FC2ブログ

MAXBET

元麻雀プロが、パチ&スロで生計を立て、投資で富裕層を目指すブログ…

Entries

先固定ポン【麻雀】

大阪のネカフェから更新。


先日のこのような何切るツイートをしました。



たくさんのリプありがとうございます。
返事できないままいたので、この記事をもって返事といたします。

この何切るのポイントは、先に三索:麻雀王国が切ってあるのに二索:麻雀王国をポンしてあることですね。

鳴き読みの記事にかなりの高確率で出てくるこういうポンを「先固定ポン」と呼びます。
まずはこの「先固定ポン」の違和感に気付くことから始めましょう。

そしてこの「先固定ポン」の中身のほとんどは、次の3つのうちのどれかです。

① トイトイ
② ブクブク
③ 待ち変え


1つずつみていきましょう。






① トイトイ

二索:麻雀王国二索:麻雀王国三索:麻雀王国六索:麻雀王国六索:麻雀王国七索:麻雀王国南:麻雀王国南:麻雀王国三萬:麻雀王国三萬:麻雀王国三萬:麻雀王国八萬:麻雀王国八萬:麻雀王国八萬:麻雀王国

から三索:麻雀王国を先に切る。

ただ、1枚切れの二索:麻雀王国を先固定していることに違和感はありますね。
しかし

二索:麻雀王国二索:麻雀王国三索:麻雀王国六索:麻雀王国六索:麻雀王国七索:麻雀王国三萬:麻雀王国三萬:麻雀王国三萬:麻雀王国四萬:麻雀王国四萬:麻雀王国八萬:麻雀王国八萬:麻雀王国八萬:麻雀王国

タンヤオだったら自然です。
トイトイは完全否定はできなさそうですね。

当たり前の話ですが、それ以前にチーが入っていたらトイトイは否定できます。



② ブクブク

二索:麻雀王国二索:麻雀王国三索:麻雀王国六索:麻雀王国六索:麻雀王国七索:麻雀王国三萬:麻雀王国三萬:麻雀王国三萬:麻雀王国六萬:麻雀王国七萬:麻雀王国四筒:麻雀王国五筒赤:麻雀王国六筒:麻雀王国

こういういわゆる「完全イーシャンテン」から三索:麻雀王国を切るやつです。

このブクブクの特徴は、出てきた牌の周りが頭になっていることが多く、待ちになっていないことです。
つまりソウズはかなり切りやすい。

なぜか?
そう思ったら、ソウズ待ちになるパターンを考えて逆再生していきましょう。

二索:麻雀王国二索:麻雀王国三索:麻雀王国六索:麻雀王国七索:麻雀王国七索:麻雀王国三萬:麻雀王国三萬:麻雀王国三萬:麻雀王国七萬:麻雀王国七萬:麻雀王国四筒:麻雀王国五筒赤:麻雀王国六筒:麻雀王国

ここからの三索:麻雀王国を切りだったとしたらソウズ待ちになりますが…ちょっと不自然ですよね。



重なりを大事にしているということはバックもあるか?

二索:麻雀王国二索:麻雀王国三索:麻雀王国六索:麻雀王国六索:麻雀王国七索:麻雀王国三萬:麻雀王国四萬:麻雀王国五萬赤:麻雀王国四筒:麻雀王国五筒赤:麻雀王国六筒:麻雀王国南:麻雀王国南:麻雀王国

うーんやはりここから三索:麻雀王国は不自然ですね。

チートイ絡みはあるかもしれません。

二索:麻雀王国二索:麻雀王国三索:麻雀王国六索:麻雀王国六索:麻雀王国七索:麻雀王国三萬:麻雀王国三萬:麻雀王国四萬:麻雀王国四萬:麻雀王国五萬:麻雀王国五萬赤:麻雀王国六萬:麻雀王国八萬:麻雀王国

こんなの。

1つずらしてトイトイまで。

二索:麻雀王国二索:麻雀王国三索:麻雀王国六索:麻雀王国六索:麻雀王国七索:麻雀王国三萬:麻雀王国三萬:麻雀王国四萬:麻雀王国四萬:麻雀王国五萬:麻雀王国五萬赤:麻雀王国五萬:麻雀王国六萬:麻雀王国


いずれにせよ、リャンメンを否定してまで1枚切れの二索:麻雀王国を対子固定することってかなり違和感があり、タンヤオは濃厚と言えそうです。


③ 待ち変え

ちょっと間があったら、だいたいこれですw
例えばこういうの。

二索:麻雀王国二索:麻雀王国三索:麻雀王国五索赤:麻雀王国六索:麻雀王国七索:麻雀王国七索:麻雀王国八索:麻雀王国六萬:麻雀王国七萬:麻雀王国八萬:麻雀王国四筒:麻雀王国五筒赤:麻雀王国六筒:麻雀王国

