FC2ブログ

MAXBET

元麻雀プロが、パチ&スロで生計を立て、投資で富裕層を目指すブログ…

Entries

ブラフの条件【麻雀】

本日のアマゾネス情報はコチラ。



ファンケル (FANCL) 40代からのサプリメント男性用 (15~30日分) 7粒×30袋


先に言っておくと、この世に多く存在するサプリメントと呼ばれるもののほとんどが効果が怪しいものだ。

たとえばサプリといえば「マルチビタミン」を摂取している人が多いと思う。
私も以前まで飲んでいた。



しかしこの本を読んで、ほとんど意味がない(可能性が高い)どころか副作用で人体に影響が出る(可能性がある)ことを学んで飲むのをやめた。

この本ではサプリだけでなく、ヒアルロン酸や栄養ドリンク…多くの健康によいとされるものの危険性を語っている。
その中でも印象的だったのはマウスウォッシュだ。

マウスウォッシュは、口の中の悪い菌だけでなく良い菌も殺してしまう。
ハーバード大学の研究結果によると、糖尿病にかかるリスクが55%上昇したとか。

えー買ったばかりのリステリンどうしてくれるんだ…。
きつめので我慢しながらクチュクチュやるのが好きだったのに。

この本に書いてあることが正しいとは限らない。
あれダメこれダメと言っていては、何も口にすることができなくなってしまう。

とはいえ私にはとても納得感があったので、この本を読んで以来サプリの類は口にしないようになった。

バランスの良い食生活と適度な運動。
健康によいものは、もうとうにわかっているよね。

そんな私が唯一飲んでいるのが、この40代なんちゃらかんちゃらってやつだ。



理由はただ1つ。
効果を実感できたから。

具体的に言うと、元気が出る。
特に夜の元気が出る。

以上だ。他に何も言うことはない。

それでは本題にいこう↓

まずはこの場面。

2020052106gm-00a9-0000-6ade6a52tw=2ts=1.jpg

対面の北:麻雀王国を鳴くかどうか。

オタ風の北:麻雀王国を鳴くとどんな効果があるかと言うと、ブラフだ。
ブラフとはアガれそうに無い手を大きくみせることにより、相手を降ろしてしまおうという戦略。

この場面なら、ドラが白:麻雀王国だから、手牌に白:麻雀王国が1枚浮いている人の足を止めることができる。

というわけで本日のテーマはブラフ。

結論を先に言うと、この北:麻雀王国は相当鳴かないほうがいい。

メリットよりもデメリットの方が圧倒的に大きい。

実はブラフというのは、効果的な局面が、非常に限られている。
下手に手を出すよりは、ブラフという選択肢を除外してしまったほうがよいくらいだ。

というわけで、まずはブラフのデメリットから挙げていこう。

ブラフのデメリット

① 鳴くことによる守備力低下
② 安い人が前に出づらくなり、本手の人だけが真っ直ぐくるので大物手のツモアガリで決着しやすい
③ たまにあがれる門前大物手を逃す


③の代表はチートイツ。

↑の手牌だって門前で打っていれば、何回かに1回はチートイドラドラをうっかり上がれる。
リーチして倍満になることもあるだろう。

それらの可能性を蹴ってまでやるのだから、ブラフに相当な効果が見込めないとやってはいけない。

また
④ 下家が有利になり、上家が不利になる

ことも忘れてはいけない。
上家はどうしても絞りを意識するし、鳴くことによって下家のツモ番が増えるからだ。

これは状況によってメリットにもデメリットにもなりうる。


ただ、仕掛けることは自分のツモ番を拒否すること。

少なからず局は伸びる。
局が伸びるということは、誰かのツモ番が増えて、その誰かのアガリ率がアップする事に他ならない。



ここまで多くのデメリットがあるのだから、そうそうブラフに手を出してはいけないのが理解できたと思う。

だから、やるとしたら本当に効果が見込める時だけにすべきだ。
そうじゃないといたずらに他家のアガリ抽選を増やしてあげるだけになってしまう。

ではどのような時に効果が見込めるのか。

ブラフの効果的な状況

① 親

子が1つ仕掛けた程度では何も起こらない。
やるとしたら親だ。親が動くと場に戦慄が走る。

安手でかわされてしまったとしても、それはそれで効果があったと言える。

② ドラが字牌

ドラが字牌の場合、誰も仕掛けていないときと誰かが仕掛けているときでは、そのドラの切りやすさが全然違ってくる。
1枚のドラが切れないのであれば、この役牌も切るべきじゃないな…と早々に相手の手をロックすることができる。

③ 点棒状況がよい

例えば下家にアガってほしい局面とか、例えば上家にプレッシャーをかけたいときとか、例えば3人が競っているとき。
点棒状況的を見て、相手がどう動くかを予想しないといけない。

