FC2ブログ

MAXBET

元麻雀プロが、パチ&スロで生計を立て、投資で富裕層を目指すブログ…

Entries

デジタルに読む麻雀【書評】

12月の戦術書シリーズのおおとりを飾る?平澤プロの



「デジタルに読む麻雀」

の感想を書いていこうと思う。





やはりというか平澤シリーズは安定感があっていい。

今回は表現するのは難しい「読み」の部分をクローズアップしている。

「読み」というとあやふやで、数字にしづらい部分がある。
そして牌効率や押し引きよりは軽視されがちだ。

しかし、この本をひと通り読んでみた感想は
「強者なら100%取り入れている読み」
がきれいに整理されていて、その読みがどの程度牌効率や押し引き判断を左右するか…というところまで言及している。


まずは基礎となる牌の組み合わせから始まる。



「上記の捨て牌のリーチに対して、次の牌を安全な順に答えよ」
と、書いてある。

テストかよ!と突っ込みたくなるがwこれがまたいいのだ。
心理的に、安全度なんて考えたくない。
人間は普通、できればアガる方向で「牌効率」や「押し引き」を考えたくなる。
できればオリることなんて考えたくない。

いや、だからこそ軽視されがちなこういった「オリ」(切り順による安全度の比較)が人と差を付けるのかもしれない。

さきほども言ったけど、強者はほとんど間違えないレベルの問題だ。
自分も、なんとなくこっちかな…と、わかってはいたのだが、じゃあなんでそれを選んだのかと聞かれると、なかなかここまで体系的に説明はできない。
「さすがにこっちよりかは通りそうじゃん」みたいなw



切り順による安全度をふまえた押し引き問題もある。

こうやって
「組み合わせや切り順による安全度の変化」⇒「押し引き」⇒「山読み」⇒「鳴き読み」
という内訳で「読み」は続く。

くどいくらい言うが、「強者がなんとなく、しかし精度高く」やっている事が、体系的に整理されて書いてある。



結論。

あなたが強者だったら買わなくていい。
しかし強者じゃなかったら間違いなく「買い」だ。

「名古屋のモーニング」など、ふざけた事は書いていない。
かゆいところに手が届くような説明で、しっかり読もうとすると疲れてしまうかもしれないが、真面目に読み終わる頃には強者の感覚にひと通り触れる事ができる。
身に付けるまでまた苦労があるが、確実に雀力アップの道しるべになると思う。




それにしても――
「シャンテン押し本」「序盤本」に続き、今回の「読み本」。
本当に平澤プロの発想は斬新&丁寧で、安定感があるなぁ。

他のどのプロよりも説明上手なんじゃなかろうか?
他のプロは麻雀を打つ事に忙しいだけかもしれないけども。
全日が暇という事ではない。

K本3・川村本・平澤本…と12月発売の戦術書は豊作でしたなぁ。


ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

関連記事

Comment

 

最近戦術本を読むようになってきたのですが、平澤さんの本が多過ぎてどれから手を出せば良いか困っています。これは必読だよ、とか、この順に読めばいいよ、的なものがあればアドバイスお願いします。

主戦場はフリーの自称中級者です。
よろしくお願いします!
  • posted by 名無し 
  • URL 
  • 2017.12/16 05:58分 
  • [Edit]
  • [Res]

ZERO@MAXBET 


平澤本はどれもおすすめなのですが
「ラスを引かない~」「よくわかる麻雀の勝ちかた」をベースに「序盤本」「鉄押し」「読み」と発展していけばよいと思います!
まぁ全部ですねw
  • posted by ZERO 
  • URL 
  • 2017.12/16 11:46分 
  • [Edit]
  • [Res]

 

なるほど全部ですか…w
まぁ正月休みも近いですし、まったり進めていきます!
  • posted by 名無し 
  • URL 
  • 2017.12/16 12:26分 
  • [Edit]
  • [Res]

 

あ、お礼書いてなかったw
ありがとうございました!
  • posted by 名無し 
  • URL 
  • 2017.12/16 12:29分 
  • [Edit]
  • [Res]

NoTitle 

平澤本は相変わらずいい出来ですね
ただP171の練習問題で対面の捨て牌に8pは無かったほうがもっといい問題になっていたと感じました
  • posted by 終身名誉養分 
  • URL 
  • 2017.12/16 15:17分 
  • [Edit]
  • [Res]

ZERO@MAXBET 

>終身さん

たしかに8pがあると普通はポン材残して4pを先に切るのでは?って思ってしまいますね。

本作は特に誤植が少なかった(流し読みで一個しか発見できなかったp40 2s⇒2p)ので作り慣れてきたんだなーとも感じました。
  • posted by zeRo 
  • URL 
  • 2017.12/17 14:12分 
  • [Edit]
  • [Res]

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

ご案内

プロフィール

ZERO

Author:ZERO
麻雀戦術書「ゼロ秒思考の麻雀」好評発売中!

加筆・修正トピック→加筆・修正
質問トピック→質問
「MAXBET」初めての方は、コチラからお読みください!


麻雀⇒天鳳十段復帰しました!(2017/4/10)
投資⇒割安成長株を長期保有
スロパチ⇒引退
競馬⇒回収率100%を目指して奮闘中
為替⇒季節要因に合わせてスイング


ご意見・ご要望・ラブレターなどがあれば
maxbetzero@@@gmail.com まで!
(@を二つ消してください)

ツイッターやってます!

ZERO@MAXBET
@zero_0801

麻雀家庭教師始めました
https://www.takumiru.com/

リンク先更新情報

最新記事

アクセスランキング

[ジャンルランキング]
株式・投資・マネー
22位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
株式
17位
アクセスランキングを見る>>

人気記事!

資産推移

証券会社に入ってる現金や株、為替の時価総額の合計です。

約230万からスタート!

2013年
2,897,091円 +597,091円
2014年
6,618,656円 +3,721,565円
(入金117500円)
2015年
10,923,893円 +4,305,237円
(出金750,000円)

2016年
1月
10,644,504円 -279,389円
(出金200,000円)

右サイドメニュー

保有銘柄動向

カウンタ

Twitter

ブログ内の記事から探す

入力した語句が含まれる記事を探せます!

Amazon 商品検索