MAXBET

元麻雀プロが、パチ&スロで生計を立て、投資で富裕層を目指すブログ…

Entries

スキャルピング開始【投資】

もうすぐサッカーのワールドカップですね。

ZEROはサッカーも野球も我を忘れるほど熱中はしないのですが、そこはハマリ症の権化
(どんな冠名やw)

8年前のドイツ大会だったかな。
チラチラ観てたら選手の名前とか覚えるもんだから、面白くなってきて、深夜4時に起きてチリ対スペイン戦に興奮したりしてました。
もう、こういう自分が怖いから、なるべく遠ざけてる部分はありますw


こないだ話した心理学の接触効果っていうのかな。
そういうのってあると思います。

例えば、初代ガンダムって別に物語的にそこまで熱中するような展開になるわけじゃないんですが、ずーっと観てるとホワイトベースのみんなが友達のような感覚になって、最初は何にも感じてなかったヤシマさんにも感情移入しちゃったり。
ええ!あのお堅いヤシマさんがスレッガーと?!みたいな。

なんでも1度観ると(接触すると)続きが気になってしまいますよね。



それでは本題です↓


昼に更新した記事に、だてめがねさんからコメント頂きました。

> ぱちんこは大変すぎますね…
>
> しんどいので、一日中打てた記憶がありません…(養分時代を除く)


いやぁ。
意外というか、全然そんな事ないですよねー。
全国のパチンカーさん。

たしかに当たった時は、記事のように隠れ止め打ちに集中したり、データとったり…と、わちゃわちゃしますが、一日の大半はハマリで暇ですからね。
スロは両手が埋まるからスマホもなかなか使えないし、エナってる最中も次の台の候補を考えたり、なかなか落ち着きません。


という訳で最近は毎日パチンコなので、毎日打ちながら昼に更新してますが、それでも暇を持て余してしまうので、以前ちょっとやってたFXのスキャルピングを再開させようかと。

と、いうのも、最近のドル/円の動きが、あまりに動かなすぎて、これでは中期のスイングでも、なかなか利益をあげるのは難しいです。

2014y05m28d_231507841.jpg
(ドル/円 日足チャート 過去四年分)
 
これをみてもらえば、今の相場の動かなさがわかると思います。
右上の丸で囲ってある部分が今年の一月中旬から今日までの部分です。

ずーっと横ばいですね。
ただ、過去のチャートを見ての通り、ずっとここにいるわけでなく、必ず上か下に抜けてくるので、今の状態に目を慣らさないように注意です。
たしか同じ事を二か月前に言ったような気がしますがw

やはり、ある程度のボラティリティ(値動き)がないと、方向感も定まらず、値幅もとれません。


そこで一日の動きでシコシコ利益を取ろうかな…と。
一定期間やってみて、成績をチェックしてから続行か撤退か戦略を練り直すか考えます。

戦略の骨子を書いてみるので、興味ある方は参考にしてみて下さい。
(以前書いた株式や為替の初心者講座を、新たにカテゴリ作って放り込んでおきました。読んでない方は一度覗いてみて下さい)

① 基本戦略は上昇トレンドの押し目買い・下降トレンドの戻り売りのみ

世にいろんな戦略、指標は数あれど、結局のところ押し目買い&戻り売り、そしてブレイク狙いの二つが基本であり、王道です。
王道という事は多くの人がそのポイントで同じ行動をとるという事で、正しい戦略だと思います。

② 1分足・5分足・10分足・15分足・日足 このうち三つが強いトレンド傾向を示さないとエントリーしない

長期と短期の複合ってやつですね。
1分足で上昇トレンドだと思って押し目買いしたら、10分足では下降トレンド真っ盛りだった…なんて事はよくあります。

精度を上げるためにも、なるべく多くの足が複合してる時を狙ってエントリーします。
逆に言うとわからない時はエントリーしない事が重要になってきます。

③ 値幅を多めにとる

本来スキャルピングとは値幅を短くとり、試行を重ねて利益を積み上げるものなんですが、さすがにパチンコ打ちながらスマホで操作するのでは、そんなシビアな世界で勝てないと思います。
どうしても1画面だと複数の足をみて、注文画面にとんで、入力して…なんてやってるとその間に動いてしまいますからねw
さらにエントリーした後も即座に利益確定ポイントと損切ポイントに決済注文を出さないといけません。

表示速度の限界もあり、ここは値幅を多めにとる事で対処します。
勝率も手数も落ちますが、仕方ありません。
スプレッド(手数料)もばかになりませんしね。

一例をあげると…
これは今日実際トレードしたやつですが、

2014y05m28d_233907894.jpg
(ドル/円 1分足チャート)

トレンドラインに押し目が入り、ここでエントリーしようと思いました。
矢印が上下に2本伸びてると思うんですが、実際のスキャルピングって左の矢印くらいの値幅でやりとりするんだと思ってます。
ですが、スマホ戦略としては右の矢印くらいの値幅…具体的にドル円で言うと0.05円(5pips)を目安に利益・損失を設定します。
これくらいなら余裕を持った注文ができそうです。
トレンドがしっかり伸びてくれないと利益になりませんが。。


…ここまでは各人が思うように戦略を立てればよいのですが、最後のこれは必ずやってほしい事です。



④ 成績をつける

これがないと、この戦略は有効なのかすらわかりません。
とはいえ、ごくごくシンプルなものでいいと思います。

システムA
〇勝〇敗
±〇.〇pips


ぶっちゃけこれだけで十分です。
勝敗をつける事により、総トレード数も把握できます。

一回のトレードあたりの平均も出せますね。

こうやって押し目買いのルールに適用したのをシステムA。
ブレイク狙いをシステムB。

などと決め。
一定期間やってみて結果が出なかったら、エントリーポイントを買えてみたり、利確・損切の値幅を変えてみたりして、成績の向上をはかります。



とりあえず、自分でもどうなるのかわからないくらいなので、参考になるかはわかりませんが、一定期間チャレンジしてみたいと思います。


にほんブログ村 株ブログへ
にほんブログ村
関連記事

Comment

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

ご案内

プロフィール

ZERO

Author:ZERO
麻雀⇒天鳳十段復帰しました!(2017/4/10)
投資⇒割安成長株を長期保有
スロパチ⇒引退
競馬⇒回収率100%を目指して奮闘中
為替⇒季節要因に合わせてスイング


ご意見・ご要望・ラブレターなどがあれば
maxbetzero@@@gmail.com まで!
(@を二つ消してください)

初めての方は、まずはコチラからお読みください。

ツイッターやってます!

ZERO@MAXBET
@zero_0801

リンク先更新情報

最新記事

アクセスランキング

[ジャンルランキング]
株式・投資・マネー
32位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
株式
20位
アクセスランキングを見る>>

人気記事!

資産推移

証券会社に入ってる現金や株、為替の時価総額の合計です。

約230万からスタート!

2013年
2,897,091円 +597,091円
2014年
6,618,656円 +3,721,565円
(入金117500円)
2015年
10,923,893円 +4,305,237円
(出金750,000円)

2016年
1月
10,644,504円 -279,389円
(出金200,000円)

最新トラックバック

右サイドメニュー

ブログ内の記事から探す

入力した語句が含まれる記事を探せます!

Twitter

カウンタ

保有銘柄動向