FC2ブログ

MAXBET

元麻雀プロが、パチ&スロで生計を立て、投資で富裕層を目指すブログ…

Entries

押し引き・初級者おススメ記事【麻雀】

麻雀で一番難しく、そして成績に大きく影響されるのが「押し引き」である。

平澤さんのこの記事がとてもわかりやすくておススメ。

麻雀・基礎から学ぶ押し引き講座1

全部で6つあるけど、そこまで長くないので15分もあれば読めてしまう。



——さて、押し引きを難しくしている理由には、多くの判断要素がある点が挙げられる。

・シャンテン数
・受け入れ枚数
・打点
・巡目
・親か子か
・点棒状況
・安牌保有枚数
・人読みも含めたリーチの好形率
・出ていく牌の危険度

…etc

考え出すとキリがなく、これを一瞬のうちに総合して判断する、なんて土台無理な話だろう。

しかしこれらの要素にも優先順位というものがある。
そこで平澤さんはとりあえず優先順位の高いものだけを抜粋した。

まず一番大事なのが「シャンテン数」。

テンパイ→押し
イーシャンテン→押しorオリ
リャンシャンテン→オリ


ばっさりとこう分けた。
まさにゼロ秒思考の真骨頂と言っていい。

あまりにシンプル過ぎて心配になる人も多いかもしれない。
もちろんテンパイでオリるべき局面はあるし、リャンシャンテンで押すべき局面もある。
しかしそれらのケースは少なく、押し引きを学ぶ順番としてはまずシャンテン数からだ…というのは間違っていない。

そしてイーシャンテンの部分が「押しorオリ」となっているが、イーシャンテン時が押し引きとしては一番難しい。
しかしこの6つ記事の大半を使って、イーシャンテン部分の押し引き計算方法を、これまた簡潔に書いてある。
数ある要素のうち、打点・受け入れ・巡目の3つに絞って簡易的な評価方法が記されているのだ。

TLを見ていると
「宣言牌4だから58待ちはやや薄いか?いやでも〇〇のパターンが消去できないから~」
とかなんとか言っているのを見かけるが、そんなものは最後に考えるくらい優先順位としては低い。

まずはこの記事に書いてあることをマスターしてから他の要素を加味していくべきだろう。


平澤さんと言えば、



この本を買って読んだ。
当ブログでは一貫して平澤さんの本をおススメしているが、この本もわかりやすくてとても面白かった。
(ただ今回のは少し「デジタルに読む麻雀」と被るかな)

しかし、どうしても気になるのが、誤字が多い点。
牌姿の間違いが1つや2つじゃない。

こうは言うものの、もしこの文量の本を自分が書いたらもう十倍ほど誤字は増えるだろうw
校了前に複数の人にみせるなど、なんとかしてほしいものだ。

そしてこれだけ素晴らしい本なのに、平澤さんはほとんど宣伝しないのが非常に勿体ない。



と、いうわけで、私はあの手この手を使って宣伝します!

本日と明日(28日・29日)天鳳にて麻雀強者のゼロ秒思考発売記念大会が開催されます!
29日は大阪にて解説のお仕事があるので、何回打てるかわかりませんが、その代わり




28日に配信しながら大会に参加していきたいと思います!

↑に書いてある通り、いろんな企画を考えていますので、お時間ある方は是非お越しください。
特に質問が今のところ全く届いてないのでDMもお待ちしております。

本の内容や雑談、何切るなんかを送ってもらってもほぼ採用されます!


ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
関連記事

Comment

平澤さんの本 

平澤さんの本は、今は、ラス回避35の技術、をよく読んでます。やはり立体牌図とかにいくつか誤植?があります。他は、デジタルに読む麻雀、鉄押しの条件、序盤の鉄戦略、を持ってます。どれも自分的にはまだまだ十分にものにしたとは思えないので、まずはこの4冊をもっと読むべきではあるのですが、そこそこは理解したので、また平澤さんの本を買おうかと思ってます。そこで、これら以外に平澤さんの本をもう1冊挙げるとすれば、どの本なのでしょうか?。ちなみに自分はあまり麻雀のレベルは高くないです。知識だけはそこそこあるのですが、まだ十分にゼロ秒思考化できてません。実戦中に知識を活かせない悩みがあります。どうすればいいのでしょう?。知識を文章にまとめたり、スローガン化することなどで、徐々にゼロ秒思考化を試みてる最中なのですが。ところで、本文中の平澤さんの本は自分には難しそうかな?、って前から思ってましたが、レベル低めの人でも役に立つのでしょうか?。文章長くなってすみません。

ZERO@MAXBET 



序盤・鉄押しの二冊は会話もあるので読みやすいですよね。
平澤さんの本はどれも読みやすいと思いますが、今回紹介した本はデジタルに読む麻雀と被る部分が多いです。
その4冊以外だと、私も回答を担当している「場況を見抜く!超実戦立体何切る」が実戦的でよいと思います。
  • posted by 名無し 
  • URL 
  • 2019.01/24 05:57分 
  • [Edit]
  • [Res]

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

ご案内

プロフィール

ZERO

Author:ZERO
麻雀戦術書「ゼロ秒思考の麻雀」好評発売中!

加筆・修正トピック→加筆・修正
質問トピック→質問


「MAXBET」初めての方は、コチラからお読みください!


麻雀⇒天鳳十段復帰しました!(2017/4/10)
投資⇒割安成長株を長期保有
スロパチ⇒引退
競馬⇒回収率100%を目指して奮闘中
為替⇒季節要因に合わせてスイング


ご意見・ご要望・ラブレターなどがあれば
maxbetzero@@@gmail.com まで!
(@を二つ消してください)

ツイッターやってます!

ZERO@MAXBET
@zero_0801

麻雀家庭教師始めました
https://www.takumiru.com/

リンク先更新情報

最新記事

アクセスランキング

[ジャンルランキング]
株式・投資・マネー
73位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
株式
39位
アクセスランキングを見る>>

人気記事!

資産推移

証券会社に入ってる現金や株、為替の時価総額の合計です。

約230万からスタート!

2013年
2,897,091円 +597,091円
2014年
6,618,656円 +3,721,565円
(入金117500円)
2015年
10,923,893円 +4,305,237円
(出金750,000円)

2016年
1月
10,644,504円 -279,389円
(出金200,000円)

最新トラックバック

右サイドメニュー

ブログ内の記事から探す

入力した語句が含まれる記事を探せます!

Twitter

カウンタ

保有銘柄動向