MAXBET

元麻雀プロが、パチ&スロで生計を立て、投資で富裕層を目指すブログ…

Entries

NISAの罠

広告消しました!
初コメントも頂きました!

最初は自分だけだったアクセスも、最近は一日あたり…


ぼちぼちでんなぁ!><


んーブログタイトルの候補に「ギャンブルのキモ!」とか「ゲームの達人」というのがあったんだけど、あんまりギャンブルという言葉を使いたくなかったし、ゲームもネトゲサイトと間違われるといかんと思って、間口の広いスロットから「MAXBET」に決定した経緯があったんよね。

あと、ジャンルを絞りこんだ方がいいような気もする。
スロットと麻雀は互換性というか両方やる人多いだろうし、かじった程度でも楽しめる記事を心がけてるつもり。

ただ投資は少数派かな。
そこは自分も初心者同然だし、一緒に学んでいけたらなって。

実際やってみて、なんでもっと昔からやらなかったんだって思ったもん。
失敗も若いうちなら取り戻せるしね。

お金に対して危機感が無かったからか、スロットバブルの頃も、数百万貯まるとなんかストイックに頑張る気持ちが薄れて、すぐ浪費してた。
百万でいいから、なんちゃらショックの度に割安株拾って放置しとけば、今頃『億り人』も夢ではなかったのではなかろうか…

今は現金があったらほとんど証券会社に入金してるから、自力ハングリーモード
投資は余裕資金でっていうけど、俺にはこのスタイルがあってるわ。


昔の話してもしゃあないし、このブログの方向性もまだ一週間しか経ってないわけだし、自分にできる事をマイペースでぼちぼちやっていきますかね!
(便利でしょ?w)



それでは本題の少額投資非課税制度『NISA』について。

去年から各メディアやCMで取り上げられてるから、これを機に今年から投資をはじめた人も多いのかな。
証券マンも、おじいちゃんおばあちゃんの預金を引っ張り出そうと、メリットをアピールしまくってたでしょう。

でもNISAって初心者に向いてないような気がします。

まず優待は関係ありませんから、優待目当てでNISA枠使う人は少ないでしょう(その割に吉野家が12月からえらい勢いで上がり続けてますけどw)


ではやはり人気なのは高配当銘柄でしょうか?

高配当で代表的なNTTドコモを例に考えてみましょう。

仮に100万きっかり買えたとして、現在の利回りが約3.5%。
年間35000円の配当がもらえるわけです。

通常口座なら、35000円のうちの20.315%にあたる約7110円を税として納めなければいけません。
でもNISA口座ならその分は助かる!

やったぁ!年間7000円の得だぜ!




…こういっちゃなんですが、しょぼくないですか?

それでも五年間で500万まで、さらにロールオーバーで500万転がしたとして、10年間で100万×5年×5枠×2(ロールオーバー)=5000万円
最大5000万で×3.5%×20.315%=約36万

36万助かると思えばたしかに大きいかもしれません。
株価が上がればもっと助かるかも。

一概に否定はできませんね。

んーでもどうでしょう?
現在株価1700付近のNTTドコモですが、年間7000円って10下がっただけで吹っ飛ぶ額なんですよね。。
ZEROは配当目当てオンリーで投資するのはちょっと現実的でないと感じます。



じゃあやっぱり差益狙いですかね!

5年間で2倍を目指すくらいなら現実的。
儲かった100万のうちの20.315%である203150円助かります!
一年あたり約4万円の得!やはり配当狙いよりパフォーマンス高そうですね。

なるほどね、NISAは確実に5年間で2倍になる株を買えばよいわけだ!







初心者「そんな株わかったら苦労しねーんだよぉおおおお!」


確実に上がるなら普通口座で買って、その株を担保に信用で買い増しした方がよっぽど儲かりますよね。


で、結局証券マンのいいなりで銀行株とか証券株とか高配当株を買わされるわけです。




ここまで儲かる話ばっかり…つまりメリットしか考えてませんでしたが、隠れたデメリットがいくつかあります。

まずNISAは使い回しできないので、当然なるべく長く持つつもりで銘柄を買います。
実はこの最大限に使い切りたいって心理が一番邪魔。
心に巣食う悪魔…

いちいち黙示録風に書かなくていいすね!
はい!


投資歴8ヶ月のZEROが知った顔で言いますが、投資って入口よりも出口のがはるかに重要だと思います。
そこを制限されるのは危険かと。

例えば差益狙いで買った株が、予期せぬ悪材料で下がったとします。
自分の描いてるシナリオが変わったら、すぐ売却して次の銘柄を探すべきです。

心理的にただでさえ難しい事ですが、NISAならなおさらでしょう。
そして向こう五年保有し続ける訳です。NISAだからという理由だけで。

その逆もしかりで、急騰しても利益確定するのはためらってしまうでしょう。

これではもう素人が塩漬けする為だけの制度としか思えません。
数年後には
『ニーサってなニサー!』
という自虐的ギャグが、流行語大賞の一角を狙うでしょう。

もちろんそういった制度がある以上、最大限に利用したくなります。
しかしそれによって自分のスタイルが揺れてしまうのは、本末転倒だと思います。

100万きっかり、5年きっかり使わなくてもいい、予定が変わってすぐ売ってしまっても仕方無い。
自分の投資スタイルの延長上にちょっとだけ得できる制度がある。
それくらいの認識のがうまく活用できると思います。

少なくとも始まった途端に駆け込みで買うような制度ではない事は間違いないと思います。


他にも別口に100万用意するデメリットを語ろうとしたけど、長くなったので割愛!



風呂入って黙示録書きます!
関連記事

Comment

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

ご案内

プロフィール

ZERO

Author:ZERO
麻雀⇒天鳳十段復帰しました!(2017/4/10)
投資⇒割安成長株を長期保有
スロパチ⇒引退
競馬⇒回収率100%を目指して奮闘中
為替⇒季節要因に合わせてスイング


ご意見・ご要望・ラブレターなどがあれば
maxbetzero@@@gmail.com まで!
(@を二つ消してください)

初めての方は、まずはコチラからお読みください。

ツイッターやってます!

ZERO@MAXBET
@zero_0801

リンク先更新情報

最新記事

アクセスランキング

[ジャンルランキング]
株式・投資・マネー
32位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
株式
23位
アクセスランキングを見る>>

人気記事!

資産推移

証券会社に入ってる現金や株、為替の時価総額の合計です。

約230万からスタート!

2013年
2,897,091円 +597,091円
2014年
6,618,656円 +3,721,565円
(入金117500円)
2015年
10,923,893円 +4,305,237円
(出金750,000円)

2016年
1月
10,644,504円 -279,389円
(出金200,000円)

最新トラックバック

右サイドメニュー

ブログ内の記事から探す

入力した語句が含まれる記事を探せます!

Twitter

カウンタ

保有銘柄動向