FC2ブログ

MAXBET

元麻雀プロが、パチ&スロで生計を立て、投資で富裕層を目指すブログ…

Entries

最序盤の憂鬱に終止符を【麻雀】

ランニングを再開した。

もうブログでリスタートを報告するの何回目かわからないから恥ずかしいがwやっぱり運動は気持ちがいい。
よく眠れるし、血流が活性化して生活にハリが出る感じ。

部屋にこもって天鳳ばっかりやっていては気が滅入ってくる。
特に地獄モードだとねw




何度も再開しているからわかるけど、年を重ねるごとに健康体に戻ってくるのが難しくなるね。
体重は右肩上がりで増加し、足への負荷が高まっているしw

そうなんだよなぁ…運動だけだと、筋肉はつくけど体重はさほど減らないんだよなぁ。
かといって糖質制限オンリーもうまくいかなかったし。

で、両方ともやめた時だけ、体重しっかり増えるしなw


運動と食事制限、無理のないよう「続けること」を目標に、歌って踊れる雀士を目指していこうと思う!
東京五輪は無理だけど、moreならワンチャン?

また山登りたいし、スノボも行きたいし、ハーフマラソンの大会にも出たいんだよ。俺は。



それではおじさんの嘆きはそこそこに、先日の配信で紹介した「序盤の切り順」の話。




東3局2本場 供託2本

一萬:麻雀王国六萬:麻雀王国七萬:麻雀王国七萬:麻雀王国一筒:麻雀王国六筒:麻雀王国七筒:麻雀王国八筒:麻雀王国九筒:麻雀王国九筒:麻雀王国一索:麻雀王国三索:麻雀王国四索:麻雀王国發:麻雀王国

東家 2巡目 ドラ五萬:麻雀王国

これは鳳南研究所さんの記事で紹介された、シュートさんの手牌だ。

引用元記事⇒ 【鳳南研究所】シュートさんに序盤の手組を聞いてみた

みなさんなら何を切るだろうか?



シュートさんは記事内で
「これは大差で発」
と答えている。

(大差は言い過ぎやろー)と感じるがw 私も以前に「他の部分が整っているほど、端牌を残すべし」という記事を書いたのは記憶に新しい。
記憶に新しい筈だが、どこに書いたか忘れたw

そこで本日は人類永遠のテーマ「最序盤の役牌と端牌、どっちを残すか」という問題に決着をつけてみたいと思う。



まず、シュートさんの例にあるように、一番大事なのは「リーチ(≒門前テンパイ)までの距離感」だ。
リーチが打てそうであればあるほど、役牌の価値は下がり、横伸びの牌を大事にする。

發:麻雀王国の有効牌は發:麻雀王国3枚だけだが、一萬:麻雀王国の有効牌は一萬:麻雀王国二萬:麻雀王国三萬:麻雀王国の合計11枚ある。

大差だ。
役牌を切って端牌を残す事でリーチ確率を最大限まであげるというわけ。

書くと当たり前だけど、とりあえず端牌を切ってしまう人はあまりに多い。


逆に言うとバラバラの手牌の時に一萬:麻雀王国三萬:麻雀王国がくっついたところで価値は低い。


また、自分の手牌だけで考えても役牌を切るべきなのだが、「他家の進行を阻害する」という目的でも役牌を先に切る意味は大きい。
「重ねられる前に切る」というだけでなく、たとえ役牌が対子でも「方針が定まる前に切る事で有利になりやすい」という側面がある。

一萬:麻雀王国三萬:麻雀王国七萬:麻雀王国七萬:麻雀王国九萬:麻雀王国三筒:麻雀王国七筒:麻雀王国八筒:麻雀王国八筒:麻雀王国三索:麻雀王国七索:麻雀王国發:麻雀王国發:麻雀王国

例えば相手の手がこうだったとしよう。

發:麻雀王国をポンしたら三筒:麻雀王国三索:麻雀王国七索:麻雀王国の浮き牌から、どれか1枚を見切らないといけない。もしくは九萬:麻雀王国を切る人もいるか。

いずれにせよ、5ブロックが定まっていない段階で役牌をポンすると、受け入れが狭くなり必ずロスが発生するのだ。

つまり、役牌は早く切れば切るほど鳴かれない可能性は高まるし、鳴かれてたとしても後から鳴かせるより損な進行を強制できる可能性が高い。

自分の速度を最大限に高め、相手の速度を最大限に落とす。
相対的に先制する確率を最大限高めるのが役牌切り…と言える。


それでは常に端牌よりも役牌を切ればOKなのか?
答えはもちろんNOだ。

ここからは役牌を残すべき手牌を列挙する。


・ホンイツが見える

二萬:麻雀王国七萬:麻雀王国三筒:麻雀王国五筒:麻雀王国一索:麻雀王国二索:麻雀王国四索:麻雀王国五索:麻雀王国五索赤:麻雀王国六索:麻雀王国白:麻雀王国發:麻雀王国發:麻雀王国中:麻雀王国

