FC2ブログ

MAXBET

元麻雀プロが、パチ&スロで生計を立て、投資で富裕層を目指すブログ…

Entries

6月予定と天鳳と思うこと【麻雀】

こないだ年が明けたと思ったら、もう折り返し手前まできてるのは早い。。
まずはそんな6月の予定。

(※お前の予定は興味ないから、はよ麻雀の話せいやっていうツンデレのあなたは↓の追記まで飛ばしてください)

これがカレンダー。

2018y06m01d_171557461.jpg


まずはこれ。

6/4(月)

東風最狂決定戦~天鳳最強雀士が金牌入り麻雀やってみた~

DcGzR7mVwAEkyqZ.jpg

副題がラノベのタイトルみたいになってるのはおいといてw

本当に楽しみ。
私が今後、天鳳位様と表舞台で対戦できる機会はおそらく本当に限られている。
しゃるうぃ~てんほう!やインビテーションマッチなどのチャンスを頂いたが、思うような結果を出せず、その結果現在の「中途半端なポジション」に甘んじているように感じている。

負けられない…で、麻雀が勝てるのであれば世話ないが、このチャンスを最大限活かすつもりで臨む。

もともと、ここ最近、東風…そしていわゆるこの「新宿ルール」で打つ機会が増え、この屈強たるメンバーにおいても一番経験&適応力はあると思っている。
そしてそれだけに留まらず、本日この記事を書いてからなんだけど、名古屋の東風強者に集ってもらっての特訓セットを組んでいる。(カレンダーにも入ってるね)
また、直前は局収支寄りの戦術本(K本3など)を読んで感覚を染み込ませていくつもりだ。

鳳南とは全く違った打ち方になると思う。

実況の高橋さんやゆうせーさんとの絡みも楽しみ。
またまた、この日は天鳳Tシャツではなく、甚平を着て打とうと思っている。夏感も上げていく。

見どころは多い!
来週の月曜日の昼から!
チラ見で結構ですので是非ご覧なって下さい!




6/5&6/13

鳳凰杯の解説を担当しております。



サンマの大会。
参加店舗が多くてびっくり!

お相手はまた鳥井ゆうさんかな。
前回めっちゃおもしろかった。

でもいきなり何も聞いてないのに
「私人妻なんで」
って線を引かれたw

おい!おまえら!
「あいつはデンジャーだ、逃げろ!」
とかなんとか吹き込んだろ!



6/10

東天紅様ゲスト。
競馬の予想も頑張りますw
この日はエプソムCとマーメイドSか…


6/15

キラーチューン様ゲスト。
合言葉は9348!
5勝戦もあるとのことで楽しみ。


6/16

ゼロワンリーグ第4節。
1節以来の朝倉兄弟揃い踏み!

その1節目はASAPINさんがプロ入り直後で話題になっていたけど、今回はゆうせーさんの戦術本発売直後ということで、即売会&サイン会も行われる予定!
また、個人的にはここで総合2位を維持できれば、前期の特典、国民文化祭に出る事ができるので、是非国民の代表にふさわしいわたしくしが勝っておきたいところ。

参加申し込みはコチラのHPから! ⇒ ゼロワンリーグHP

6/17・25

ゼロ活配信。



上記イベントの感想や、福岡旅打ちでのお話…麻雀に関してはその時旬な事を取り上げていくつもりだけど、今回はメンタルに関しての話をしていこうと思う。
また17日は日曜日なので、競馬の予想&買い目も最後にアップしていきます!

もちろんその後にはイーソー様ゲストです!

これくらいまでに十段になっていたらなぁ…。
お昼のおともに是非ご覧なって下さい!



