FC2ブログ

MAXBET

元麻雀プロが、パチ&スロで生計を立て、投資で富裕層を目指すブログ…

Entries

だべりんぐ【雑談】

さっきさー背中の中にハチが入って…



「のわっ!?」
って声出して起きてもた。

そんな夢。
夢って、見た直後は
「これ人に話したら絶対面白いわ!」
ってなるけど、時間が経つとあまりにつまらなくて恥ずかしくなったりするよね。

眠れなくなってしまったそんな早朝。
とりとめなくここんところ感じた事を話していこうと思う。




どっからいこうか。

そうだな、明日いよいよ雀サクッさんでの配信番組が始まる。




今のところやろうと思っているのは

・軽い自己紹介
・定番、昼飯の内容をかけた対局(お腹を空かせていく予定!)
・サンマや個室赤ナシなどで、他のルールを打ちながら引き出しを増やす重要性を語る
・牌譜をみながら「ゼロ秒思考の麻雀」の戦術を元に、勝ち方のキモを紹介


こんなところ。
リアルゲスト(今からここに打ちにいきます!)など、他にも検討案件が。
やってほしい事あったらどんどんリクエストください!

大阪までは近鉄でいく。
雀サクッさんがチケットをくれた。



二時間で着くらしい。
新幹線と違って、また旅情みたいなものがあるのかな。
寝てるから一緒かw


次。

話題の川村本。

福地さんの書評

【麻雀本】かわむー本

が制作者目線で素晴らしい。

たしかに読んでいて「作りの荒さ」は感じたんだけど、どこがどういう風にって具体的にはわからなかった。

あ、そこら中に散りばめられている戦術ミニコラムは本編同様ためになるし面白いんだけど、「麻雀の本編」に「麻雀のミニコラム」だから少し疲れてしまう部分はあった。

でも、コラムってめっちゃ便利なんだよね。
あーここに余白が出ちゃったーって時に気にせずバンバン放り込める。

「作りの荒さ」と言っても、そりゃ比較対象が福地本だからそう感じるわけで、読むにあたってさしたる問題はない。

「著者との距離」はまさに仰る通り。
ZERO本では、同じく自分が無名というところが気になったので、まず自分を知ってもらおうとコラムで経歴や考え方をさらけ出した。
たしかにかわむー本では著者が見えてこない。

しかし、それ以上に「役に立つための努力」も感じる。
問題の練度が高く、内容に関しては太鼓判を押せる。


関係ないけど、昨日福地先生と少しだけ話した時に
「ゼロさんみたいなインフルエンサーは…」
と言われて
(おいおい俺は風邪なんか引いちゃいないぜ)
って思って一応ググったんだけど、ググっておいてよかったw

これも今年の新語大賞にノミネートされていた。

mig (2)




続いての話題は、一週間天鳳位宣言の柳沼さん。
なんか自分と仲いいというような話になってるけど、一回安斎さんとセットした時に同卓しただけで、それっきり以降の付き合いはない。

ツイートを見ての通り、ちょっとこじらせちゃってる昭和系雀士なんだけど、SNSに触れるのが始めての時ってみんなあんなものじゃない?w
俺かて上卓時代から絶対天鳳位になる!って当ブログで息巻いていたからね。
今でこそ認めらつつあるけど、偉そうなのとこじらせてるのはそう変わらん気がするw

柳沼さんも実際は話も面白く、とてもいい人。
セットの場代も一人で払ってくれたし(高田馬場だからめっちゃ安かったものの)、その後の食事(寿司)も奢ってくれた。

寿司奢ってくれりゃいい人かよww
って言われそうだけど、少なくとも悪い人ではないでしょう。

麻雀に関してはツイートを見ての通り昭和脳。
自意識が高く、とにかく他人(特に天鳳民)を見下して自分を認めてほしいって願望が滲み出てしまっている。
が、さっきも言った通り外に発信するかどうかの差で、内面はみんなそう変わらないと思うんだけど、どうだろうw

麻雀の内容自体は、それまでの環境にとらわれすぎで柔軟性に欠けるものの、感性でギリギリまで押し、最終選択は慎重派。
意外と天鳳とマッチするかもしれない。

性に合わんとか、飽きたとか、こんなん麻雀じゃねぇって言ってヤメるに一票入れておくがw

関係ないけど、そのセットで一番印象的だったのがやはり安斎さんだ。

とある局で、親のリーチ宣言牌の八萬:麻雀王国を即座にカンチャンでチーしたのね。

んで、すぐ出た八萬:麻雀王国をポン。

鳴きの内容の是非はおいといて、これだけですごくない?

