MAXBET

元麻雀プロが、パチ&スロで生計を立て、投資で富裕層を目指すブログ…

Entries

いつ投資するの?【投資】

今日はぱちんこ新台の化物語

何が熱いのか全くわからず、毎回次回予告みたいな感じw
もともとスペックも辛く、回転数も稼げない…となれば、よほど回らないと厳しいか。


さて、本題↓





火曜日だったかな、あぶれてビーマックス打った日。

早めに帰って、新聞のテレビ欄を見ると、「今でしょ!」の林先生が、年金や投資などの「お金」にまつわる講義…みたいな番組をやってる。

観てみたら、とても勉強になった。

芸能人がプライベートをいじり合う番組なんかより、こういう素人にも分かりやすい金融の番組を増やせばいいのになー。


と、いうのも、日本は欧米に比べて、圧倒的にお金の意識が低いらしい。

例えば、日本にあるお金のうち、預貯金の割合は50%…半分近くにのぼる。
これが、アメリカだと10%になる。

これは国民性と歴史の問題だろう。

日本においては、
「貯金は美徳」
という、戦後、政府が強引に推し進めてきた、ある意味の洗脳が、代々受け継がれてきた。

アメリカでは、貯金は損・借金は得、のような意識があり、さらには多くの人が投資に携わってる。


かのサブプライムローン問題は、アメリカ国民の
「住宅の価値は今後下がることはないだろう」
という楽観的な思いから、住宅ローンを組み、さらにその住宅を担保にお金を借りる…という、ありえない行為を多くの人がしたのが発端だ。
日本人には信じられないかもしれない。


かといって銀行の安全性を過信し、数回の手数料でふっ飛ぶような金利の元に満足してる日本人もベターとは言えないだろう。
額面は変わらなくても、お金の価値は変わる。


これは、どっちがいい、という話ではない。

お金に関して学び、自分の納得のいく形をとって資産を守る事が、それこそベターなのではないだろうか。

「投資」をやる、やらない、は別にして、お金との付き合いは、これからも延々と続いていくだろう。

お金によって夢が叶ったり、欲しいものが手に入ったり…

もしくはお金の為に夫婦が別れたり、自ら命を絶ったり…

この世に生きてる限り、お金とは切っても切れない付き合いとなるのだ。

ウォーレン・バフェット
「若い時に(それこそ小学生くらいの時)金融の勉強をするべきだ」
とのような事を言ってたという。

ZEROももっと早く勉強していれば、若い時にお金に困るような事もなかったし、今になって必死こいて増やしはじめる事もなかったろう。

同じ数百万から→億でも、20代の方と30後半の男では達成難度は全然違うだろう。

もっとも、林先生は番組内で、
「若い時はバンバン金使って、「自己投資」しろ」
と言ってたが。

投資はあなたの「時間」「お金」が、あらたな「お金」を生み出す行為だ。


やるやらないは、知ってから決めても遅くはないと思う。

これから、MAXBETでも積極的にお金の話は取り上げていきたいと思ってるので、共に学んでいこうではないかっ!
関連記事

Comment

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

ご案内

プロフィール

ZERO

Author:ZERO
麻雀⇒天鳳十段復帰しました!(2017/4/10)
投資⇒割安成長株を長期保有
スロパチ⇒引退
競馬⇒回収率100%を目指して奮闘中
為替⇒季節要因に合わせてスイング


ご意見・ご要望・ラブレターなどがあれば
maxbetzero@@@gmail.com まで!
(@を二つ消してください)

初めての方は、まずはコチラからお読みください。

ツイッターやってます!

ZERO@MAXBET
@zero_0801

リンク先更新情報

最新記事

アクセスランキング

[ジャンルランキング]
株式・投資・マネー
32位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
株式
23位
アクセスランキングを見る>>

人気記事!

資産推移

証券会社に入ってる現金や株、為替の時価総額の合計です。

約230万からスタート!

2013年
2,897,091円 +597,091円
2014年
6,618,656円 +3,721,565円
(入金117500円)
2015年
10,923,893円 +4,305,237円
(出金750,000円)

2016年
1月
10,644,504円 -279,389円
(出金200,000円)

最新トラックバック

右サイドメニュー

ブログ内の記事から探す

入力した語句が含まれる記事を探せます!

Twitter

カウンタ

保有銘柄動向