FC2ブログ

MAXBET

元麻雀プロが、パチ&スロで生計を立て、投資で富裕層を目指すブログ…

Entries

いきなり電話するべからず【生活】

本日の昼間、最狂店のマスターと東天紅の店長から着信が入っていた。
前者に関してはほぼ毎日なのだが、ほとんど出たことはない。

昼間は天鳳しているか寝ているからだw


さて、ホリエモンの「多動力」にはこんなことが書いてあった。

電話をかけてくる人間とは仕事をするな

電話というものは、一方的に人の時間を奪うものだ。
そういう前時代のツールを使い続けている人間とは、付き合わない方が良い。



ホリエモンは相手がどんな偉い人であろうと、一切電話に出ないらしい。

私はここまで極端な考え方ではないものの、起きて着信に気付いて、掛け直した時に今度は向こうの都合が悪くつながらない…となると、なんて不毛なんだろうなって感じる。
掛けた側は手間と時間の無駄だし、電話に出れなかった方もあとから多少の罪悪感が残る。


少なくともこう感じる人間は多いということは知っておくべきだろう。

我々昭和の世代からすると信じられないことだが、今の子たちは

cube-icon_orange039.png

yjimage (6)

このアイコンが何を示しているか、本気でわからないらしい。
電話とは、それくらい前時代のツールなのである。

私は、どうしても話が長くなりそうな時や、緊急の時、込み入った話をする時、そしてマスターのような電話しか知らないような前時代の人w以外は電話を使用しない。
また、電話をする時も「かけていいですか」とか「お時間ある時にかけてください」と断りをいれる。


家の電話回線も必要性を感じないので解約しようかと思っている。
寝てる時に掛かってきて、選挙の投票促進だったり、なんかの勧誘だったりすると、天鳳でラス引いた時以上にイライラする。
間違い電話も多い。

文句ついでに言っておくと、玄関に
「セールス・勧誘お断り」
の貼り紙をしているにも関わらず、新聞や薬箱置かせてくださいなどの勧誘が定期的にある。
選挙のたびに共産党の党員がくる。絶対投票したくなくなるw

私の住んでいる住宅は老人が多いので、ネット広告よりもこうした昔ながらの勧誘が効果的で、仕方ないことなのかもしれない。
そのへんは理解を示しているつもりだ。
が、貼り紙くらいは見てほしい。

Amazonの配達なんかが来ても、天鳳を打っていると出ることができない。

最近、玄関先に



この宅配ボックスを設置したことにより、呼び鈴を無視し、集中して天鳳を打つことができている。



私が言いたいのは決して
「電話してくる人と付き合うな」
ということではない。

自分自身がそんなことで嫌われたり、仕事を失ったりしないように
「いきなり電話をするべからず」
ということを覚えておきたいのだ。

また、メールやラインの返事は気付き次第迅速に返す事も同様に心がけている。


みなさんはいかがお考えだろうか。



にほんブログ村 株ブログへ
にほんブログ村
関連記事

Comment

NoTitle 

麻雀中にかかってくる
電話の鬱陶しさ…

超わかります!!
(特に大事な局面の時は最悪w)


自分は勝負に集中したい
ワガママ中年なので

麻雀中は必ず携帯着信音を
サイレントにしちゃいます
(それと睡眠中もw)


ちなみにメール音は
24時間サイレントです

どうせちょくちょく携帯見ますし
これはかなりストレスが減るので
オススメですよー!


あと固定電話は解約しても良いかと…

無くても1ミリも困ってません
(´・ω・`)キリッ
  • posted by T黒沢 
  • URL 
  • 2017.12/08 01:21分 
  • [Edit]
  • [Res]

ZERO@MAXBET 

>黒沢さん


電話回線、解約しようかなー
パソコンの回線のついでみたいにつないでるようなものなので、お金と時間の無駄ですよね
  • posted by ZERO 
  • URL 
  • 2017.12/08 10:14分 
  • [Edit]
  • [Res]

NoTitle 

固定電話が時代遅れってのはさすがに分かるけど、携帯電話はそうじゃないでしょ。

電話通話機能は、緊急に相手の意見を確認したいときに有効で、その機能性において、現状携帯電話以降は革新的なツールって出てきてないと思います。

メールやラインは、あくまで『いつ内容を確認するか』『いつ返信するか』について、受け取り側に選択肢があるでしょ。
それじゃ困る、今すぐ返信がほしいって時に、現状電話以上に有効な手段ってないと思うけど。