それでは本編



5/28「ミスター麻雀」こと小島武夫さんが亡くなりました。

小島武夫さん82歳・心不全で死去¨伝説の雀士¨の豪快素顔

新聞やYahoo!ニュースにも大きく取り上げられていたし、Twitterでも個人との関わりを思い思いに語っている人で溢れていました。
「魅せる麻雀」と称した手役狙いの打ち筋は、現代の麻雀からすると疎ましく思われがちで、よい印象を持ってない人も多かったと思います。
かくいう私も「思考することに対する逃避」じゃないか…と感じていましたが、亡くなった時にこれだけ多くの人に思い出を語ってもらえるなんて、この上ない幸せであり、ある意味「勝ち」なんじゃないかな…とも。

そういや私も、20年前に名古屋のみそのクラブで行われた「小島武夫杯」で優勝し、ああ自分は麻雀の申し子なんだな…と勘違いしたのが「この道で生きていく」と決めたきっかけだったような。

私ももういい歳なので、あと10年に全てをかける!という意気込みで頑張ってきましたが、年齢は小島プロの半分と思うとまだまだこれから…という気持ちになってきました。

この世から去ったことで、周りがその人との思い出を語り、反芻し、そして今後に活かす。
そうすることで、本人にとって一番の供養になるんじゃないかな…と勝手に思っています。

ご冥福をお祈りいたします。


そんな私の5月の鳳南成績は

(49/44/51/29)=173戦

赤文字・太文字・大文字・下線…と、加工機能をフルに使ってドヤしたくなるくらいの好調ぶり。
ポイントは

tenhou_prof_20180601.png

3000pt付近をうろうろしている。

まだまだ人生は長い…ものの、有限である事も事実。
今回やたら十段になるのに苦労しているだけあって、一回一回のチャンスを最大限活かせるように頑張っていきたい…という気持ちになった。

生きている間に絶対天鳳位を獲る!
そのためには目の前の半荘を全力で打つ!



ここで終わってしまっては怒られてしまいそうなので、面白い一局を紹介。


2018060102gm-00a9-0000-62bc686btw=2ts=7.jpg

平たい場で迎えた南入。

上家から放たれた七索:麻雀王国を鳴いてバックのテンパイをとるか、それともスルーするか…という局面。

あなたならどうする?





カン七索:麻雀王国は純粋な急所だ。
「純粋な急所」ってやっぱ股間だろうか…と考えてしまったが、それは置いといて鳴く人は多いと思う。

テイスティングするだけだから!
と、ドラを切ってみて、鳴かれたらオリる…というのも立派な選択の1つだろう。


しかし、こういう時の引き出しの1つとして是非覚えてもらいたいのが…



2018060102gm-00a9-0000-62bc686btw=2ts=71.jpg

「鳴いてテンパイとらず」
だ。

上図の局面はこの選択が一番いいと思う。

このバックの仕掛けは、残り1枚の白:麻雀王国が山に深いか…にかかっている。

浅かった場合、アガリにはならないものの、その白:麻雀王国をポンして、そこそこの打点&守備力を有したテンパイに取る事ができる。

またドラの南:麻雀王国を重ねて王手飛車になるのは、かなり味がいい。

「王手飛車」という将棋用語がでてきたところで、さらに「味がいい」という将棋用語を被せてくるもの高等テクニックの1つだ。

そして白:麻雀王国が山に深かった場合。
これはアガリ目がなく、ドラを打ち出すリスクに見合っていない。
鳴かれたらオリりゃいい、と言っても、どこにツモられても厳しい状況になってしまう。


「見合わないから勝負は保留するけど、ネックは解消させてもらうよ」
というのがこの選択だ。

その後の展開もおもしろかった。

まずは

2018060102gm-00a9-0000-62bc686btw=2ts=72.jpg

白:麻雀王国を暗刻にしてテンパイ。
テンパネで5200は嬉しい。

2018060102gm-00a9-0000-62bc686btw=2ts=73.jpg

ずっとこのままでいく予定が、この一索:麻雀王国で手が止まる。

あれ一索:麻雀王国四索:麻雀王国めっちゃよくね?

これならドラを鳴かれても勝算は十分にある。

南:麻雀王国


そこへ「かかしと打ってるんじゃねぇんだよ!」と無慈悲な親リーが飛んできた。

2018060102gm-00a9-0000-62bc686btw=2ts=74.jpg

さすがにこの九索:麻雀王国は打てない。

ノーチャンスの一索:麻雀王国を打ってテンパイ維持。
ワンチャンスでもこの捨て牌なら打っていた。

呼んでないのに、上家までリーチ。

2018060102gm-00a9-0000-62bc686btw=2ts=75.jpg

どうする?


