FC2ブログ

MAXBET

元麻雀プロが、パチ&スロで生計を立て、投資で富裕層を目指すブログ…

Entries

そうだ、ブログを書こう

第○次?天鳳ブログブームがきているようです。


ブログは良いですよ。

好きなことを好きなだけ書ける。
言語化の練習になる。
思考の整理ができる。
当たり前の日常が学びとなる。
そしてそれらを、あとから振り返ることができます。

控えめに言って最高です。

私の場合ですと、2014年からこのブログを書いています。
5年前の自分の文章を見た時に、その熱さに驚き、そして未熟さに笑ってしまいます。

また、インプットと以上にアウトプットが大事と学んだ今は、アウトプットのツールとしてもブログを持っておくのはよいことだと思います。

例えば最近、

ギャンブルで蔵が立たない理由
ダウンロード (1)



という記事をアップしたのですが、あれを書いて誰が一番心に響いたかと言うと、自分なんですねw
余計なギャンブルをほとんどしなくなりました。

日本には「言霊」(ことだま)という言葉があります。

言霊はある程度科学的に立証されているのです。
人間は言葉を口にしたり書いたりすることによって、忘れにくくなり、すると行動に影響を及ぼし、そして出来事が変わってくる…という。
これが言霊です。

例えば、麻雀において、いくら「その日感じたこと」「反省点」があったとしても、アウトプットをしないと人間の脳は90%以上のことを忘れるようにできています。
ほら、1週間前の食事ですらおぼろげですし、それが1ヶ月前となればメモでもとってないかぎり思い出すのは不可能でしょう?
(私は昨日の晩飯ですら、持ち時間フルに使うくらい長考が必要ですw)


「備忘録やメモ」だけの意味でブログを書くのもいいでしょう。
でもどうせ書くならより多くの人に読んでもらいたいし、何かしらの反応があると、なお嬉しいですよね。

私はこのブログだけで1000件以上の記事を書いています。
麻雀ブロガーの中では福地さんに次いで多いのではないでしょうか?

さらに言うと、どの記事も思い入れがあり、濃密だと思っています。


この1000件以上の記事を書いて知ることができたノウハウ…と言うと偉そうですが、私が感じた、より多くの人に読んでもらうためのコツをまとめました。





まず、大前提。


現代人はせっかちです。
よほどでないと1つのコンテンツにゆっくり居座ろう…とは思わないのです。

例えば、youtubeでも10分前後の動画ならとりあえずは再生してみようと思うけど、30分となるとよほど興味を引く内容でない限り、スルーされる傾向にあります。
ブログも同じです。せっかく読みにきてくれたのに、長くて読みにくい文がチラリと見えただけで戻るボタンを押されてしまうでしょう。

麻雀界では特にその傾向が強いです。
ゆえに、できる限り読みやすくする工夫が必要です。

まずはその工夫を列挙していきます。



① 改行をふんだんに入れる

同じ文章でも改行を適切に入れるだけでガラリと読みやすさが変わります。
どんなに良い文章を書いても、文字が詰まっていると、それだけで目をそむけたくなるので、改行を駆使しましょう。

世の中には多くのギャンブルがあり、それぞれの巣に生息するプロたちがいる。パチプロ・雀ゴロ・馬券師…最近で言うとポーカープロか。その収入だけで暮らしている人はごまんといると思うが、家を建てたという人はほんの一握りだ。めっちゃ勝っていそうなのに実際は困窮している人がほとんどだと思う。なぜお金が貯まらないのか、最近わかるようになってきた。



世の中には多くのギャンブルがあり、それぞれの巣に生息するプロたちがいる。
パチプロ・雀ゴロ・馬券師…最近で言うとポーカープロか。

その収入だけで暮らしている人はごまんといると思うが、家を建てたという人はほんの一握りだ。
めっちゃ勝っていそうなのに実際は困窮している人がほとんどだと思う。

なぜお金が貯まらないのか、最近わかるようになってきた。



ね、印象が大きく変わってくるでしょ?

重要な文字に色をつけたり、「」を使ったりするのも、読みやすくする努力の1つですね。




② 画像を入れる

ダウンロード (3)

これ、瞑想の記事で使った画像です。

booook.png

これ、読書の記事で使った画像です。


正直、こんな子供向けのような画像、あってもなくても同じだと思うじゃないですか。
でも違うんですよね。

画像があったほうが、断然読みやすくなります。


③ タイトルを工夫する

タイトルは自分のブログに引き込む旗印です。
その重要な役割を果たす旗印で、一番大事なのは具体性でしょう。

私は、当初

「だべりんぐ」
「寝て起きて天鳳」
「俺色に染めてやるぜ…」
「ニーロク・ラプソディー」


などと、とにかく目を引くタイトルにこだわっていました。
でもパッと見、何が書いてあるかわかりませんよね。
最後のは何を書いたのかも自分で覚えていませんw


では次のはどうでしょう。

「東場鳴き判断」
「愚形×愚形はシャンテンにあらず」
「遅い・安い・危険はNGと覚えよ!」


だいぶ具体性が出てきましたね。

これで十分なのですが、ちょっとだけオリジナリティを追加して…

「最序盤の憂鬱に終止符を」
「愛を語るより手拍子を減らそう」


個人的には、こういうのが好きですw

最新記事の
「一打目の話をしよう」
も結構気に入ってます。

ようは具体性が最低条件で、あとは好きに工夫すればよいということですね。

たまに

「8/7 天鳳」
「8/8 天鳳」


と、まさに日記と言えるようなタイトルを付けているブログを見かけますが、あれはほとんどの人が読む気しないかと思います。

またいくら具体的でも

「打点力を高めるための8つの方法」

という、いかにもありがちなタイトルは、逆に胡散臭く感じるのは私だけでしょうか。
数字を使うのは具体性の真骨頂ではあるのですがね。


④ テーマを絞って簡潔に書く

簡潔に書け、と言いながらもこの記事が長くなってしまいそうなのですがw
最初に言ったとおり現代人はせっかちです。

私は著書「ゼロ秒思考の麻雀の」執筆で、編集の金本さんに「いかに言葉を削って伝えたいことだけを伝えるか」という洗練性を学びました。
たくさん詰め込みたくなる気持ちはわかりますが、1つの記事に伝えたいことを1つに絞って書きましょう。