ホリエモンが電話を使わないというのは、電話が時代遅れだからじゃなく、単にホリエモンにとって電話が必要となる状況が訪れてないだけだと思いますけど。
たまにはそんな人もいますけど、大方の一般人にとっては、電話は今でも必要なツールです。
  • posted by 名無し 
  • URL 
  • 2017.12/08 18:50分 
  • [Edit]
  • [Res]

ZERO@MAXBET 



必要か不必要かで言ったらそりゃ必要ですよ。

コメ主さんが仰ってますが「緊急に相手の意見を確認したい時に有効」なのは間違いなく、でも逆を言えばその状況以外では不必要とも言えるわけです。
年にどれくらいその状況になるんでしょうかね。

私はビジネスマンでもないのでわかりませんが、ホリエモンが電話を使わないのは、通話に出ると進行中の仕事が止まってしまうからですね。メールなら隙間時間を有効に使える…と。
だから隣のデスクの社員にもメールするそうです。

ただの言葉の行き違いであり、コメ主さんと意見は変わらないと思うのですが、まとめると「メール」で済む多くの場面で「通話」や「通話してくる人」に対して、「時代遅れ」という言葉を使いました。
  • posted by zeRo 
  • URL 
  • 2017.12/09 13:23分 
  • [Edit]
  • [Res]

NoTitle 

あー、なるほど、それはその通りですね。
大分誤解していました。すみません。

そもそも「電話をかけてくる人間とは仕事をするな」って言ってるホリエモン自身が携帯電話を持ってるって大いなる矛盾ですもんねw
まぁかかってくる電話が緊急かどうかなんて、取る前には分からないんだから、とりあえず出ろよとは思いますけど。

個人的には、忙しいときに電話かけてくる人より、緊急のときに電話に出ない人の方がよほどイラっとくるので、つい攻撃的な文面になってしまいました。


「本当に電話が必要になるような緊急状況」は、年にそんなに何度も訪れない、というのは、きっとゼロさんはやるべきことを計画的に早めに処理できているからですねー。
私はギリギリ体質なので、大体いつも緊急事態です!w
しかしそれは振り返ると、自分の日ごろの行いが自分を「電話が必要な状況」に陥らせているだけかもしれませんね。
  • posted by 名無し 
  • URL 
  • 2017.12/09 17:11分 
  • [Edit]
  • [Res]

ZERO@MAXBET 



いえいえ、こちらも見苦しい反論失礼いたしました!

>きっとゼロさんはやるべきことを計画的に早めに処理

恥ずかしながらそんな事はないですw
最近になって人並みに忙しくなってはきましたが、所詮アウトロー寄りの生き方なので、企業に属してらっしゃる方と比べると自由度は高いです。

それだけに「どうせ暇なんだから電話くらい出ろ」と言われたら返す言葉もありませんw

だからこそ頼まれた事やメールの返信などは最速で処理したいと心がけておりますが…
  • posted by zeRo 
  • URL 
  • 2017.12/09 17:42分 
  • [Edit]
  • [Res]

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

ご案内

プロフィール

ZERO

Author:ZERO
麻雀戦術書「ゼロ秒思考の麻雀」好評発売中!

加筆・修正トピック→加筆・修正
質問トピック→質問
「MAXBET」初めての方は、コチラからお読みください!


麻雀⇒天鳳十段復帰しました!(2017/4/10)
投資⇒割安成長株を長期保有
スロパチ⇒引退
競馬⇒回収率100%を目指して奮闘中
為替⇒季節要因に合わせてスイング


ご意見・ご要望・ラブレターなどがあれば
maxbetzero@@@gmail.com まで!
(@を二つ消してください)

ツイッターやってます!

ZERO@MAXBET
@zero_0801

麻雀家庭教師始めました
https://www.takumiru.com/

リンク先更新情報

最新記事

アクセスランキング

[ジャンルランキング]
株式・投資・マネー
98位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
株式
59位
アクセスランキングを見る>>

人気記事!

資産推移

証券会社に入ってる現金や株、為替の時価総額の合計です。

約230万からスタート!

2013年
2,897,091円 +597,091円
2014年
6,618,656円 +3,721,565円
(入金117500円)
2015年
10,923,893円 +4,305,237円
(出金750,000円)

2016年
1月
10,644,504円 -279,389円
(出金200,000円)

右サイドメニュー

保有銘柄動向

カウンタ

Twitter

ブログ内の記事から探す

入力した語句が含まれる記事を探せます!

Amazon 商品検索