どうするもなにも、勝算があまりに薄い。

白:麻雀王国

こう撤退する時も、安易に二索:麻雀王国なんぞ切らずに、セットで落としていける牌を選ぶ。

2018060102gm-00a9-0000-62bc686btw=2ts=76.jpg

豆腐の三丁セットを落としていく。
ケーテンを維持できているのも大きいよね。

2018060102gm-00a9-0000-62bc686btw=2ts=77.jpg

生牌の西:麻雀王国を持ってきた。
ケーテン維持するか?

こういう押し引きを考える時に、基準があると判断しやすい。

残り3ツモあるので、仮に1軒リーチだったとしてもケーテンで押すのは微妙。
それが2軒なら…という思考の流れ。

残り3ツモあるということは、まだ危険牌を持ってくる可能性や決着がつく可能性も高いということ。
また、ツモ次第では…

2018060102gm-00a9-0000-62bc686btw=2ts=78.jpg

現世に復帰できる!

2018060102gm-00a9-0000-62bc686btw=2ts=79.jpg

対面は四索:麻雀王国七索:麻雀王国でした。


鳴くけどテンパイとらずの選択からの一連の流れがとても面白い一局でした。


6月はお知らせさんが鳳南1000戦に挑戦しているけど、私も150戦を目標に打ち込んでいきます!






ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
関連記事

Comment

NoTitle 

天鳳名人戦予選にはエントリーしないんですか?
  • posted by 名無し 
  • URL 
  • 2018.06/02 04:24分 
  • [Edit]
  • [Res]

ZERO@MAXBET 

>天鳳名人戦

良い成績残してからのエントリーでも間に合うんですよ~

‥ね?
  • posted by ZERO 
  • URL 
  • 2018.06/02 10:10分 
  • [Edit]
  • [Res]

 

新宿ルールでは(南は風ではないから役牌がドラとして)7sチー打ドラの聴牌取りですよね?
  • posted by 名無し 
  • URL 
  • 2018.06/04 14:34分 
  • [Edit]
  • [Res]

 

投資関係の記事を楽しみに待ってますw
  • posted by スターク 
  • URL 
  • 2018.06/06 19:35分 
  • [Edit]
  • [Res]

ZERO@MAXBET 

>名無しさん

新宿ルールでも何が変わるというわけでもないので、同じように打つと思います。
白が生牌ならテンパイとってもよさそうですね。


>スタークさん

トルコリラ買って放置してる以外はほとんど動かしてないですね…!
  • posted by zeRo 
  • URL 
  • 2018.06/09 12:46分 
  • [Edit]
  • [Res]

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

ご案内

プロフィール

ZERO

Author:ZERO
麻雀戦術書「ゼロ秒思考の麻雀」好評発売中!

加筆・修正トピック→加筆・修正
質問トピック→質問


「MAXBET」初めての方は、コチラからお読みください!


麻雀⇒天鳳十段復帰しました!(2017/4/10)
投資⇒割安成長株を長期保有
スロパチ⇒引退
競馬⇒回収率100%を目指して奮闘中
為替⇒季節要因に合わせてスイング


ご意見・ご要望・ラブレターなどがあれば
maxbetzero@@@gmail.com まで!
(@を二つ消してください)

ツイッターやってます!

ZERO@MAXBET
@zero_0801

麻雀家庭教師始めました
https://www.takumiru.com/

リンク先更新情報

最新記事

アクセスランキング

[ジャンルランキング]
株式・投資・マネー
87位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
株式
47位
アクセスランキングを見る>>

人気記事!

資産推移

証券会社に入ってる現金や株、為替の時価総額の合計です。

約230万からスタート!

2013年
2,897,091円 +597,091円
2014年
6,618,656円 +3,721,565円
(入金117500円)
2015年
10,923,893円 +4,305,237円
(出金750,000円)

2016年
1月
10,644,504円 -279,389円
(出金200,000円)

最新トラックバック

右サイドメニュー

ブログ内の記事から探す

入力した語句が含まれる記事を探せます!

Twitter

カウンタ

保有銘柄動向