ここから三索:麻雀王国を切っての六索:麻雀王国九索:麻雀王国待ちから五索:麻雀王国八索:麻雀王国待ちへ待ち変え。

このような待ち変えのケースは、②ブクブクと違って、出てきた色の周辺が危険となります。

ただ↑のケースは、メンゼンのテンパイを変えるほどではないので、ちょっと不自然ですね。

二索:麻雀王国二索:麻雀王国三索:麻雀王国五索赤:麻雀王国五索:麻雀王国六索:麻雀王国七索:麻雀王国七索:麻雀王国

カン六索:麻雀王国テンパイからの待ち変えも、不自然。
(場の枚数的に四索:麻雀王国七索:麻雀王国に受けそう。

ちょっと考えてみたのですが、待ち変えのケースが見当たりません。




まとめ

時間がなくなってきたのでまとめますw

いろいろ書きましたが、実戦で「先固定ポン」を見てからあれやこれやと考えても絶対に間に合いません。
まずは呪文のように

トイトイ・ブクブク・待ちかえ

の12文字を頭に浮かべること。

思考の大幅なショートカットになるはずです。
そこからチーが入っていたらトイトイが否定できるし、待ち変えのパターンがなさそうだったら、待ち変えも否定できます。

今回の場合がまさにそれで、ソウズは通りそうな気がしますよね。


2019072723gm-00a9-0000-daebe91etw=0ts=11.jpg

麻雀難しい。
この一撃でラスですよ。

本当にわからなかったら東:麻雀王国切ってたかも。

こういう形もある、また1つ強くなってしまった…と前向きにとらえたzeRoさんなのでした。


ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

関連記事

Comment

 

これ結局なにが待ちだったんですか?
  • posted by パパス 
  • URL 
  • 2019.07/30 11:50分 
  • [Edit]
  • [Res]

NoTitle 

223356778sは知らんわって切れそうw
理論的なソウズ否定からオチまで完璧な流れで笑いました
  • posted by さどぅー 
  • URL 
  • 2019.07/30 12:05分 
  • [Edit]
  • [Res]

NoTitle 

わざわざツイッターであげてくるくらいだから、どうせ「ソーズは通る!!」って切っていってカン4sにささったんだろーな、って思ってましたw

ただ、223356778の形は想定外でした。
単純に223357の形かと思ってた。
通常だと2切る形ですが、1s二枚とんでるのと、「(ドラ3あったりで)元々喰いタンで進める予定」の場合、マンズ頭次第では2じゃなくて3切ってリャンカン(22357)に受けるのもありうるな、って思ってました。
たとえ2が一枚切れでも。
ポンテン取った時にカン4sかカン6sかを選べるのが大きいので。

確かに223356778の方がより自然ですね。
  • posted by 船橋 
  • URL 
  • 2019.07/30 21:27分 
  • [Edit]
  • [Res]

ZERO MAXBET 

>パパスさん
記事の最後をご覧ください

>さどぅ
鳳凰卓はよ!

>船橋さん
いずれにせよ1枚切れの2を固定するということは、タンヤオは濃厚になりそうね
3ブロック以上となる複合系はレアケースでいいや!
  • posted by ZERO 
  • URL 
  • 2019.07/31 10:09分 
  • [Edit]
  • [Res]

 

2s一枚切れと4s引き時に待ち選択できる分、打2sのほうが優れているので、そもそもこの形は読めないかと… 223357も同様です。
  • posted by 名無し 
  • URL 
  • 2019.08/02 17:48分 
  • [Edit]
  • [Res]

ZERO@MAXBET 



相手依存の部分が高いですね
ただ、ポンテンの時に待ちが選べたり、安全度の面で打3sとしても全くおかしくないと思いますよ
  • posted by ZERO 
  • URL 
  • 2019.08/02 19:43分 
  • [Edit]
  • [Res]

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

ご案内

プロフィール

ZERO

Author:ZERO
麻雀戦術書「ゼロ秒思考の麻雀」好評発売中!

加筆・修正トピック→加筆・修正
質問トピック→質問
「MAXBET」初めての方は、コチラからお読みください!


麻雀⇒天鳳十段復帰しました!(2017/4/10)
投資⇒割安成長株を長期保有
スロパチ⇒引退
競馬⇒回収率100%を目指して奮闘中
為替⇒季節要因に合わせてスイング


ご意見・ご要望・ラブレターなどがあれば
maxbetzero@@@gmail.com まで!
(@を二つ消してください)

ツイッターやってます!

ZERO@MAXBET
@zero_0801

麻雀家庭教師始めました
https://www.takumiru.com/

リンク先更新情報

最新記事

アクセスランキング

[ジャンルランキング]
株式・投資・マネー
59位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
株式
35位
アクセスランキングを見る>>

人気記事!

資産推移

証券会社に入ってる現金や株、為替の時価総額の合計です。

約230万からスタート!

2013年
2,897,091円 +597,091円
2014年
6,618,656円 +3,721,565円
(入金117500円)
2015年
10,923,893円 +4,305,237円
(出金750,000円)

2016年
1月
10,644,504円 -279,389円
(出金200,000円)

右サイドメニュー

保有銘柄動向

カウンタ

Twitter

ブログ内の記事から探す

入力した語句が含まれる記事を探せます!

Amazon 商品検索