「親リー宣言牌」「ポンもチーもできる」という、めまぐるしすぎる状況&牌姿において、ノータイムで対応している。

あらかじめ考えておいて状況に対応させる…言葉にするのは簡単だけど、それなりのレート…じゃなくてプライドを賭けた戦いでそつなく実践するのはすげーなって思った。





次。

前回の投資記事で今さら仮想通貨に興味をもったわけだけど、口座を開くのに一週間かかりその間に倍以上になってる通貨もあったりで非常に萎えているw

まぁでもこれは革命だと思っているから、まだまだ伸びしろは果てしないのではないかと。



最後。

昨日、最狂店でクソ負けた後、ギルドに行った。
ギルドは家の近くにある東風戦のお店であり、本を売りつけに行ったのだ!

しかし行ったらサンマの店になっていた。

サンマが流行っている…とかではなく、もう完全にサンマのお店になるらしい。


そうなんだよな。

東風って勝負が早くてスリリングなのが面白い。
そして、東風より勝負の早くてスリリングなサンマを入れると、どうしてもサンマのが手っ取り早く感じてしまうんよね。

単純に3回に1回(近く)はアガれるし、勝負に参加できる回数も比例して増える→面白い。

お店からしてもサンマの方がメンバーが少なくて済むし、計算もたてやすいので都合がいい。

そういえば競技フリーのstyle(栄)行った時もサンマがやたら流行っていた。

その割にサンマに特化したサイトは少なく(ルールが多様で煩雑なせいだろう)そこに何か見出す事ができるんじゃないか…と思う。
麻雀駅伝の時もサンマ盛り上がったじゃん?
みててもエンタメ性が高く、面白いと思うのよね。

そういうわけで、明日の配信ではサンマを取り上げていこうと思っているのです。


うまくつながったところで、このへんで終わりにします。

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

関連記事

Comment

NoTitle 

インフルエンサー僕も分かんなかったですw
そんな意識高そうな言葉使わんし!
会話で不意に出されたら絶対病気の方やと思ってまうw

一週間天鳳位発言のやつは、みんな過敏に反応しすぎやと思うw
天鳳知らんかったらしゃないでしょ!
正直僕も天鳳始める前は、近代麻雀とかで天鳳位の話題が載ってても「まぁ9人(当時はまだ9人だった)もおる天鳳位なんてどうせたいしたことないんやろw下手すりゃオレでもなれるんちゃうか!?」くらいに思っとったし。

天鳳は根気のいるゲーム、って分かってからがスタートでしょ。
  • posted by 船橋 
  • URL 
  • 2017.12/07 08:27分 
  • [Edit]
  • [Res]

ZERO@MAXBET 

>船橋さん

そうですね。
何も調べないで1週間と発言する方も、揚げ足とる方も、どっちもどっちみたいに思ってしまいますね。

これだけ時間をかけてしまったので「天鳳たいしたことなかったわ」って言えなくなってしまいましたw
  • posted by zeRo 
  • URL 
  • 2017.12/07 08:29分 
  • [Edit]
  • [Res]

NoTitle 

個人的にはZEROさんが自分の手番じゃないとき何を考えているかを詳しく聞きたいです

シャンテンが進んだらどうするか
シャンテン進まずの変化牌をどうするか
何を鳴くか
他家の河状況をどうみるか
点差状況から何を考えるか
といったことですね
  • posted by あーなる 
  • URL 
  • 2017.12/07 15:36分 
  • [Edit]
  • [Res]

ZERO@MAXBET 

>あーなるさん

ご意見ありがとうございます!
注目ポイントと共に、「何を軽視するか」という事を言おうと思います
  • posted by zeRo 
  • URL 
  • 2017.12/07 15:54分 
  • [Edit]
  • [Res]

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

ご案内

プロフィール

ZERO

Author:ZERO
麻雀戦術書「ゼロ秒思考の麻雀」好評発売中!

加筆・修正トピック→加筆・修正
質問トピック→質問
「MAXBET」初めての方は、コチラからお読みください!


麻雀⇒天鳳十段復帰しました!(2017/4/10)
投資⇒割安成長株を長期保有
スロパチ⇒引退
競馬⇒回収率100%を目指して奮闘中
為替⇒季節要因に合わせてスイング


ご意見・ご要望・ラブレターなどがあれば
maxbetzero@@@gmail.com まで!
(@を二つ消してください)

ツイッターやってます!

ZERO@MAXBET
@zero_0801

麻雀家庭教師始めました
https://www.takumiru.com/

リンク先更新情報

最新記事

アクセスランキング

[ジャンルランキング]
株式・投資・マネー
60位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
株式
39位
アクセスランキングを見る>>

人気記事!

資産推移

証券会社に入ってる現金や株、為替の時価総額の合計です。

約230万からスタート!

2013年
2,897,091円 +597,091円
2014年
6,618,656円 +3,721,565円
(入金117500円)
2015年
10,923,893円 +4,305,237円
(出金750,000円)

2016年
1月
10,644,504円 -279,389円
(出金200,000円)

右サイドメニュー

保有銘柄動向

カウンタ

Twitter

ブログ内の記事から探す

入力した語句が含まれる記事を探せます!

Amazon 商品検索