MAXBET

元麻雀プロが、パチ&スロで生計を立て、投資で富裕層を目指すブログ…

Entries

行動経済学からみる投資とソシャゲとスロパチの共通点【投資】【パチ】【スロ】

とんかつ屋のアークランドサービスが、株主がずっと要望していた株主優待を発表し、本日10%近い上げを見せております。

たった今、ZEROは残りの100株を売ってしまいました。

アークランドといえば、いつも紹介してる割安成長株の先生、奥山さんが10倍高を達成してます。

奥山さんの記事
ALサービスで10倍高を達成

そういってる間にすでに12倍になってますねw

羨ましい…
ZEROもこうやって何倍にもなる株を自分で見つけ出せるようになりたいものです。

ちょっと上がっただけですぐ売却してしまうようでは一生掴めないでしょうね。


そんなわけで、最近は投資の心理にも根深い、「行動経済学」に関する本を読み、勉強しております。

お前はどこを目指してるんだ、と問われると困るのですが、今まで無知だった分、物事を知る行為がとても楽しく感じるのです。

また得た知識をMAXBETという場所でアウトプットできるのも大きいですね。


行動経済学」は、投資だけでなく、ありとあらゆる日常の行為にあてはまり、非常に面白いです。

例えば…
交通事故での死亡者と、胃ガンでの死亡者。
年間でどちらが多いと思います?





答えは、胃ガンです。
しかも10倍以上の差があります。
(大雑把に5000人と50000人)

交通事故と思った方が多かったんじゃないでしょうか?
少なくともこんなに差があるとは思わなかったはず。

これは、我々が、日々ニュースや新聞で交通事故の報道を目にしてるからなんですね。



また、プロスペクト理論で一番有名な
「人は同額でも利益よりも損失の方が大きく感じる」
というやつ(2~2.5倍くらい大きく感じるそうです)

一般の客は言うに及ばず、専業でも
「欠損ガー欠損ガー」ってアピールしますよね?
みっともない誰かさんみたいに…

俺かっ!


このように、「行動経済学」の大前提として、
「人間の行動は、非合理的な判断のもと行われてる」
わけです。

モノを売る企業としては、そこにつけどころがあるわけで、今の世の中、ありとあらゆる所に「行動経済学」を利用した、モノを買わせる罠が張り巡らされてます。

いくら勉強したところで、このような心理には抗えないのですが、こういうバイアス(偏向)があることを知ると、ある程度客観的に自分をみつめられ、誤った判断を減らすことくらいはできそうです。

例えば、パズドラを筆頭とする、無数に存在するソーシャルゲーム。
あれにはとてもたくさんの、ヤメられない仕掛けが施されてます。

コンプガチャ問題のように、ある程度アイテムを集めたり、ステージをクリアしてくと、完全に集めないと(クリアしないと)気がすまなくなるわけです。

まぁ次のアイテムなりステージが出てくるだけなんですけどね。。

そうしてるうちに、サンクコストと呼ばれる二度と戻ってこないコスト…ソシャゲの場合【時間・労力・お金】を費やして、やめることはそれらのサンクコスト=損失を確定させてしまうので、なかなかやめれないわけです。

ZEROも怪盗ロワイヤルにまんまとハマったので心理がよくわかります。

最近はコロプラの業績が良いので、一時間くらい「魔法使いと黒猫のウィズ」をプレイしたんですが、
(あ…これアカンやつや)
と思い、アンインストールしました。


(アンタじゃない)

ただ、たったその一時間だけでも、アンインストールするのに抵抗を感じました。
ソシャゲ恐るべし。


一概に否定するつもりはありませんが、ハマってる人がいらっしゃったら、一度ハマってるゲームに対して
「本当に返ってこないコストを払う価値があるか」
を自問自答してみて下さい。

答えがノー、もしくはあやふやなら、凄い痛みを伴いますが、スパッとやめるべきです。

ソシャゲに使ってたコストを、他の趣味なり、家族サービスなり、に使うことにより、必ず世界が明るくなると思います。
何に使うかは人それぞれですが、街を散歩するだけでも違いますよ。