役牌が重なれば十分にホンイツに向かえる!
そんな時は端牌どころか28牌も切っていき、しつこく役牌を残すべし。

・バラバラ

「リーチ(≒門前テンパイ)までの距離感」があまりに遠い時は、役牌から切り出していっても間に合わないことが多い。多少の受け入れを狭めても、役牌を残そう。
役牌が重なれば、他の部分も含めて全て鳴いていける。速度が何倍も上がっていると言えよう。

また字牌を残すことで守備力もアップし、アガりに遠い手牌でこそ価値はアップする。

一萬:麻雀王国四萬:麻雀王国六萬:麻雀王国一筒:麻雀王国五筒:麻雀王国六筒:麻雀王国六筒:麻雀王国九筒:麻雀王国九筒:麻雀王国一索:麻雀王国三索:麻雀王国七索:麻雀王国白:麻雀王国發:麻雀王国

例えばこんな手。
あなたが「先制リーチ打てそう…」と感じる前向きな打ち手なら役牌から切り出していってもいい。
しかし普通は愚形が複数あり、リーチは苦しいと感じだろう。役牌を残して端牌を切っていこう。

これはどうだろうか。

2018022202gm-00a9-0000-54f1f55dtw=1ts=0.jpg

どういう手がリーチに近いか、をシステム化するのは難しいが、強いて定義づけするなら

・好形ターツ、完成メンツが合計3つ以上あるなら役牌切り寄り
・ドラ1やタンヤオ・ピンフが絡みそうならさらに役牌切り寄り


といったところか。

上の手牌をみると、完成メンツが1つだけで、ドラもなくタンヤオピンフも遠い。
それなら

2018022202gm-00a9-0000-54f1f55dtw=1ts=01.jpg

役牌を残して端牌を切っていく。


・めっちゃアガりたい!

例えばドラ3。例えばアガリトップ。
そんな時は手牌が整っていない限り、端牌を切って役牌を残そう。



次が大事だ。

・一応5ブロックが決まっている

一萬:麻雀王国一萬:麻雀王国二萬:麻雀王国七萬:麻雀王国八萬:麻雀王国二筒:麻雀王国四筒:麻雀王国六筒:麻雀王国一索:麻雀王国五索赤:麻雀王国七索:麻雀王国白:麻雀王国發:麻雀王国發:麻雀王国 ドラ八萬:麻雀王国

例えばこんな手牌。
マンズ2ブロック、ピンズ1ブロック、ソウズ1ブロック、発1ブロック…の合計5ブロックが決まっている。
(ブロックとはメンツやターツ、頭のこと。麻雀は4メンツ1雀頭で5ブロックを目指すゲーム)

ブロックが決まっていたら、価値のある浮き牌を残そう。
価値のある浮き牌とは、安全牌だったり、強浮き牌のこと。
特に打点の高まる強浮き牌を優先して残すべきだ。

ブロックの決まっている段階で、愚形ターツを増やしてもあまり速度は上昇しない。

上の手牌で言うと白:麻雀王国を切って一索:麻雀王国二索:麻雀王国なり三索:麻雀王国なりをくっつけても、結局他のターツを見切らないといけないので、ほとんど速度は上昇しないと言っていい。

その点白:麻雀王国が重なれば、打点もあがり易さも上昇するのは火を見るよりも明らかだろう。

「ブロックが決まったら価値ある浮き牌だけを残す」

これは手牌を進めていく上で、大事な考え方なので心に刻んでおこう。


まとめると…

・ドラ1以下はリーチまでの距離感が大事!

先制できそうと思ったら→役牌切り
無理ゲーと思ったら→端牌切り

・ホンイツがみえたら→端牌切り(満貫みえるホンイツなら28牌も切る)

・ドラドラ以上は手牌との兼ね合いだけど、まとまってない限り→端牌切り寄り

5ブロック以上ある時は、価値ある牌を残すべし!



以上。
あなたの最序盤の選択の指針になりますように。


こうやって「ゼロから始まる麻雀生活」では、視聴者に何か1つでも役に立てば…と、常に新しいゼロ秒戦術を紹介しております。

2018y02m22d_102649331.jpg

よかったら是非ごらんになってください。
(とはいえ、三月の配信予定日はまだ決まってオリマセン)


ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

関連記事

Comment

NoTitle 

序盤の切り順って自分には難し過ぎるんでこういう記事は助かります!


気になったのは
タンヤオが見える手牌でも端牌を残した方が良いという点ですが


例えば

四五九④⑤⑤(赤)⑨255678発
…ドラ四

東パツ南家1巡目


こんな手牌だと自分は九から切ってしまう事が多いのですが


タンヤオ・ピンフが見えるので端牌残しが有利なんでしょうか?


それとも赤・ドラとあるし
ある程度まとまっているので役牌残しですかね?


