MAXBET

元麻雀プロが、パチ&スロで生計を立て、投資で富裕層を目指すブログ…

Entries

ギャンブルのすゝめ

黙示録の中ではサラッと書いたけど、毎朝新聞配達で汗を流して貯めた給料(40000円くらいだったかな)を初めて行った雀荘にて数時間で溶かした時は本当に落ち込んだ…というか、独特の虚無感を感じた。
今となっては笑い話だけどね。

いや、笑い話ではない。
こういった経験を若いうちにできて良かった、とも思う。

お金の大切さ、一瞬でなくなった時の空しい気持ち…これらは机上では絶対学べない。

もしかしたら、なんとか製紙の会長は、若いうちにこういう経験ができなかったから、ギャンブルに身を焦がしてしまったのかもしれない。


こんな感じで、ギャンブルの良いとこをピックアップしたいのだが、そもそもギャンブルという言葉の響きがよろしくない。
いかにもダメ人間が欲望に負けて堕落するモノ…という印象がある。

それも付き合い方一つ。


まず、大なり小なり虎の子の自分のお金が動くわけだ。
何よりも真剣になる

競馬だったらどの馬を買うか。
天候だったり体重だったり距離適性だったり…数え上げたらキリがない程のファクターのうち、自分なりに重要視する基準を真剣に考える。
世の中に、これほど真剣になれる事なんてなかなかない。

そうしてレースが終わり、一つの結果が出る。

自分の思い通りにならない事を知る。
どれだけ真剣になっても世の中に絶対というものはない。
これを疑似的に実体験できるのは、大きい。

社会に出ても、恋愛に対しても、この真剣に物事に相対し、結果をどう受け入れたか…という体験の連続は、きっと活かされるに違いない。
個人的に、馬券や雀荘の年齢制限なんてとっぱらっちゃっていいと思うし、むしろ中学校に「ギャンブル」という科目があってもいいとさえ感じる。

「今日はチンチロの日でーす!先生、ZERO君の親は大人の財力を持って被せちゃうんだから♪」
みたいなw

んで俺は456サイを忍ばせて機を窺う…w


ただ、悪く思われてるのは、趣味に留められず依存症になってしまう人が実際いるからであろう。
これも若いうちに体験してなかったから…とも言えるが。

借金して毎日パチンコ打つ主婦…これはもう完全に病気だ。

こうなってしまうのを未然に防ぐ方法は、記録を付ける事だ。

ZEROは麻雀やパチ・スロの収支はもちろん、登山、ランニング、家計簿…と記録を付ける習慣が身についてる。

難しくなくていい。
ダイエットと同じで、苦痛になると何事も続かない。

ZEROのランニング帳を例にしよう。



最初は日付とタイムだけだ。
これでいい。

慣れてきて物足りなくなってきたら



こうやって体調や天候、感じた事を一言書くようになった。


記録採取は、どのジャンルでも勝ってる人は必ずやってる事。
例え趣味として付き合うつもりでも、記録はとるべきだ。

三好のように…

カイジから離れろ!
はい!><

負けるにしろ、月に平均いくら使うかがわかるし、先述したパチンコ依存症の主婦も、記録を見たらゾッとするだろう。
負けてる額を把握して、キッパリ止めるも良し、勝つために試行錯誤するもよし、家計を圧迫しない程度に抑えて続けるならそれもよしだろう。
大事なのは結果と向き合うことなのだ。

もしMAXBETを読んで他のギャンブルに興味を持っても、もちろん自己責任だが、記録はつけてほしい。

特に麻雀はおススメできる。

これはあんまりクローズアップされないんだけど、指先を使う事でボケ防止になる。
ZEROはこれまで数々の雀荘で多くのおじいちゃんと交流してきたが、肺がんとかでぽっくり逝ってしまうような話はきいても、認知症だったりアルツハイマーだったりで要介護状態になった人は一人として聞いた事がない。

さらに対人相手のゲームなので、自然とマナーやら社交性が身に付く。

電車とかで肩がぶつかって
『御無礼!』

と言われたら、そいつは結構打てると思って差し支えないw


逆にパチンコはおススメできない。

ボケの例でいくと、もはやボケる為だけにやってるようなものだ。
何も考えず液晶をみてるだけなのだから。
スロットやり始めて数年たった時に一冊の本を読むのがもの凄く苦痛に感じて、あ、これヤバい、と思った経験がある。

それから意識して考える事を習慣にしてきたが、現在はこのブログを書く事が一番のボケ防止となっている。

パチ・スロ業界は今厳しいってのもあるけど、あの騒音・異臭・光線が体に及ぼす影響を考えるとゾッとする。
最近はカウンターで耳栓やマスクを交換できる店が増えた。

なんて優しいホールだ^^  なんて思うわけないだろ!

完全に矛盾してる。


日頃のストレスを発散できるように、刺激的な異空間を演出してるのはわかる。
が、逆にいえば客の感覚を麻痺させ、依存症を作り上げる為だけの装置ともいえる。


結局ギャンブルとは付き合い方が重要、というありきたりな結論で終わるけど、ギャンブルブログとして、どうしてもこのような記事を書きたかった次第。
関連記事

Comment

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

ご案内

プロフィール

ZERO

Author:ZERO
麻雀⇒天鳳十段復帰しました!(2017/4/10)
投資⇒割安成長株を長期保有
スロパチ⇒引退
競馬⇒回収率100%を目指して奮闘中
為替⇒季節要因に合わせてスイング


ご意見・ご要望・ラブレターなどがあれば
maxbetzero@@@gmail.com まで!
(@を二つ消してください)

初めての方は、まずはコチラからお読みください。

ツイッターやってます!

ZERO@MAXBET
@zero_0801

リンク先更新情報

最新記事

アクセスランキング

[ジャンルランキング]
株式・投資・マネー
32位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
株式
20位
アクセスランキングを見る>>

人気記事!

資産推移

証券会社に入ってる現金や株、為替の時価総額の合計です。

約230万からスタート!

2013年
2,897,091円 +597,091円
2014年
6,618,656円 +3,721,565円
(入金117500円)
2015年
10,923,893円 +4,305,237円
(出金750,000円)

2016年
1月
10,644,504円 -279,389円
(出金200,000円)

最新トラックバック

右サイドメニュー

ブログ内の記事から探す

入力した語句が含まれる記事を探せます!

Twitter

カウンタ

保有銘柄動向