脱線しましたが、このヤメられない心理は、株の損切りできない心理にとても似てると感じました。

例えば今回の平和の場合、決算までにジリジリ下げ、決算後も上がらなかったとしましょう。

すると本来、決算を見込んでの短期的な勝負だった筈なのに、売って損失を確定させることに抵抗を感じでしまうんですよね。

そして
「PERがさらに割安になった」
「そのうち他の投資家も気付く」


などともっともな理由を用意して、短期的投資の筈が長期保有になってしまうんですよね。

損失を確定させるのは、心が本当に痛みます。

スロエナでも、少しでもマイナスだと遅い時間まで無理してやってしまいがちなのもこんな心理と似ています。


まとまりがない上、長くなってしまいましたが、ギャンブルにおいては「行動経済学」は切っても切り離せない関係と感じたので、今後も紹介していきますし、自分も意識していきたいと思います。

ZEROが

「2000ハマったー!」

とか言ってたら、「プロスペクってるなー」とでも思ってて下さいw
関連記事

Comment

 

登頂には成功しましたが、シーズン外だったのでお店もなく少し寂しかったですね。何事にも旬があるって事ですかね。
振り返ると自分で腹黒過ぎでワロタ

行動経済学と心理学は他人と差をつける為には必須なんでしょうね。私も意識したいと思います。


人生という神ゲーにおいて、魔法は使えないけどいい武器と防具を探しにいきたいですww仲間もね。

これからもZEROさんの知識と知恵を共有させて下さい!
  • posted by ダダ 
  • URL 
  • 2014.05/01 14:07分 
  • [Edit]
  • [Res]

 

>ダダさん

シーズン外でしたか!
やってる小屋少なくて不便ですが、人少ないのはいいですね。
書いてたらまた行きたくなったので、6月か9月に行こうかな~。

レンタカーは、何十万と請求されたら怖いすもんね。
専用の保険に入ってると思うので、大丈夫とは思いますが…
自分等もボランティアの時のレンタカー、相当汚して傷もあったろうに、そのまま返しておとがめ無しでした。

パチやスロは心がどう感じようが打つだけなのですが、投資はそうもいかないので難しいです!

人生は神ゲー
の有名なコピペ?はご存じですか?
一応貼っておきます。

http://matome.naver.jp/m/odai/2136556300374757801

私はとても感動しました!
ネコが出てくるあたりがw
  • posted by ZERO 
  • URL 
  • 2014.05/01 14:34分 
  • [Edit]
  • [Res]

 

このコピペは初めて見ました。

クソゲーと言う人がいるのも理解出来ますけど、私は神ゲーだと思いたいです。

今まで、尊敬してた人の裏切りや友人の裏切り、長期に渡る裁判(原告側)、愛する人の死など自分では年齢の割に色々経験したくない事も経験してきました。

ZEROさんも仰るように、人はどん底で本性が出るし、私自身、それまでの自分でも考えられないくらいの精神状態になった事もあります。

でも唯一絶対であるいつか死ぬって事以外は、全て誰にも予測不可能なのだから、同じように時間が与えられるんなら、無理矢理にでも前向きに生きたいと思うようになりましたね。

いつも笑ってられたら理想ですが、少なくとも自分の心は前向きに。後ろ向きだと歩きにくいじゃん!っていう人もいましたね(笑)


つまり、いつかは死ぬって本当に自覚してるなら、人生は神ゲー!!(^∧^)
  • posted by ダダ 
  • URL 
  • 2014.05/01 15:27分 
  • [Edit]
  • [Res]

 

>ダダさん

ダダさんも辛い思いをなされたんですね。。
誰もが心に闇を抱えてるんだと思います。

神ゲーかクソゲーかは、やはり本人の心が決めるんじゃないかな?と思います。
死ぬ直前に
「あぁ神ゲーだったぜ…」
と思いたいですね。

また、そう思えるよう今努力してるんでしょう。

エンディングまであっという間だと思います。
頑張ってこのゲームを攻略したいですね!
  • posted by ZERO 
  • URL 
  • 2014.05/01 15:39分 
  • [Edit]
  • [Res]

 

