MAXBET

元麻雀プロが、パチ&スロで生計を立て、投資で富裕層を目指すブログ…

Entries

スロッターのための株式講座~チャート編②

んちゃ!

さきほど玉がコーヒーにダイブして泣きそうになったZEROさんです!


まぁ、余裕で飲んでやった。



それでは昨夜の続きで、チャート編。
昨夜、ローソク足単独の強さを学んだので、今夜はそのローソク足が複数絡み合って作られる形(パターン)を紹介していきたいと思います。

それでは早速いってみよう!





まずは左部分を見て下さい。

大きく売り込まれてる局面において、下寄りした後にコマが出現し、翌日高寄りして陽線で引ける。
(その日の終値(引け)と次の日の初値(寄り)が同じとは限らない。低い値ではじまることを下寄り、高い値ではじまることを上寄り、または高寄り…という)

このパターンを「明けの明星」と言います。

売り手が頑張って下げ、さらに下寄りさせたのに、買いが入り、翌日慌てて買い戻した様子が良く出た足型です。


また、コマの部分は ①十字星 でも ②下影陰線 でも ③ 下影陽線 でも構いません。

パターンの名称がそれぞれ ① 捨子線 ② たくり足 ③ 勢力線 となりますが、あんま聞いた事ないので、覚えなくてもいいと思います。

とにかく、陰線→下寄りで転換足→高寄りで陽線 というパターンを覚えて下さい。

これらは下落局面においての反発、もしくは上昇トレンド中の押し目買い…をするスイングトレーダーが注目してる足と言えます。

続いてコチラ。



④ 包み足
底値圏で陰線が出現し、翌日、それを包み込むように巨大な陽線が表れたパターン。
「強気の包み足」と呼ばれ、大きく包めば包むほど重要度は増します。

スイングトレーダーは要注目のパターンです。
これはちょくちょく耳にしますね。

⑤ 陰の陰はらみ
逆にこれはあんまり聞かないし、何故いいのかも微妙な感じ。
教科書的には「底値圏でこれが出現したら、値幅が収縮してるので、売り手の消耗を示し、買い転換となる」だそうです。
パターンとして一応覚えておきましょう。

⑥ 毛抜き底
逆にこれはわかりやすいし、なんか好き。
かわいいじゃんw

下影の陽線でも陰線でもいいんだけど、安値が同じで売り勢力が弱まってる、さらに短期間に二回、底の硬さを確認した…と考えられ、押し目買いの理由によくされます。

何が好きって、損切ラインがわかりやすい。
確認した底の2呼値(よびね=最低単位の事)下くらいに設定すればいいもんね。


どんどんいきます!



⑦ 赤三兵
これもちょくちょく聞く。
底値圏で小さな陽線が三本連続で出現した時に言う(あかさんぺい、と読む)

2014y05m13d_230102904.jpg

実際のチャートから拾ってきました。
ほんと下落局面では、陽線が三回続く事ってあんまりないので、転換のポイントとなる事が多いと思います。

こういうのを見ると、後付けだ!っていう人もいるけど、もともと手法に絶対はありません。
少しでも可能性が高まるサインやパターンを覚えて、勝ったり負けたりの試行を繰り返し、それぞれのフォームを身に付ける…これがスイングトレーダーやデイトレーダーがやってることです。


次いってみよう!

2014y05m13d_221808565.jpg

まずは右の買いパターンから。

逆三尊(ぎゃくさんぞん)
ZEROの好きなw毛抜き底と同じ要領で、何日かかけて三回底が堅い事を確認したので上ってくよ…というパターン。
図のネックラインが注目される事が多い。

底が二回の場合を「ダブルボトム」と言い、これもよく聞くよね。


そして左の売りパターン。

三尊(さんぞん)
ヘッド&ショルダーという言い方の方が有名かな?
人間の頭と肩にみたてたパターン。

右の肩が頭を抜けなかった時点で、あ…三尊形成か?と予測されて実際下落トレンドを歩む事が多いです。


買いパターンは以上です!
(三尊は除く)

売りパターンは大体これの逆なので、サラーっと羅列して終わりにしたいと思います。




宵の明星
コマの部分が十字星だと捨子線、上影陽線だと上伸途上の上影陽線下影陽線だと首つり線(物騒ですね)といい、売りのサインとなります。

最後です!




左 陽の陽はらみ といい、転換のサインとされてます。
また右の部分がコマ十字星でも同じです。

中 かぶせ
高寄りしたものの、結局前日の陽線の中まで下落…転換のサインとされてます。

右 毛抜き天井
かわいいw
毛抜き底と逆で、今度は天井の堅さを確認して、伸び悩んでる様子を表してます。売りサインです。




はぁー終わったー!
これらのサインは何度も言った通り絶対ではないし、ZEROのメインである小型割安成長株の長期投資には無縁の存在です。
それでも他の多くの投資家の常識を知っておいて損はありません。


次回以降に、代表的な指標やトレンドの解説、そして最後にZEROがどんな手法でスイングトレードをしたのか…の体験談で終わりにしたいと思います。




にほんブログ村 株ブログへ
にほんブログ村
関連記事

Comment

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

ご案内

プロフィール

ZERO

Author:ZERO
麻雀⇒天鳳十段復帰しました!(2017/4/10)
投資⇒割安成長株を長期保有
スロパチ⇒引退
競馬⇒回収率100%を目指して奮闘中
為替⇒季節要因に合わせてスイング


ご意見・ご要望・ラブレターなどがあれば
maxbetzero@@@gmail.com まで!
(@を二つ消してください)

初めての方は、まずはコチラからお読みください。

ツイッターやってます!

ZERO@MAXBET
@zero_0801

リンク先更新情報

最新記事

アクセスランキング

[ジャンルランキング]
株式・投資・マネー
58位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
株式
32位
アクセスランキングを見る>>

人気記事!

資産推移

証券会社に入ってる現金や株、為替の時価総額の合計です。

約230万からスタート!

2013年
2,897,091円 +597,091円
2014年
6,618,656円 +3,721,565円
(入金117500円)
2015年
10,923,893円 +4,305,237円
(出金750,000円)

2016年
1月
10,644,504円 -279,389円
(出金200,000円)

最新トラックバック

右サイドメニュー

ブログ内の記事から探す

入力した語句が含まれる記事を探せます!

Twitter

カウンタ

保有銘柄動向