記事を読んだ後でも
自分は九切りかな?と思いますが
勿論自信は無いですw


いつも序盤からさっぱり分からないので困ってます
(´・ω・`)ブワッ
  • posted by T黒沢 
  • URL 
  • 2018.02/24 01:21分 
  • [Edit]
  • [Res]

ZERO@MAXBET 

>黒沢さん

おー難しい手牌を持ってきますねw

ドラ1なら役牌を切るし、ドラ3以上なら九を切りそうですが、ドラ2だと黒沢さんの仰る通り、微妙なところだと思います。

「發が重なった時の嬉しさ」で考えると、そこそこ嬉しいので私も九切ります。

是非はおいといて、これが微妙とわかる事が大事で、これよりさらに整っていたら發切りになるし、逆もあるわけです。
  • posted by zeRo 
  • URL 
  • 2018.02/24 04:36分 
  • [Edit]
  • [Res]

NoTitle 

>ZEROさん


なるほど!
よく分かりました!!


自分は手拍子で端牌を切ってしまう癖があるのでこの教えを胸に序盤を丁寧に打つように心掛けていきたいですね。

ありがとうございました!!
m(__)m


ちなみに早速レベルアップした自分の勇姿をオッサンどもに見せつけてやろう!!
と意気揚々とフリーに繰り出しました!


東パツ
ZEROさんから注入されたマグマを胸に序盤を丁寧に打ち、誰でもアガれる満貫をアガって引いた親の配牌…


発西9五(赤)北中九1発一南9白東
…ドラ六


9種だと思って流したら
国士シャンテンでした!!
\(゜ロ\)(/ロ゜)/


しっかりと見学者もおり
全てバラされ

「頭おかしいだろ黒沢…」
とオッサン連中から言われたい放題言われ


自分でも
「全くもって間違いねえ!!」
と思いました
\(゜ロ\)(/ロ゜)/


その後、当然マグマは鎮火、
配牌氷河期に入りノートップでマンモスも死に絶えました
( ノД`)…


せっかくのZEROさんの教えも端牌が多過ぎてキャパオーバーでした
(。・ω・。)ブワッ


配牌が理牌されてる全自動卓の発明はよ!
(。・ω・。)ブワワッ
  • posted by T黒沢 
  • URL 
  • 2018.02/25 01:06分 
  • [Edit]
  • [Res]

ZERO@MAXBET 

>黒沢さん

国士はあがれなかったっていうことですかね
残念!
  • posted by zeRo 
  • URL 
  • 2018.02/25 05:34分 
  • [Edit]
  • [Res]

NoTitle 

>ZEROさん

いえ、親で配牌が国士シャンテンだったのに
九種九牌(つか11種13牌)で自ら流局させ親も流してしまったの巻き…

というお話でした
( ノД`)…


あまりの衝撃につい個人的な事を神聖なマックスベットに投稿してしまいました
(。・ω・。)ブワッ


下らない上に分かりにくい話で申し訳ありませんでした
m(__)m


配牌が理牌されてる全自動卓の発明はよ!
(。・ω・。)ブワッ
  • posted by T黒沢 
  • URL 
  • 2018.02/26 00:11分 
  • [Edit]
  • [Res]

ZERO@MAXBET 

>黒沢さん

あぁそういうことでしたか。
とりあえずクソ悪い配牌は数える癖をつけるとよいですね。
八種でも国士・染め・チャンタのテンビン…って丁寧に進めるとうっかり国士あがれることもあるし、今回のようなミスも無くなりますよー。
  • posted by zeRo 
  • URL 
  • 2018.02/26 13:48分 
  • [Edit]
  • [Res]

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

ご案内

プロフィール

ZERO

Author:ZERO
麻雀戦術書「ゼロ秒思考の麻雀」好評発売中!

加筆・修正トピック→加筆・修正
質問トピック→質問


「MAXBET」初めての方は、コチラからお読みください!


麻雀⇒天鳳十段復帰しました!(2017/4/10)
投資⇒割安成長株を長期保有
スロパチ⇒引退
競馬⇒回収率100%を目指して奮闘中
為替⇒季節要因に合わせてスイング


ご意見・ご要望・ラブレターなどがあれば
maxbetzero@@@gmail.com まで!
(@を二つ消してください)

ツイッターやってます!

ZERO@MAXBET
@zero_0801

麻雀家庭教師始めました
https://www.takumiru.com/

リンク先更新情報

最新記事

アクセスランキング

[ジャンルランキング]
株式・投資・マネー
77位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
株式
42位
アクセスランキングを見る>>

人気記事!

資産推移

証券会社に入ってる現金や株、為替の時価総額の合計です。

約230万からスタート!

2013年
2,897,091円 +597,091円
2014年
6,618,656円 +3,721,565円
(入金117500円)
2015年
10,923,893円 +4,305,237円
(出金750,000円)

2016年
1月
10,644,504円 -279,389円
(出金200,000円)

最新トラックバック

右サイドメニュー

ブログ内の記事から探す

入力した語句が含まれる記事を探せます!

Twitter

カウンタ

保有銘柄動向