他にも

・「ですます」調or「だ である」調の統一
・ひらがなと漢字のバランス
・重複表現の回避

など、読みやすくなる工夫はたくさんあるのですが、まずは上の①~④を意識してみましょう。


続いては、あなたの書いた文章のファンになってもらう工夫です。


⑤ 自己開示する

元祖・ブログの女王である眞鍋かをりさんは、人気ブログの秘訣を「ひたすら自分をさらけ出すこと」と、答えています。
私はこれにならい、ブログの当初はただひたすらに自分のことを書き続けました。

参考記事→賭博黙示録ZERO

上のリンクをみてもらうとわかるのですが、ひたすら麻雀とスロットを打っていた話から始まり、カジノで勝ちすぎて出禁になった話、東北にボランティアに行って心を打たれた話、友達がジョッキーになった話、登山で死にかけた話…など、今まで自分に起きたことの全てをここに書きました。

母や父の死や、包茎手術の話も書きました。

自分という人間が、これまでの人生をどう生きてきて、どう感じたかを赤裸々に告白することにより、書き手の人物像がみえてきます。
そこに共感する部分があれば、読者は間違いなくファンになってくれるでしょう。


⑥ 続ける

私も最近は耳が痛いのですがw これが一番大事です。

よくブログ始めたばかりなのにも関わらず

「よろしければリツイートお願いします!」
とか
「なんでもいいのでコメントください!」
というようなこと言ってる人が多いけど、リツイートやコメントは人に強制するものではありません。
良い記事なら頼まなくても勝手に拡散されていきます。ひたすら続けることが大事なのです。


1つだけ言わせてください。

2019y08m09d_021957127.jpg

これ、私がブログを始めた頃の記事数です。
全て結構長めの記事なんですが、結構なペースで書いていることがわかりますよね。

この間…とくに最初の頃は、コメントは一切ないし、反響もほぼZEROでした。
それでも書き続けたからこそ、今があると思っています。

この経験があるので、すぐにリツイートやコメントを求めている人をみると、そういうものじゃないんだよ!と言いたくなるんですw

⑦ 構成をサラッと書いておく

書きたいことを箇条書きにして、書く順番をまとめます。
3分ですむ作業です。



ちなみにこれはこの記事の構成メモです。
読めないですよねw

この作業をやっておくだけで、あとが随分楽になります。
さらに、上から思いつくがままに文章を連ねていくよりは、まとまった記事になるでしょう。


⑧ 制限時間を設定する

構成で大体の文量がわかったら、制限時間を設定します。

人間はダラダラ書くよりも制限時間を設定したほうが集中力がアップするそうです。
また書く時間もどんどん早くなっていくでしょう。




さて、良いブログにするためのコツをいっぱい書きましたが、ブログなんてものは書きたいことを好きなように書けばいいんです。

ただ少しでも多くの人に読んでもらいたい、多くの人に愛されるブログになりたい…という思いがあるなら、上に書いた⑧までの項目を1つでも思い出してくれると嬉しいです。

やってみたいなぁと思ったが吉日。
ぜひブログをはじめてみましょう。

慣れないうちは3~5分で書けるくらいのものでもよいかもしれません。


なお、MAXBETではいつでも相互リンクを募集しています。

・月に一回は更新する
・麻雀大好き


この条件を満たす方なら遠慮なくコメント欄なりTwitterなりで申請してください!


ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村



関連記事

Comment

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

ご案内

プロフィール

ZERO

Author:ZERO
麻雀戦術書「ゼロ秒思考の麻雀」好評発売中!

加筆・修正トピック→加筆・修正
質問トピック→質問
「MAXBET」初めての方は、コチラからお読みください!


麻雀⇒天鳳十段復帰しました!(2017/4/10)
投資⇒割安成長株を長期保有
スロパチ⇒引退
競馬⇒回収率100%を目指して奮闘中
為替⇒季節要因に合わせてスイング


ご意見・ご要望・ラブレターなどがあれば
maxbetzero@@@gmail.com まで!
(@を二つ消してください)

ツイッターやってます!

ZERO@MAXBET
@zero_0801

麻雀家庭教師始めました
https://www.takumiru.com/

リンク先更新情報

最新記事

アクセスランキング

[ジャンルランキング]
株式・投資・マネー
59位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
株式
35位
アクセスランキングを見る>>

人気記事!

資産推移

証券会社に入ってる現金や株、為替の時価総額の合計です。

約230万からスタート!

2013年
2,897,091円 +597,091円
2014年
6,618,656円 +3,721,565円
(入金117500円)
2015年
10,923,893円 +4,305,237円
(出金750,000円)

2016年
1月
10,644,504円 -279,389円
(出金200,000円)

右サイドメニュー

保有銘柄動向

カウンタ

Twitter

ブログ内の記事から探す

入力した語句が含まれる記事を探せます!

Amazon 商品検索