛知にゴール。
経費も差っ引いて20万円近くの現金を手にしていた。

成功の原動力となったのがこの機種。

2014y01m16d_231424915.jpg

パネルのコンドルが挑発的、なクランキーコンドル(ユニバ)だ。

というのも、当時は山佐ニューパルサーがテーブル制御(一つの役で複数の制御を持つ)の大量リーチ目タイプとして一世を風靡していた。

これに対抗してユニバが送り出した最初のテーブル制御搭載の台がクランキーコンドルだったのである。
導入されてからしばらくは生意気そうなパネルのコンドルも要因したのか、ニューパルのパクリ、などと揶揄されてた。

設定を入れてもなかなか出ない。
というのも、当時は青7という概念すらなく、みんな赤7を狙っては小役を取りこぼしまくるというw
(ちなみにメイン小役のベルも中リール赤7付近にこぼしポイントあり)

そしてBER図柄がない(REGは鳥鳥7)、BIG中限定で15枚役が鳥77になる、などと当時の常識を覆す仕様がてんこ盛りで、現場は阿鼻叫喚の地獄絵図と化してた。

こんな感じなので、店は設定6を入れても全く出ない、と嘆き、あっという間にクランコのシマは閑古鳥が鳴くことになった。

そのまま撤去されるかに思えたクランコだったが、雑誌にて攻略効果があげられると、徐々に注目を浴びるように。
というのもリプレイハズシの効果が1回のビッグで50枚の効果。
設定1でもビッグ確率は1/277だったので一日に30回は引ける。
それだけでも単純に1500枚の効果があったのである。

小役狙いも併せると、設定1でも1000枚近くの期待値はあった。


雑誌を読んで攻略しようとする層も今と比べて圧倒的に少なく、すぐにクランコのシマが若者で満席になるような事もなかったのである。
店の人間も台に対して無知であったため、7枚交換ながら中間設定がメインな店ばっかりだったと思う。

今こんな台が出たら、一日でシマ閉鎖となる筈。



打てば打つほどお金が増える。
こんな夢みたいな状況がしばらく続けば、若者の勤労意欲を失うのに十分条件を満たしていたw

ZEROは毎日、Sから教えてもらった青7狙いの小役狙いをしていた。

2014y01m16d_231535294.jpg

カリッ!
不意に訪れる、青7上段テンパイの2確。(通称青テン
それに伴い脳内を刺激するテンパイ音。

当時ショボかった目押しだけど、だからこそ競争心を駆り立てられた。
いかに早く、正確にハズシを行うかを考え、実践していた。

自然と雀荘から足が離れ、麻雀プロは店で働かなくてもできるし…となんやかんや理由をつけて辞職した。

それだけこの神々しい青テンに魅了されていた。
思い出補正も手伝ってるかもしれないが、ZEROのスロット人生、最初にて最強の名機だった。

昼ごはんも食べず、トイレも最小限。
閉店30分前になると
「ここからが俺だけの時間帯だ」
などと呟き、他のプロも到達できないゲーム数に満足した。

この永遠の名機と戯れた思い出は、一生忘れないでしょう。


続く




さて、こんなペースで機種を紹介していったら、今年一杯かかるんでw次からちょっとはしょり気味にいきます!

スロッターのみんなも最初にハマった時はこんな感じだよね?
大差ないよね?ね?



続き⇒ スロット編③
関連記事

Comment

 

はじめまして、記事全部読みましたよ!面白いです、楽しみにしてますので頑張ってください!
個人的には企業の話が楽しみですww
  • posted by ポチ 
  • URL 
  • 2014.01/17 01:43分 
  • [Edit]
  • [Res]

 

コメントありがとうございます

いずれ書きますが起業なんて大それたもんじゃないので期待しないで下さい
ある意味このブログも起業の一歩と思ってます
なるべく毎日更新していくつもりなので、ブックマークに放り込んでご贔屓のほどよろしくお願いいたします!
  • posted by ZERO 
  • URL 
  • 2014.01/17 09:28分 
  • [Edit]
  • [Res]

文才ありますね 

はじめまして!
仕事が暇だったので全て読ませて頂きました。
非常に読みやすく、とても面白かったです。
毎日チェックさせて頂きます。
  • posted by サボリーマン 
  • URL 
  • 2014.01/17 17:05分 
  • [Edit]
  • [Res]

 

読みやすく、面白い…とは、まずはそういうトコを目指していたので、最大級の褒め言葉です。

ようし今から頑張って書くぞーというモチベーションになります!
これからもよろしくお願いします。
  • posted by ZERO 
  • URL 
  • 2014.01/17 22:34分 
  • [Edit]
  • [Res]

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

ご案内

プロフィール

ZERO

Author:ZERO
麻雀⇒天鳳十段復帰しました!(2017/4/10)
投資⇒割安成長株を長期保有
スロパチ⇒引退
競馬⇒回収率100%を目指して奮闘中
為替⇒季節要因に合わせてスイング


ご意見・ご要望・ラブレターなどがあれば
maxbetzero@@@gmail.com まで!
(@を二つ消してください)

初めての方は、まずはコチラからお読みください。

ツイッターやってます!

ZERO@MAXBET
@zero_0801

リンク先更新情報

最新記事

アクセスランキング

[ジャンルランキング]
株式・投資・マネー
58位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
株式
32位
アクセスランキングを見る>>

人気記事!

資産推移

証券会社に入ってる現金や株、為替の時価総額の合計です。

約230万からスタート!

2013年
2,897,091円 +597,091円
2014年
6,618,656円 +3,721,565円
(入金117500円)
2015年
10,923,893円 +4,305,237円
(出金750,000円)

2016年
1月
10,644,504円 -279,389円
(出金200,000円)

最新トラックバック

右サイドメニュー

ブログ内の記事から探す

入力した語句が含まれる記事を探せます!

Twitter

カウンタ

保有銘柄動向