まさしく、エンディングはあっというまでしょうね。

私にもドラクエ5みたいにどちらの嫁を選ぼうか迷う日がくるかもしれません(笑)
現実は結婚願望も全くなく、身内からぼちぼち焦らされていますが。

果たしてエンディングは日本で迎えるのだろうか。。




  • posted by ダダ 
  • URL 
  • 2014.05/01 16:13分 
  • [Edit]
  • [Res]

 

>ダダさん

そして幸せにエンディング迎える為には、年金の時に挙げたように、心身の健康が重要ですよね。

それとやはりある程度のお金の余裕ですね。

これらに配慮しつつ、悔いのない選択をされることをお祈りしております!
  • posted by ZERO 
  • URL 
  • 2014.05/01 16:49分 
  • [Edit]
  • [Res]

 

更新お疲れ様ですm(__)m

こういうソシャゲやパチスロを学問的な立場で見ると非常に面白いですよね。
ZEROさんのこういう学問的な話は無知な私にとって非常にわかりやすく、ためになるのでまたこういう記事をあげていただけたら嬉しいです。

 

>オースチンさん

ありがとうございます!

大丈夫です。
私も無知です!w

でもこうやって、アウトプットする場があるたけでなく、オースチンさんのような反応があると、ますます勉強しようという気になります。

これは…と思ったテーマはどんどん発信していきたいと思いますのでよろしくお願いします!
  • posted by ZERO 
  • URL 
  • 2014.05/02 13:43分 
  • [Edit]
  • [Res]

取り上げて頂きありがとうございます 

「9割の人間は行動経済学のカモである」著者の橋本です。
行動経済学は、一般の人々が日常生活の中で活用できる、貴重な学問だと思っています。学者さんたちの研究対象となるだけではもったいないと思うのです。なのでこういった形で取り上げて頂き、とてもうれしく思います。
どうもありがとうございます。。
  • posted by 橋本之克 
  • URL 
  • 2014.06/19 21:16分 
  • [Edit]
  • [Res]

 

>橋本之克様

おぉ。
著者様からコメントを頂けるなんて、光栄でございます!

行動経済学を勉強してみて思ったのは、他の学問と比べ、仕事や生活に直接的な関わりを持ち、とても身近である分野なんだな…と感じました。

橋本さんがおっしゃる通り、学者さんたちが学者さんたちの間だけで論議するだけではもったいなく、もっと広く、一般的に知れ渡るべき学問だと思います。

他にも行動経済学の本は読みましたが、橋本さんの著書は、最新の社会ネタを取り入れ、その上わかりやすく解説してあったので、一番頭にイメージとして入ってきましたし、理解できました。
そして面白かったです。

当サイトで取り上げてる「ギャンブル」の世界も、まさに行動経済学の世界そのものが表れてるといって過言でないと思うので、これからも勉強していきたいです。


橋本さんは、学者と庶民をつなぐ、貴重な存在として、これからも応援したいと思ってますので、よろしくお願いします!
  • posted by ZERO 
  • URL 
  • 2014.06/19 21:49分 
  • [Edit]
  • [Res]

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

ご案内

プロフィール

ZERO

Author:ZERO
麻雀⇒天鳳十段復帰しました!(2017/4/10)
投資⇒割安成長株を長期保有
スロパチ⇒引退
競馬⇒回収率100%を目指して奮闘中
為替⇒季節要因に合わせてスイング


ご意見・ご要望・ラブレターなどがあれば
maxbetzero@@@gmail.com まで!
(@を二つ消してください)

初めての方は、まずはコチラからお読みください。

ツイッターやってます!

ZERO@MAXBET
@zero_0801

リンク先更新情報

最新記事

アクセスランキング

[ジャンルランキング]
株式・投資・マネー
14位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
株式
10位
アクセスランキングを見る>>

人気記事!

資産推移

証券会社に入ってる現金や株、為替の時価総額の合計です。

約230万からスタート!

2013年
2,897,091円 +597,091円
2014年
6,618,656円 +3,721,565円
(入金117500円)
2015年
10,923,893円 +4,305,237円
(出金750,000円)

2016年
1月
10,644,504円 -279,389円
(出金200,000円)

最新トラックバック

右サイドメニュー

ブログ内の記事から探す

入力した語句が含まれる記事を探せます!

Twitter

カウンタ

保有銘柄動向