④ 手が絶望的

うっかりのチートイツも厳しく、普通に手を進めたらほぼ先制される。
ケーテンすら怪しい。それくらいの手でやるべきだ。

これらを踏まえて、もう一度先程の手を見てみよう。

2020052106gm-00a9-0000-6ade6a52tw=2ts=1.jpg

① 親 → ☓

子が北を1つポンしたところで、むしろ被せられる。
捨て牌でホンイツを装っても、本手の人からのリーチを受けるだけだ。

② ドラ字牌 → ◯

この部分だけは合格で、効果は0ではない。
ただ、自分で1枚持っているので、チートイツで上がれる可能性も出ているのがNG。

理想は自分0枚、相手と王牌に1枚ずつ配られることだw

③ 点棒状況 → ☓

東2局の平たい場面では、点棒状況を理由に降りる人はいないだろう。

④ 手が絶望的 → ☓

チートイだけでなく、メンツ手でもツモ次第でいける。

特に白:麻雀王国を重ねたら一気に手牌の価値がアップするではないか。


これだけ効果が薄いので、デメリットの方が大きく上回る。
では、どういう時にブラフをかければいいか。

たまたまそういう場面に遭遇したので紹介しよう。

2020051816gm-00a9-0000-da9d0958tw=1ts=76.jpg

これはどうだろう。

まず状況。

南2局、親でドラが役牌。
自分がトップ目で他の3人が平たい。

3人からしたら、かなり放銃したくない状況であることは間違いない。

また自分がトップ目であることから、局消化する価値もかなり高くなってくる。

ここまで条件が揃ったら「ブラフの刻」だ。

一萬:麻雀王国二萬:麻雀王国はポンする構えだったし…

2020051816gm-00a9-0000-da9d0958tw=1ts=7.jpg

この九索:麻雀王国も当然チーだ。

周りの立場からすると、このリャンメンチーは相当イヤだと思う。
で、せっかくソウズを仕掛けたので…

2020051816gm-00a9-0000-da9d0958tw=1ts=71.jpg

ソウズに見せかけますか。

これ、上家が2着目だったらより良かった。

2020051816gm-00a9-0000-da9d0958tw=1ts=72.jpg

ドラの發:麻雀王国が重なって、アガリも見えてきた。

ここらで六索:麻雀王国を余らせつつ、チャンタでのアガリも視野に。

白:麻雀王国を切らせない。

ここまで圧を掛けることができると、どの相手がきているのかが明確にわかる。
それもメリットの1つだ。

アガれれば万々歳だが、押している相手の安全牌を意識しつつ、終盤に種明かししながら流局できれば上等だ。


まとめると、ブラフは
親・ドラ字牌・点棒状況
などの条件を把握した上で、門前でのアガリ逃しは痛くないのか(特にチートイでのアガリがないか)、本当に相手に圧をかけることは自分にプラスなのか、を確認した上で発進しよう。

相手からどう見えるのか、相手がどう動くのか…など、かなり多角的な要素を把握する必要があるので、ブラフは上級者向けだと言える。

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
関連記事

Comment

 

noteは牌画はダメですが、写真に撮ってトリミングして、文章の間に貼るというのはやりにくいんですか?
  • posted by 長山大樹 
  • URL 
  • 2020.05/23 14:27分 
  • [Edit]
  • [Res]

ZERO@MAXBET 

>長山さん

可能だけどめちゃくちゃめんどくさいだろうね
  • posted by ZERO 
  • URL 
  • 2020.05/23 15:02分 
  • [Edit]
  • [Res]

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

ご案内

プロフィール

ZERO

Author:ZERO
麻雀戦術書「ゼロ秒思考の麻雀」好評発売中!

加筆・修正トピック→加筆・修正
質問トピック→質問
「MAXBET」初めての方は、コチラからお読みください!


麻雀⇒天鳳十段復帰しました!(2017/4/10)
投資⇒割安成長株を長期保有
スロパチ⇒引退
競馬⇒回収率100%を目指して奮闘中
為替⇒季節要因に合わせてスイング


ご意見・ご要望・ラブレターなどがあれば
maxbetzero@@@gmail.com まで!
(@を二つ消してください)

ツイッターやってます!

ZERO@MAXBET
@zero_0801

麻雀家庭教師始めました
https://www.takumiru.com/

リンク先更新情報

最新記事

アクセスランキング

[ジャンルランキング]
株式・投資・マネー
65位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
株式
39位
アクセスランキングを見る>>

人気記事!

資産推移

証券会社に入ってる現金や株、為替の時価総額の合計です。

約230万からスタート!

2013年
2,897,091円 +597,091円
2014年
6,618,656円 +3,721,565円
(入金117500円)
2015年
10,923,893円 +4,305,237円
(出金750,000円)

2016年
1月
10,644,504円 -279,389円
(出金200,000円)

右サイドメニュー

保有銘柄動向

カウンタ

Twitter

ブログ内の記事から探す

入力した語句が含まれる記事を探せます!

Amazon 商品検索